ima-rushfactory's blog

2014年3月に独立開業しました「ラッシュファクトリー」と申します。「速い車両制作」にずっと携わってきました。これからも「納得のいく速さ」を目指し車のチューニングを手掛けていきます。皆様に広くお知りいただけますようよろしくお願い申し上げます。


テーマ:

急遽イレギュラーに出場が決まり、86と35GTR2台とも

4月2日TC2000REVSPEEDミーティング模擬レースに参戦してきました。

 

 

 

気楽に走ってくれとのお話だったので

軽い気持ちでオーナードライブ(笑)。。。

 

 

 

 

急遽決まった事がわかりやすい。

 

パドックは駐車禁止スペース(笑)。

 

 

 

 

86はラジアルストリートクラス。

 

86ドライバーは日頃レースには不慣れなため完全に周りのプロドライバーに気圧されたらしく、予選順位は換装ターボもいる中で真ん中ぐらいでしたが、レースはビビリまくり結果ブービーでした(笑)。

 

 

 

35GTRはラジアル装着ファストクラス。

 

私ももちろんレースには不慣れですが

クラスにMOREハイパワー車がたまたま不在だった事と

年末アタックでセッティングの出た足周りが功を奏して

予選4位

決勝 優勝

と素晴らしい体験をさせていただきました。

 

 

 

 またやりたいな♪

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

3月5日は35の日。

 

日曜日の晴天。

箱根大観山はオフ会には絶好なロケーションでした。

 

午前中でお暇しましたが

短い時間にお声をかけてくれた皆さん、ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2月27日に開催されたREVSPEED走行会にお邪魔しました。

今回は35GTRではなく青86でのアタックとなります。

 

鈴鹿は初チャレンジです。

 

それにしても今年に入ってからはずっと仕事スケジュールがギチギチで

車は筑波本コースアタック仕様のまま。。。

 

どこのサーキットも、86はもうこのまま何も変更せずに走らせています。

 

 

しかし、どうせやるなら本気がいいでしょう。

「初」の癖に鈴鹿で本気でタイムを狙ってみることにしました。

 

ドライバーはいつものようにARVOU柴田優作選手にお願いしました。

 

 

3トライある中で

1トライ目はウォーミングアップも兼ねて

散々使用した71Rを気休めに温めて走らせてみましたが

予想以上に食わず(笑)。

 

 

REVSPEED誌の加茂ライターが大井ドライバーをはじめ

高木真一ドライバーや柴田優作ドライバーに

タイヤについていろいろリサーチをしていたようですね。

 

 

ブリヂストンRE05Dを使用するに当たり

前評判からするとウォームはどうかな。。。とはじめは使用するつもりではなかったのですが

本気アタックは1周のみ!ということでウォームすると判断します。

 

駆動系セッティングは結局

筑波2000で1分3秒6をたたき出した時のままアライメントデータすら変更無し。

リアの車高を4mm落としただけでアタックに入りました。

 

こう書くと「やれる事がなかった」ようですが

駆動系セッティング担当がセッティングを細かく見た結果

このままで。

がセッティングとなりました。

 

 

同じセッティングではタイムが出ないと言われる鈴鹿と筑波。

同じセッティングでタイムを出す青86と柴田選手(笑)。

 

アウトラップからたった1周で決めました。

2分23秒948

 

出来すぎです。

 

AD
いいね!した人

テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

 

本日から2017年の仕事はじめです。

 

 

 

 

今年もよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

デモカーのニッサン&トヨタ86GTRの仕様と動画をアップしました。是非ご覧ください!

http://rushfactory.jp/

 

↑ HPのTOPこちらのスクロール画面をクリックしてください。

http://rushfactory.jp/

 

 

↑ HPのTOPこちらのスクロール画面をクリックしてください。

http://rushfactory.jp/

 

 

 

「35GTRはラジアルタイヤでハーフウェットコンディションとしては相当速い。」

と他店チューナーさん達にお褒めいただいた59秒034でした。

http://rushfactory.jp/nissan-specifications

 

86NAは昨年のラジアルタイヤでのタイムです。

車重も重いまま、スーパーチャージャー車のタイムと同格の1分03秒627です。

http://rushfactory.jp/toyota-specifications

 

私の目指す「タイムの出る車」は街乗りでも乗りにくいということはありません。

タイムを出せる動きやパワーと街乗りの乗りやすさは各ショップの意識の元、チューナーとお客様によって意識してつくられていくものだと感じています。

 

デモカーは仕様を含め、普通の皆さんの車両の作りこみとさほど差がない範囲だと思います。

 

ご興味のある方は車両セッティング等、ご相談ください。

 

メール r-mail@rushfactory.jp

TEL  070-1313-0070

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。