2005-04-10 06:00:00

イケナイコト

テーマ:ただの日記

前回までのお話→



あぁ。

 

ホントに意味わかんないよ。

 

 

さっきまであんなに笑顔でしゃべってたのに。

 

 

耳元で内緒話。

 

フフッて笑って。

 

 

 

  

そんな幸せも、一瞬で崩れる。

 

  

 

 

でも、彼の気持ちはわかった。

 

気を使ってしゃべってくれてたんだね?

ありがとう。。。

 

 

きっと戻ってこないんだろーな、って思いながら、何事も無かったように姉さんやボーカルとバカな話をし続け、自分の気持ちに整理をつける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ただいまぁ~(*^o^)ノシ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっ?

 

 

 

帰ってきた!? (;´Д`)

 

 

 

 

 

 

「ん~、詰めて詰めて~(>_<)」

 

「あ、うんうん。おかえり~♪(滝汗)」

 

 

 

 

 

 

しかもゴキゲン!? 

 

 

 

 

 

 

 

 ・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

マジで意っ味わかんねーよ!!!ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

ガチャ。

  

テーブルの上に前使っていた(るるすけが知っている)携帯電話を置くMタン。

 

 

ほえ?

どういう事?

 

 

会話はさっきまでの続き。空気も元通り。

ニコニコしながらしゃべる君。

 

 

・・・あぁ、なるほど。

「(前の)携帯をちゃんと使ってますよ」ってアピールか!

 

確かに、これならメアドも電話番号も変えてない。

(だってこれは電源切りっぱで、違う携帯メインで使ってるんだもんね)

 

確かに、嘘はついてないね。

 

でも、逆から言えば、新しい方の番号を教える気は無い。

もっと言うと、新しい携帯の存在すら認めない。

 

そういう意味だよね?

 

 

うーん、びみょー!!!

微妙過ぎる!

 

お前は何がしたいんだ~!ヽ(`Д´)ノ

 

 

ちょっとびっくりしてる姐さんやN嬢を尻目に、ゴキゲンな彼はしゃべり続けている。

そうこうしてるうちにも時間は過ぎて、もうすぐ打ち上げもおしまい。。

 

 

「あ、もう終わる?ちょっとメンバー席行ってくるね~♪」

 

「うん、いってらっしゃ~い」

 

 

・・・って、えー!? ∑(´Д`;)

携帯置きっぱ!?!?!?

 

 

 

・・・・・。

 

 

 

るる「姐さん、ワタクシ今から悪い事をしま~す!('A`)ノシ」

 

姐さん「ん?」

 

るる「ちょっと携帯拝見させて頂きます( ;´人`)Mタンor他のメンバー、ローディーが帰ってくるか見張ってて!?」

 

姐さん「おう!わかった!」

 

 

あぁ、、、るるすけは悪い子です。

よそ様の携帯電話を覗き見したのなんて人生初です。。

 

わかってる、石を投げられてもおかしくない事やってるのはわかってるよー!

 

 

 

 

・・・・でも、、、どうしても、知りたかった。

 

 

「携帯替えました~♪新しい番号は○○○○~だよo(^o^)o」

 

 

こんなメールを、、、誰かに送ってたら?

 

私には来てないこんな連絡を、誰かに入れてたら?

 

 

 

 

ドキドキしながら携帯を開く。

 

イライラしながら押すボタン。

どこがどの機能なんだかわからないよ!

 

慣れていない機種だって事以上に、震えてボタンを押せない。

 

 

ようやく見えたリダイヤル。

 

一番古いモノは、[2/12 16:52 るるすけ]。

 

 

へ?

たった20件のリダイアルに、バレンタインの時の番号が残ってるの?

番号変えたりしたら、色んな人にかけまくるよね?

 

 

肩透かしを食らったような気分になりながら、続きを見る。

 

 

送信メール。

 

一番新しいモノは、[3/10 るるすけ]。

 

 

あ、お寿司の時のメールだ!

これが最後のメールなの!?!?

何で?

その前のメールも何日かおきにポツッ、ポツッと送信してあるだけ。

本当にメール不精なんだなー。。(-.-;)

 

しかし、これじゃー「番号変えたよ♪」っていうお知らせは、新しい携帯の方から送ったんだろうなー。。。

 

 

受信メール。

一番新しいモノは、3/15の日付で女の子からのものだった。

 

 

なるほど、この後電源切りっぱにしたんだな。

 

 

新しい方から1~2ページ見ていく。

3~5日おきくらいにしか入っていない受信メール。

 

 

えー、全然メール来てないじゃん。

 

 

知らない女の子の名前が数人。

でも、どの子も1ヶ月に数件ってレベル。

 

 

んー、すっごい意外!

もっといっぱい女居ると思ってたのに!

 

 

姐さん「んっ!ちょっと!」

 

るる「戻ってきた!?(;´Д`)」

 

姐さん「違う。けど、もう皆帰り支度してるからそろそろヤバイかも。。?」

 

るる「了解!ここまでにしときます」

 

 

携帯を元通り置いた後、皆何事も無かったかのように普段通りの会話をする。

もちろん、自分も。

でも膝の上に置いた手は、まだ震え続けていて。。

置きっぱなしにしていた携帯とタバコを取りに来た彼の顔も、まともに見る事はできなかった。

 

 

 

 

2次会はいつものI氏のバイトしてるお店。

そういう話を聞いて、先に店に向かう。

 

あ、今日は曜日が違うからI氏は居ないけどね。

 

せまいお店なので、出演者すら全員は入れない。

だから、、二手に分かれたのかな?

さっき居た人間の半分くらいしか来てなかった。。

 

一瞬Mタンは来ないのかと思ったけれど、K氏のバンドのボーカルを捕まえて、ちゃっかり「Mタンが来る」事だけは聞いていた姐さんはさすが(笑)

しかも、これだけMタンの事を聞き出しているにも関わらず、全く不信感を感じていないボーカルの神経の太さもさすが(笑)

 

 

何せ狭いので、メンバー席から遠くに座って、N嬢やマスターとボチボチしゃべりながら時間をつぶす。

奥でMタンがK氏や先輩達としゃべっているのが見える。

 

「トイレとかで席から立った時に捕まえないとな~」

 

そんな事を考えながらボウッとしていると、Mタンが携帯を取り出すのが目に入る。

もちろん新しい方の携帯。

 

先輩と電話番号交換かー。。

バッチリ見えてるぞー。ちょっとは考えろよー!

 

心の中で毒づきながら(苦笑)、何も見ていないかのように私はN嬢と話し続ける。

それだけでも充分楽しいのに、何故か軽く苛立っているのは屈託無く笑う彼が見えるせいなのか、それとも、飲んでも飲んでも回らないアルコールのせいなのか。。

 

 

 

 

時間と共に、1人、2人と、徐々に人数が減っていく。

皆まるで「トイレにでも行ったのかな?」といったさり気無さで帰って行くのが面白い。

 

 

・・・と、そんな時、Mタンが周りの先輩達に挨拶。

 

 

え?帰るの!?

 

 

捕まえなきゃ。

 

捕まえて。。。。。。。。。

 

「新しい方の携帯も教えて?」って言わなきゃ。

 

 

 

 

さっきまであんなに暇で暇でしょうがなかったのに。

早く終われって思ってたのに。

 

実際に勝負時が目の前に迫ってくると、逃げたくて逃げたくて。。。

急激に血の気が引いていく。

指先が凍るように冷たい。

 

 

Mタンが自分の後ろを通り過ぎて行く。

 

帰る時すら何も言ってくれないの?

 

反射的に携帯だけ持って彼を追う。

 

 

相変わらず歩くのが速い彼。

ほんの一瞬躊躇してる間に、扉の外に消えて行った。

 

 

 

 

ヤバイ!もうエレベーター乗っちゃった!?

大急ぎで狭い通路をすり抜けて扉を開ける。

 

 

 

 

・・・と、店のすぐ前でK氏と話す彼が居た。

 

 

Mタン「・・・俺店の場所マジで知らないんだよねー」

 

K氏「××屋だろ?だから、横の道を右に曲がって1本入ったあたりに~。。。」

 

Mタン「えー、わからん!」

 

 

「どっか行くの!?!?」

 

 

・・・多分すっごい必死な形相だったんじゃないだろうか?

「引き留めなくては!」という気持ちだけが自分を動かし、脊髄反射で話題に割り込む。

 

 

Mタン「んー?L氏が違う居酒屋に居るっちゅーから、そっちにも顔出そうかなーと思ってさ。でも俺店の場所知らなくて」

 

K氏「だーかーらー!」

 

るる「××屋!?あたし場所わかるよ!?案内するよ!!!」

 

 

間髪入れずに答えた私のあまりのイキオイに、K氏もMタンも一瞬固まった(笑)

 

 

あ、失敗した!?

 

しゃしゃり過ぎ!?

 

まー、しゃしゃり過ぎなのは事実なんだけど(苦笑)

「何でMタンを私が追っかけて来たのか」とか、K氏はすごい不審に思ってるはずだ。

でも、もうなりふり構っていられない。

周りにどれだけ「必死だな」と思われようが、後々自分の立場が微妙になろうが、口と行動に出さなきゃしたい事もされたい事も相手に伝わらないのだ。

 

向こうだって嫌なら嫌って言うだろ!?

大人なんだからさ!(-∧-)

 

 

・・・そんな逆ギレという名の自己弁護を心の中で繰り広げる。

 

 

K氏「おう!じゃーちょうど良いやん?案内してもらいー?」

 

 

拍子抜けするぐらいアッケラカンと言い出すK氏。

 

でもわかるよ。

 

一瞬心の中で、私とMタンがどういう関係なのか、

私が何をしたいのか、

それをやめさせた方が(Mタン、るるすけ、どちらにとっても)良いのか、悪いのか。。。

 

そんな事を考えてたのが、コンマ何秒だけど顔に出てたよ。Kさん(笑)

 

 

良かった。

一応私はK氏のおめがねに適ったらしい。。

 

 

一瞬の間があって、Mタンも「おう!じゃーお願い」と言った。

 

 

るる「うん!じゃーちょっと待ってて?お財布とか取ってくるー」

 

Mタン「ほい」

 

 

かつてないくらいのダッシュで店の中に戻り、姐さんやN嬢に「××屋にL氏とか居て、Mタンそっち行くんだって!場所わかんないって言うから無理矢理案内してくる!!!」と言い放ち、携帯と財布だけ持って。。。。。

 

・・・・いや、私は案内だけしてまたこの店に帰ってくるのか?

そんなの嫌じゃない?

 

姐さん「全部持ってけ?」

 

よし、Mタンが嫌がらない限り、××屋に私も居座ろう。

呼ばれてないけど。

限りなくお邪魔な存在だけど。

 

 

っつー事で、荷物を全部持って、N嬢に「がんばれ!」と耳打ちされながら店を出る。

 

 

Mタンはもうエレベーターの前に居て、「お待たせ」って言った私が荷物を全部持ってきた事に驚きつつも、笑顔で返してくれる。

 

 

・・・と、エレベーターに乗る瞬間、K氏がトイレへ続くドアから顔を出して「M~?その子のストッキングは破ってもOKだから~♪」と、問題発言。

 

 

うぁああああ!バカ!K氏のバカ!!!ヽ(`Д´)ノ

 

確かに打ち上げでキミタチにストッキング破られましたよ!!!

※変な意味じゃないっす。「伝線しちゃった」って言ったら「どうせなら破らせて?」ってなったっちゅう、酒の席での出来事です。

でもそういう事バラすなよ~~~!!!!!!!

すげー(Mタンが今思ってるよりも)軽い女だと思われるやんか~!!!!!!!

つか、下手したらファックかと思われるやんか!!!!!!

 

 

マジで涙が出るかと思った。。。

 

 

・・・んですけど。

間髪入れずに答えたMタンの「知ってる~♪」の一言に、より衝撃を受けて目の前が真っ暗になった。

 

 

「知ってる」って何だお前!?

おめー破った事ねーだろ!!!((((((;゚A゚))))))

 

・・・って、違う違う。

そーじゃなくて。

そーじゃなくて、君の中で私はそういう存在なんですね。ハハ_| ̄|○

 

 

 

打ちのめされながらも、エレベーターの中でとりとめの無い会話。

 

 

 

新しい携帯の話題は、、、いつ切り出せば良い?

 

今?

××屋に着いたら?

 

 

 

今、彼の隣に居られる幸せと、その幸せを壊すかもしれない話題をいつ出すべきかという不安。

 

振り子みたいに揺れる心。

 

 

 

どうしよう?

 

 

 

 

そんな迷いを、

 

 

 

 

 

打ち消すように、

 

 

 

 

 

 

彼は私の手を繋いで。。。。

 

 

-続く-

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-04-10 00:00:00

真夜中の作戦会議

テーマ:ただの日記

前回までのお話→  



>あぁ、、、私が来たってわかったらMタンどういう顔するだろう。。?

>驚くよね。

>「おっ!久々~。あー、俺携帯壊しちゃってさ~、

>番号わかんなくなっちゃったよ~」って言うかな?

>それとも、「あ、、、久しぶり。。」って、

>気まずそうに目を伏せられるのかな?





・・・・・惨敗。



姐さんやN嬢が「話せて良かったじゃん♪」と言いながら寄ってくる。


その声がツラくて。

私は崩れ落ちないようにN嬢の手を握って歩いた。


るる「携帯新しいの持ってた。”俺携帯落としちゃって~”とかの話題も全く出なかった。」



そう伝えた瞬間、皆に緊張が走る。


姐さん「そっか。。とりあえずお腹すいたし、軽くご飯食べてからL氏の所に戻ろうか?」









・・・深夜0時。

 

 

友人C嬢とドラヲタたんに報告のメールを入れつつ、深夜の作戦会議(笑)

 

携帯の話題を出さなかったあたり、もう意図的に切ったのだろうという意見で終わる。

番号変えた後、ただまだ全員に教えきれてないだけ、っていう可能性もあるけど、どう考えても確率低いよね。。。?

 

 

後は自分がどうするか。

 

諦めて、「もうきっと私の顔見るのだって嫌なんだよ」って思って家に帰る?

 

それとも、

 

打ち上げまで行って「メアド変えた?」って、「新しい携帯番号教えて?」って、言う?

 

 

 

姐さん「”新しい方の番号教えて~♪”って言えば良いじゃん。

     そこで教えてもらえればラッキーだし。

     教えてもらった後にまたメアドとか変えられたら

     それこそ完璧に諦めも付くじゃん?」

 

 

うん、もうそれしか無いのはわかってる。

今日を逃したら、M氏とはもうきっと2度と会う事も無いだろう。

うっとうしがられようが、もう今日しか無いんだ。

 

 

そう思いつつも、最後の最後で現実を見たくない自分が居る。

ただただ巡る回顧の念。

 

もうダメなんだぁ。。。

ご飯食べに行く約束しといて切るなんて、

ホント意味わかんない奴だよなぁ。。

 

 

「もうどうせダメなんだから!」とハッキリさせたい自分と、結論を先延ばしにしたい自分。

同じ様に、友人の中でも割れる意見。

 

そんな中、ドラヲタたんから電話が入る。

 

出た瞬間、

 

 

 

”行け!!”

 

 

 

は?

 

 

 

ドラヲタたん「”電話番号を聞きに行け! 

         今日聞かなくていつ聞くんだ!今日が勝負の日だ!!!” 

 

         ・・・・・とのI氏からの伝言でございます♪」

 

 

 

 

 

るる「 ・・・・・・。」

 

 

 

 

 

るる「了解です!(*´∀`)b」



うぉおおおーーーーーーっしゃー!!!

神からGOサイン出たー!(・∀・)

 

ほんじゃー、行きまっせ!

いざ特攻!!!!!!!<突撃でない所がミソ

 

 

 

深夜2時。L氏バンドの打ち上げ会場まで移動。

トイレの近くの席に決める。

そう、ここ、通る人多くて目当ての人を連れ込みやすいんです(ハァト



っつー訳で、初っぱなからボーカルげっと!!!

フラフラ歩いてるんじゃねーざますよ!<もうテンションがおかしくなってきてる


適当にしゃべっていると、各バンドのローディーやらK氏やらL氏やらが「あー、おめー(←ボーカル)こんな所に居やがったのか!」とか言いながら、入れ替わり立ち替わりやってくる。

今日は出てるバンドに身内が多いから楽勝!

皆もうできあがってて、楽しい(笑)

 

んで、お目当ての君は?

ん~?メンバー席を見渡しても見当たらない。

え?もしかして居ないの?

それともちっちゃいから見えn(ry

 

なんて姐さんと共に笑っていたら、すぐ横を通ってトイレに行く人影が!

 

 

 

Mタン!!!

 

 

 

一瞬固まる女性陣。

全く空気を読めていないボーカル(笑)

 

 

さりげなくボーカルをどかしてトイレの前で張る、るるすけ(爆)

 

 

ストーカーです。ストーカーです。ストーカーです。ストーカーです。ストーカーでs(ry

 

あぁあああああ!もう!

言われなくてもわかってるわい!!!ヽ(`Д´)ノ

 

こう、「張ってた」って思われたくなくて、無駄に女子トイレから出てきた風を装ってみたり、タバコの自販機の前で買うフリをしてみたり。

うん、タバコ吸わないくせに(爆)

 

 

 

ギッ。

 

ドアが開く。

 

 

 

あーーーー、もう!神様!!!(T人T)

 

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキド・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・Σ(´Д`;)ホワッ!?

 

 

Mタンじゃないし!!!

 

 

ローディーかよ!!!

こんな時までギャグ人生は良いんだよ!頼むよ!orz

 

 

 

・・・って、続いて出てキタ━━(゚∀゚;)━━!!!

 

しかも歩くの速すぎなんじゃ!

2mの距離を縮めるのに5秒以上かかるって何なんだよ!!!ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

必死で後から服を掴む。

 

ビックリした顔で振り向く君。さっきと同じ(笑)

 

 

「えー!?いつ来たの~?」

 

「さっきだよ♪ご飯食べてから来たのー」

 

「そーなんだ?」

 

 

「あ、そーだ!ねぇねぇ、メアド変わった?

 メールしたけど、返って来ちゃったんだけど」

 

 

 

 

 

・・・・・・・さぁ、何て返す?

 

 

 

 

彼がたまたま携帯電話を壊したとかでるるすけに

連絡が取れない状態なんだったら良いけど、

意図的にるるすけを切ったんだとしたら

 

 

 

 

・・・・・・・神様。

 

 

 

 

・・・・・・・・神様、お願いだから。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「えっ!?変えてないよ!?」

 

 

 

は!?(;´∀`)

 

 

 

「え!?でも返って来ちゃったよー?」

 

「えー?でも変えてない変えてない。そのままだよ?おかしいな」

 

 

 

 

 

・・・・そんな。。

 

 

 

かー!!!




 

ヾ(`Д´)ノシ

 




アフォかっちゅーの!!!


何だお前?

さっき新しい携帯持っといて。

しかもどこぞの誰かと通話しといて。

んで、目の前でかけても留守電センターで。

しかも話しかけても「新しい携帯買ったよ」なんて言いもしないで。


それはアレですか?

切った事を責められるのか嫌なんですか?

あ?どうなんだ?どうなんだよ?

それってずるくないか?

濁すどころか「変えてないよ」だなんて嘘ついてまで保身ですか?

どういう事よ?

そんなんが通ると思ってんのかこのスットコドッコイがぁあ!


・・・うるぁあああああぅぅぅぅああああうさqあwstrfgyふじこl;p!!!

 

 

 

・・・・ハァハァ _| ̄|○

 

 

 

もちつけ自分、がんばれ自分(;´Д`)

とりあえず何はともあれ真実を聞くのだ。

 

 

 

「えー、じゃあ留守電聞いた♪??」

 

「えっ?ゴメンまだ。。」

 

 

そう言いながらポケットの中の(多分)携帯電話を取り出そうとする彼。

 

 

「え?、、いや、何日も前なんだけどぉ~。。(^^;;;」

 

「え?嘘ー?。。。。ハハハッ」

 

 

言い訳がバレたからって苦笑いするなよ。。。

 

 

「だってずっと留守電センターなんだも~ん! お寿司食べに行くって言ってたじゃーん」

 

 

もう最後だから。

 

言いたい事は全部言おう。。

 

 

「あ、うん!行く!今から行く?(苦笑)」

 

「行く?うーん、今から。。。?(苦笑)」

 

 

行ける訳無いじゃん。

 

断り文句だね。あーもーこれでお終いかー。。。。

 

 

「どこに居るのー?」

 

「ん?あそこの席で皆で飲んでるよー。おいでー」

 

 

うん、じゃあまぁそんな感じで。バイバイ。

 

 

 

「うん、行くーo(^o^)o」

 



ほえ?

 

マジ?

 

何でそんなノリノリなの?

今まで都合の悪い話って感じじゃなかったのか?

 

何故か手を取って自分達の席までMタンを連れて行く。

 

席に着くと「あれ?ボーカル君。。。」と驚くMタン。

ボーカルもMタンが来た事にびっくり。

 

ボーカルは私とMタンが繋がってる事に全く気付いてなかったみたいで(最初にMタンと携帯の番号交換した時その場に居たくせに~)、何で私がMタンを呼んできたのか全くわかってなかった。。。

 

 

けど、大丈夫!

何だかんだ言って彼らは仲良いから☆

 

 

Mタンは私の隣に座ってるけど、友達やボーカルが居るから私と話しはあんまりできない。

 

あまりこっちを見ない君。

 

でも、隣に居るだけで嬉しくて。

たまに合う目も、嫌そうなそぶりは全く無くて、普通にお互い笑い合える。

 

 

「最近忙しいの~?」

 

「ん?全っ然暇!!!♪」

 

「えー!?何だよー!暇なら遊ぼうよー! お寿司食べに行こうよ~ヽ(`Д´)ノ」

 

「あはは。うん、行こうか~♪」

 

 

何だそれー!

嫌じゃないの?

切ったんじゃないの?

 

頭の上をクエスチョンマークが飛びまくる。

 

 

 

彼は笑う。

 

色んな話をして。

 

私も笑う。

 

君がそうやって笑ってくれるのが嬉しいから。

 

 

 

・・・・でも、あともうちょっとで打ち上げが終わる。

これが終わっちゃったら、もう終わりなのかな?

こうやって隣で話を聞く事も無いのかな?

 

 

「ちょっとトイレー♪」 

 

 

そうやって出て行くMタン。

 

 

姐さん「イイカンジじゃん?」

 

るる「意味わかんないけどね?(苦笑)」

 

N嬢「がんばって新しい番号聞き出さないと~」

 

るる「うーん、できるかなー(>_<)」

 

姐さん「大丈夫だよ~!普通にしゃべってるじゃん!」

 

 

ギッ。

 

トイレから帰ってくる彼。

 

 

「おかえ・・」

 

ちょっと行ってくる」

 

 

 

え?

 

 

 

タバコを。。。

 

テーブルの上からひったくるようにして彼は出て行った。 

 

 

今までに見た事無い、怖い顔で。

 

 

-続く-

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-09 12:00:00

嵐の夜

テーマ:ただの日記

前回までのお話→ 

 

 

ずっと連絡が取れないけど、

 

ずっと会う事もできないけど。。。。。

 

 

K氏のバンドのLiveに行く。

 

LiveHouseの中に入ると、見覚えがある顔。

 

「あれー?」って驚きながら顔をのぞき込むと、はにかみながら「久しぶりー」って言う君。

 

「久しぶり~」って答えると、「来てるかなー?って思ってさ」って笑う君。

 

その瞬間に、今までの不安も恐怖も寂しさも諦めも惨めさも全部溶けて行く。

 

 

 

それを人は妄想と言う(笑)

そうそう、妄想ですよ。こんな事ありえないんだから。

もう2○歳なのに、こんな少女漫画みたいな事一瞬でも考えた自分が恥ずかしい。

 

 

 

・・・・とか、思ってたのに!

「MタンK氏のバンド観に来てたよ!!!」

って、マジかよ!!!!!!(;´Д`)

 

 

姐さん「あれ!?見た事ある顔だなー?と思ったら

     K氏が”M~”って話しかけてて、
     ”あー!Mタンだ!!”って思ってさー。

     ローディーと一緒に来てたよー!

     ってか、アンタ何でこんな日に来てないのよ!!!」

 

 

 

 

 

(;´Д`)

 

 

 

 

 

・・・そんな(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

そりゃねーよ



神様!!!

 

 

 

 

 

 

ヒロシるるすけです('A`)

自分でもちっちゃい頃から運が悪いと思ってましたが、

こんなに悪いとは思ってなかったとです。。

るるすけです('A`)

 

 

 

                        _Θ_
                       ┗┓-┏┛
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                       ┏━....━┓
                         ..┯..┯┯
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
               -― ̄ ̄ ` ―-- │ ││       モウダメポ。。。
          , ´  ........ . .   ,  . ...└━..┘" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・…
                  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・
                 ・・∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵…
                    ∵∴∵∴∵∴∵・

 

 

 

 

 

L氏のLiveが始まっても何も見えてなかった。本当に。

ただただ早く終わって欲しくて。

 

でも、終わった後、自分はどうしたら良いんだろう?

 

 

・K氏の方のLiveHouseに行ってひたすら出待ち
 (ってか、ハウス前でウロウロ)

→「Live見てないのに何で居るんだ?」って思われる可能性大。。orz

 

・運を天に任せて、L氏の打ち上げにMタンが来る事を祈る

→来なかったらもう2度と会う機会ありませんが?

 

・↑の件で、今日見に来ているはずのI氏にMタンを強制的に呼んでもらう

→見に来るとか言ってたくせに、誰もI氏の姿を見てないんですが。。
  寝てる!?

 

 

姐さんやU嬢には「Live終わったら速攻○○駅まで行け!」との指示を貰う。

 

でも、でもさ。

↑の事全部に言えるんだけど、Mタンに話しかけたとして、

彼がたまたま携帯電話を壊したとかでるるすけに連絡が取れない状態なんだったら良いけど、

意図的にるるすけを切ったんだとしたら、

ものごっつ「え、こいつ。。。」って感じな訳ですよ!!!

 

そんな状態で「ねぇ~、メアド変えた~?メール返って来ちゃったんだけど~」って言うのは、

 

気まずい!気まず過ぎる!orz

 

 

そんな中、姐さんは速攻K氏のバンドのボーカルに連絡を取って、

 

・今現在どこに居るのか、

・そこにMタンは居るのか、

 

を聞き出してくれた。

 

 

結果。

 

・○○駅の近くの居酒屋で飲んでます。

・今の所、M氏も居ます。

・夜中になったらL氏の方の打ち上げに合流します。

・でもそれにM氏が付いてくるかは未定。

 

 

姐さん&ボーカルGJ!!!(゚∀゚)

 

 

GJ!!!(゚∀゚)

 

 

GJ!!!(゚∀゚)

 

 

さー、後は○○駅近くの居酒屋に襲撃だ!GJ!!!(゚∀゚)

 

 

 

 

 

>・・・・・・でも、でもさ。

>↑の事全部に言えるんだけど、Mタンに話しかけたとして、

彼がたまたま携帯電話を壊したとかで

るるすけに連絡が取れない状態なんだったら良いけど、

意図的にるるすけを切ったんだとしたら、

>ものごっつ「え、こいつ。。。」って感じな訳ですよ!!!

 

 

 

 

・・・・G・・・(゚∀゚)

 

 

 

 

振 り 出 し に 戻 る _| ̄|○

 

 

 

 

なななな、何て言って居酒屋に入れば良いんだよぅ(つД`)

 

ものごっつストーカーじゃんかよぅ(つД`)

 

 

 

なんて、弱気な事を言っていたら、

「良いから早く○○駅まで行って来いやゴルアアアアアアアアアア!!!」

「居酒屋になんか入っちまえばこっちのもんなんじゃウォッシャアアアアアアアアアアア!!!」と、姐さん&U嬢に蹴り出され、仕方なく(←どっちが当事者なんだかorz)N嬢と共にトボトボと○○駅に向かう。

 

○○駅に着いてから、マッハで化粧を直し、お金を下ろし、いざ居酒屋へ!!!!!

 

 

 

・・・・・と、思ったのに、歩けど歩けど目当ての居酒屋が見つからない。

姐さん&U嬢に連絡を取ると「絶対にそこらへんにあるはず」との事。

しょうがないのでがんばって探す。

 

探す。

 

探す。

 

 

 

 

 

 

・・・30分経過。

 

 

 

 

 

るる「警察に聞きましょうか」

 

N嬢「そうだね(==)」

 

 

 

 

っつー訳で、駅の反対方向にある交番へ。

 

                       _、_
警察「居酒屋○○?目の前だよ?( ,_ノ` )y━・~~~」

           _, ._
るる&N嬢「・・・( ゚ Д゚)」

 

 

まさか駅の反対側だったとは。。orz

ネタにしてもベタベタ過ぎですよ。

しかも、タイムリーな事に次の瞬間姐さんから「今○○駅着いたー!居酒屋の場所わかった?」と、電話が入る。

 

姐さんと合流後、意を決して居酒屋へ!!!!!!!!

 

 

 

あぁ、、、私が来たってわかったらMタンどういう顔するだろう。。?

驚くよね。

「おっ!久々~。あー、俺携帯壊しちゃってさ~、

番号わかんなくなっちゃったよ~」って言うかな?

それとも、「あ、、、久しぶり。。」って、気まずそうに目を伏せられるのかな?

その時私はどういう顔をしたら良いんだろう?

何があっても、、、明るく、気にしてない風に装わないとダメだよね。。?

 

 

 

店員「いらっしゃいませ~」

 

姐さん「4名で~」

 

店員「あ、申し訳ございません。


    もうラストオーダーなんですよ~

 

 

                    _, ._


マジっすか!( ゚ Д゚)

 

 

 

 

姐さん「あれ?しかも見た感じ皆居なくない?」

 

 

 

 

しかも誰も居ねーのかYO!ヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

姐さん「もう移動しちゃったんかねー?」

 

 

 

 

あぁあああああ、30分以上ウロウロしてたからって移動しちゃったっての?

もーやだ!こんなネタ人生!!!・゚・(ノД`)・゚・。

私のさっきまでのドキドキを返して!!!

 

そんな感じでべっこり凹みながら外へ出る。

 

・・・と。

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

あ!

 

 

 

 

K氏発見!!!

 

 

 

 

るる「っああああ!!!Kさん!!!!」

 

K氏「うぉっ!おおお、お疲れ(怯)何してるの?」

 

るる「あ、何か姐さんがボーカルがこっちで飲んでるって言っててqあえdrftgyふじこl;p」

 

N嬢「落ち着け!!!」

 

K氏「は!?姐さんとボーカルが飲んでるの!?」

 

るる「違っ!とにかく、まだ皆飲んでるんですか!?」

 

K氏「おう、もうラストオーダーだから皆出てくるけどなー。とりあえずもうL氏の方に合流するし」

 

るる「!?皆!皆L氏の方に行くんですか?」

 

K氏「・・・お?おう、皆行くぞ?(怯)」

 

るる「わかりました!!!!!!」

 

 

 

 

 

>るる「!?皆!皆L氏の方に行くんですか?」

 

これ、3回聞いてたそうです。(N嬢談)

 

 

 

そんなこんなで、一応この後すぐL氏の方に移動するという情報だけゲッツ!

しかし、K氏の言う「皆」がMタンを含んでいるのかは誰もわからず。

結局居酒屋の前で待つ事に。

 

 

>あぁ、、、私が来たってわかったらMタンどういう顔するだろう。。?

>驚くよね。

>「おっ!久々~。あー、俺携帯壊しちゃってさ~、

>番号わかんなくなっちゃったよ~」って言うかな?

>それとも、「あ、、、久しぶり。。」って、気まずそうに(ry

 

 

ループし過ぎ!

No more 妄想!

Stop the 妄想!モウソウ(・A・)イクナイ!

 

待っている間に、C嬢から「居酒屋の前で待ってるなんてストーカーっぽ過ぎる!少なくともたまたま通りかかったor姐さんと待ち合わせしててちょうど今来た事にしなさい!」と指摘を受ける。

了解です。

よし、ちょっくらアリバイ作りにコンビニでも行って来るべ~。。。と歩き出した瞬間。

 

 

 

 

あ、

 

 

 

 

ボーカルやん。

 

 

 

 

あ、

 

 

 

 

Mタン。。。。。

 

 

 

 

 

いくら何でも話しかけづらいので、昔からの知人であるボーカルとちょっと話しながら距離を取る。

ボーカルに「おー、るるたん!何でこんな所に居んのー?」なんて聞かれながら、自分でも何を答えたのか覚えてないくらい目はMタンを追ってる。。

 

 

彼は私には気付かない。

気付かないフリをしてるの?

 

 

2ヶ月ぶりくらい?

前に会った時より伸びた髪が、一瞬彼だとわからなかったけれど、あの服、あの顔、、、あぁ、彼だ。

 

 

髪の色も、サングラスも、お気に入りのパンツも、アクセサリーも、全てが見覚えのあるモノで。。。

 

 

ただ、手に持っている携帯電話だけが初めて見るモノ

 

 

 

震える手で、自分の携帯から彼の携帯にかけてみる。

 

彼の携帯は鳴らない。

「留守番電話センターへおつなぎします」という声が聞こえるだけ。。

 

 

心臓が止まりそう。

ねぇ、私がここに居る事、見えてるよね?

ねぇ、「あれ?どうしてここに居るの?」って言ってよ。

引きつった笑顔でも良いから、「久しぶりだね」って言ってよ。

 

 

彼が踵を返すように離れて行く。


もうダメだ。ここでハッキリさせなくちゃ。

 

 

 

ありえないくらい速いスピードで歩いて行こうとする彼の背中を叩く。

 

振り向いた彼は一瞬固まって。。

 

「久しぶりー」って言う私の声に「おぁ、久しぶり」ってビックリした顔で返すのが精一杯。

 

 

「どうしたの?」

 

「友達に”ここで皆が飲んでるから行こう”って言われて~」

 

「今日Live来てたっけ?」

 

「電車止まっちゃって間に合わなかったの~」

 

「え?電車止まってるの!?」

 

「今じゃないよー、19時くらい。しょうがないからL氏の方見てきたw」

 

「あ、やっぱあっちに居たんだー。俺ももうL氏の方に合流しなきゃいけないんだー」

 

「あ、Mタンも行くんだ?」

 

「うん、K氏の機材車に乗せて貰うから、もう行くね?」

 

「うん、じゃーまた後でねー」

 

 

 

 

>「おっ!久々~。あー、俺携帯壊しちゃってさ~、

> 番号わかんなくなっちゃったよ~」って言うかな?

 

 

 

 

どうしよう。。。

 

 

-続く-

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-04-09 00:00:00

嵐の夜が始まる

テーマ:ただの日記

前回までのお話→

 

 

目が覚めたら15時を過ぎていた。

見に行く予定だったK氏のバンドの出演時間は19時。

 

万一を考えて念入りにお風呂入って、

万一を考えて念入りに化粧して、

万一を考えて念入りに服を選んで

香水を多めに(←迷惑)振りまいてから電車に飛び乗る。

 

・・と、思ったのに、地元の駅に着いた瞬間に

「線路に人が立ち入ったため○○線は10分程遅れております~」

の、アナウンスに愕然とする。

 

あーあ、これもう間に合わないよー。

定刻通り乗れたとしても、駅から走らないと間に合わないような状態だったんだもん。

 

  

本当はK氏のバンドなんてあんまり興味が無い。

今日だってあんまり寝てない状態だからブッチしちゃおうかなーって思ったりもする。

 

でも、

 

でも、万一を考えると。。。

 

 

占いは当たるのか part1」でも書いたように、るるすけがM氏と出会ったのはK氏のバンドの打ち上げだった。

 

 

今、M氏はLiveもレコーディングも入ってないはずだし、下手したら遊びに来るかもしれない。

いや、来ないかもしれないんだけど、もうかれこれ1年弱、私は「Mタンが来るかもしれない」という希望を毎回捨てきれずK氏のバンドに通っているのだ。

あくまで昔からの知人であるK氏のバンドのボーカルの顔を見に行ってるかのように振る舞いながら。

これで、たまたま行かなかった日に限ってM氏が遊びに来ていたりしたら泣くに泣けない。

 

 

必死で頭を働かせて、駅構内を疾走して、山手線に乗車。

「よし、このまま行けば19時ピッタリに○○駅に着くぞ!」と、思った瞬間、

 

 

「ただ今新橋駅において人身事故がありましたため、

 山手線は内回り外回り共に運転を停止しております~」

 

  

 

(゚Д゚)ハァ? 

 

 

 

 どーゆー事だよ、どーゆー事だよ!

○○駅まで後4駅って所じゃねーかよ!!!

 

駅員に聞いたら「復旧には30分はかかりますね」とバッサリ。

 

うわーん、もう絶対間に合わないよ!

 

 

現在の駅は△△駅。

ちょうど地方の友人N嬢が観に来る予定のL氏のLiveをやる場所。

 

・・・・・・・これはアレか?

わしにL氏の方を観ろと言うお告げか?

 

確かにL氏とK氏は仲良いよ。

きっと今日もLive後の打ち上げは合同でやるだろうよ。

 

まーしょうがない。

っつー訳で、いつもK氏のバンドを一緒に観に行ってる姐さんに「間に合わないから△△の方に行く」とメールして、L氏のバンドを観に行く事にする。

 

 

LiveHouseに着くと、何故か友人U嬢を発見。

U嬢はMタンの前のバンドに通っていた過去があるので、

本当だったら「Mタンと繋がってた娘とか知らない?」とか

「Mタンってどういう性格?」とか聞きたいところだが、

いかんせん彼女は口が軽すぎる

あまりMタンとの事はバラしたくない相手の1人だ。

 

・・・・・・とか、言ったてら、アレですよ。

 

U嬢「ねぇ、るるがさぁ、、今ラブってる人ってさぁ。。。あたし知ってるっしょ?」

 

るる「・・・・・・・(;´Д`)」

 

U嬢「もしかしてさぁ、、今はもう無いバンドで、あたしはボーカルが好きでさぁ。。。××ちゃんはギターが好きでさぁ。。。。」

 

るる「あー!もう言わなくて良いよ!そうだよ!Mタンだよ!!!(泣)」

 

U嬢「やっぱり~!るるが相手の名前言わないって事は多分あたしが通ってたバンドだなぁ~って思ってさ。で、なおかつ、るるの好みを考えたらMタンしか居ないじゃん!?」

 

 

バレバレでしたか('A`)

そりゃ伊達に7年も友達やってないですよね。。orz 

 

 

U嬢「あたしさー、前バンの時にMタンと繋がってた娘知っててさ。。」

 

るる「ああぁぁぁああ、やっぱり!!!(;´Д`)つか、その話詳しく聞かせれ!」

 

U嬢「いや、あたしも”その娘がMタンと繋がってた”って事までしか知らないからさ。よくわかんないんだけど。Mタンってさぁ、、来る者拒まず去る者追わず。。。でも突然ブチッと切るよね」

 

るる「・・・・・・・・・・・・・・・・・ブチッ?(゚∀゚;)」

 

U嬢「そう、何の前フリも無く、飽きたからなのか何なのかわからんけど、突然切るんだよ」

 

るる「うわぁああああああああああああああああん!!!!今あたしそんな感じなんだけどぉおおおおおお!!!・゚・(ノД`)・゚・。」

 

U嬢「うわっちゃー(^^;)なんかさぁ、、、Mは止めとけぇ~?あいつは意識しなくても本能的に女を不幸にするタイプじゃん?」

 

るる「う、、、そうなんだよね。。('A`)」

 

 

Liveの前にも関わらず、微妙な気分で人生相談。

 

>飽きたからなのか何なのかわからんけど、突然切るんだよ

の、一言に凹みつつも、自分の現状を考えると納得が行く。

 

やっぱり飽きちゃったんだなぁ。。

 

 

U嬢「ま、るるだったらもっと幸せにしてくれる男いっぱい見つかるよ!また何か情報入ったら教えるね!あ、次L氏のバンドだ。中入ろうか?」

 

 

あぁ、何かやっぱりU嬢は(口は軽いけど)良い奴だ。

どうせ切られたなら誰にバレても困らないし、ここで彼女にバレてこういう話を聞けたのも何かの縁と言うか、タイミングと言うかだよなぁ。。

 

そんな事を思いながらLiveHouseの中に入ってN嬢と合流。

 

久々に会う友人達に軽く挨拶をしながら開演を待つ。

 

 

次の瞬間、

 

K氏のバンドにいつも一緒に行っている姐さんがすごい勢いでハウス内に駆け込んでくるのが見えた。

 

 

 

 

 

姐さん「バカ!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

へ?( ゚д゚)

 

 

 

 

 

 

 

姐さん「MタンK氏のバンド観に来てたよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前が真っ暗になる瞬間を初めて知った。

 

 

-続く-

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-08 00:00:00

誤算の始まり

テーマ:ただの日記

先週飲みに行った時に、C嬢に「私も行きたかった~」と言われたので、

今週も仕事帰りに、神:I氏のバーに飲みに行く。

メンツは相変わらずのドラヲタたん、C嬢、るるすけの3人。

 

事前に聞いていた話では終電で帰るという事だったのだが、

C嬢が

「朝になったら新幹線に乗って直接祖父母の家に行かなきゃいけない」

と言い出したので急遽朝までコースに変更。

今年入ってから何回目なんでしょうか。。orz

 

るるすけ自身も翌日(9日)にLiveに行くので

終電帰りのつもりだったのだが、

「朝一で帰ればなんとかなるか」という気持ちと

「夕方起きれなかったらLive見れなくても良いか~」という気持ちで

だらだらと飲む事に。

 

実はコレが後々まで響く事になる。

 

 

I氏に顔を合わせて早々に「連絡来たぁ~!?」と言われるが。。。

来てないと伝えると、あっさり「あぁ、もうダメやな」と。

 

えー!何でそんなあっさりなんだよ!

あれだけ「がんばれ!」「待て!」と言ってたくせに~!

 

I氏は何だかんだ言って優しくてわかりやすい人だ。

きっと「本当にこのまま突き進んだらヤバイ!」って時には

間違いなくストップをかけてくるだろう。。

だから、この1ヶ月くらいの間に突然M氏との事について

消極的になってきたのを考えると

ますますM氏について悪い情報をつかんだのかと思ってしまう。。

でも、その事をI氏に聞いたところで、彼ははぐらかすだろう。

 

 

先日、友人にコメントで

 

>I氏はM氏の電話番号とか知らないのかね?
>他にM氏の連絡先知ってる人がいたら所在が掴めそうだが、

>出来たらやってるわな!

 

と、言われた訳ですが。。。

 

I氏はMタンの先輩にあたる存在なので連絡取ろうと思えば取れたりする。

彼が本気を出せば、Mタンの素性は全部わかるのだ。

 

結婚しているのか、

どこに住んでいるのか、

これからどうするのか、、そんな事まで全部。

 

 

それどころか、実は周りにはI氏以外にも

いっぱいM氏と交流のある人達がうろちょろしている。 

わかってるだけでも、先輩5名、元メンバー1名、ローディー1名。。 

特に元メンバー、仮にK氏としよう。 

彼の今やっているバンドのメンバーとるるすけが昔から面識があったため

たまに観に行っていて、

そして珍しくK氏を観に来ていたMタンに出会い、

今に至る。

 

じゃあ全部そいつらに聞けば良い?

 

それは無理な話。

バンドマン同士の結束なのか、男の友情なのかわからないが、

「イラン事はしゃべらない」が、この世界のルール。

プライベートに関しては特に。

 

だから、よっぽど仲が良ければ別だろうけど、

彼らは私に直接的な情報はもたらさないし、私も聞かない。

 

全てを打ち明けて「切られたのかだけでも知りたい!」

と言えば協力してくれる奴も居るだろうが、

それはM氏にまで筒抜けになる事を覚悟しなければならない。

難しいな。。

 

 

ま、そんな感じで、I氏が恋愛相談に対して引き気味である限り、

こっちから「携帯変わったのか聞いて」とか

「飲み会に呼んで」なんて頼めないので、

結局一晩バカ話して終わってしまった。

飲んでる最中に友人N嬢から

「翌日(9日)に別の場所でやるLiveに急遽行く事にした」

と電話が来たので、

N嬢とLive後に合流して飲む約束だけ取り付けて帰る。

 

そんな事を言っていたらI氏も「俺もそのLive行くよぉ~」とか言い出して、

よくよく話を聞いてみたら、るるすけが行くLiveと

友人N嬢が行くLiveの両方を見に行くらしい。

 

「また後でなー」というありえないセリフで新宿を後にしたのが8時。

朝一で帰る予定だったのになぁ。。

9時くらいに家に着いて化粧を落として、

どうせ今からじゃあんまり寝る時間が無いので

早く寝る事は諦めて万一のためにパックをして寝る(笑)

 

万一って?

それは後程。。。。。。(笑)

 

-続く-

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-05 15:04:26

るるすけは復活の呪文を唱えた!

テーマ:某M氏

・・・って、書いて復活したかったんですが、こんにちわ。

お久しぶりです、花粉症全開のるるすけです。

 

 

いやー、、「THE END」でコメントがあんまり来なかったのは、

しばらくBlogを放置していたせいなのか

それとも

余りにも重過ぎて皆何も言えなかったのか

どっちなのか気になるんですが。

 

まぁそんなんは置いといて。

 

 

えーっと、あの、実は皆さんに一言お伝えしなければいけないのですが。。

 

あれだけ「Mタンに切られたら、このBlogも終了です」って言ってたのに、

何故まだこのBlogが存在しているのか!

 

 

 

 

実はあの。。。。

 

 

 

 

・・・・・さ、先走り過ぎました!

 

 

 

 

実はまだ切られたと確定はしてないのでつ orz

 

 

 

 

あれから得た情報で、

「vodafoneは24時間以内にメールが配信できないと

 (ずっと電源切ってるとか)、エラーメールがくるらしい」

と、いうのがありまして。。。。。

 

何か、メアド変えても受信拒否設定してもずっと圏外でも

「送信先エラーにより、配信されませんでした」

ってなるらしい。。。

 

 

 

ちなみにあれから1週間以上経った現在。。。

 

 

毎日留守電センター直結です。

 

わしの携帯以外からかけても留守電センター直結です。

 

 

・・・・・(;´Д`)??

着信拒否はしてないんだ?

 

 

【以上の事から予想できる状況】

 

・新しい携帯購入→気に入った娘にだけ番号を教える

・携帯を壊した(水没等)→新しい携帯購入→わしの携帯番号わからず

・海外旅行中

・何か理由があって誰か(本カノetc)に携帯を握られている(笑) 

 

 

バンドマンという職業柄、ずーっと携帯を持ってないって事は考えられないので、

携帯壊してそのまま、とか、

何か理由があってずっと携帯切ってる

ってのはありえないだろう。。。と。

 

 

 

っつー訳で、とりあえず神:I氏にも相談した結果、

留守電吹き込んでみました

 

 

 「もしも~し、るるすけです♪

 元気してる~?連絡無くて寂しいょぉ~(>_<)

 お暇ができたらまた連絡下さいっ☆待ってますヽ(´∀`)ノ」 

 (文責:I氏) 

 

 

I氏曰く、「これで連絡が来なかったら奴(Mタン)は鬼だ!諦めろ。」

 

 

お、鬼かもしれませんが。。。。('A`)

 

 

まぁそんな感じで、ただ今待ちの最中です。

「らぶげっちゅ。」はもうちょい続く予定。ってか、続け!(T人T)

  

 


 

・・・・それにしても、最近のI氏は歯切れが悪い。

わしに言えない何かをつかんだのか? 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-03-26 23:10:18

もう笑うしかない

テーマ:占い
ここしばらく幸せいっぱいだったので縁が遠くなっていたタロットをやってみたら。。。



1.過去
 長い片思い、又は、なかなかうまくいかない恋。

2.現在
 連絡する方法が無くなり、不安になる。

3.近い将来
 相手に振り回されやすい。
 中途半端な関係に発展しやすいので注意。

4.気持ち・願望
 まだ表面的なことしか知らないけれど、とても理想のタイプに近い。

5.対策
 現在の流れは変えられない。運命に任せる。

6.相手の気持ち
 好感は抱いているが友達感覚。
 自分のペースを崩されたくないので、恋人を作りたくないとき。

7.結果
 アプローチが負担に思われている。
 ちょっとしたことでトラブルに発展しやすく、失恋の暗示も。



・・・だ、そーですよ。
何だそれ。
当たり過ぎだ。
今の状態は運命ってヤツかい?
もう笑うしかないようだ。。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-26 22:16:09

THE END

テーマ:某M氏
あー、何から書こうかなー。。



簡潔に言うと切られました。

昨日久々にメールを送ったら、今日になってエラーで返ってきた。。
どうして他社間ってこう連絡が悪いんでしょうか。


お寿司食べに行こうってメールに返信して、それからずーっと連絡を待っていた訳ですが。
もちろんこっちからは連絡もせず。
周りに居る神々(笑)も「もうこれは楽勝だろう」と。
「あとは時間できたら連絡来るよー。それまで待っとけ」と。


待ち続けるのがちょこっと寂しくなって、昨日どうでもいいメールを入れてみたのが運の尽き。

「送信先エラーにつき~」ってvodafoneさん、言ってくるの遅過ぎですよ。
1日経ってから言ってくるなよ。

しかも超前向きに考えて「携帯落としたのかも!」って思ったのですが。。。




電話かけてみたら留守電センターに。。。。。

何だよ、携帯止まってないんじゃん。まだ生きてるじゃん。




はぁ~、、メールが2ヶ月返ってこなかったあの時期に切られるならともかく。。
まさかこのタイミングで縁を切られるとは思ってなかったので、かなり呆然としてます。
何なんだろうね。




でもこうやって冷静に文が打てるのだから、実はあんまりショックでは無いのかもしれません。
「切られる可能性」は常に存在していたし。。
ただそれに目を塞いでここまで来たんですが。。。

本当は今も目を塞ぎたいです。

現実なんか見たくないです。



10日にメールをしてからこの15日間。
一体何時彼に心境の変化が訪れたのでしょうか。
一体何時私との縁を切ったのでしょうか。

縁を切られた事も気付かず、私はずーっと彼からのメールを待って居た訳で。。。
いやー、おめでたいなー自分。
ホントおめでたい、おめでたい。。




とりあえず、これ以上続けると何を書き出すかわからないので。。。
と、言うか、どんどん惨めで情けない事ばかり書き連ねてしまうのが目に見えて居るので、今日はここらへんで。


コメレス等遅くなっていて申し訳ありません。
落ち着いたらやりますので、今しばらく時間を下さい。。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-22 09:26:09

ただの日記 -3/18~3/21-

テーマ:ただの日記
3/18
仕事帰りに整体に行った後、いったん帰宅。
その後、またもや久々にI氏のバイトしているバーに飲みに行く。
・・・が、初のリアル祭に遭遇。
品川駅に0時直前に着いたのだが、山手線のホームには大崎止まりの電車が停車している。
アナウンスを聞くと、品川~大崎間で車両故障のため外回り・内回り共にストップしているらしい。
一瞬、京浜東北線で東京駅まで出て丸の内線か中央線で新宿まで行こうかと思ったが、「15分くらい待ってれば動くだろう」と踏んで山手線復旧まで待つ事にした。。
これが失敗。
寒いので大崎止まりの電車の中で座って待っていたのだが、いつまで経っても動かない。
待てば待つ程「今更東京駅まで出れるかぁ!」という気分になり、悪循環。
30分以上待ってやっと動き出したと思ったら、大崎に着く前に「停止信号です」とまた停車。
車内は臨界点が近い。。
そんな中、隣に座っている白人が、「今は、もう~、動かない~♪」とか言って大きなのっぽの古時計を歌いだす。
ウゼェエエエエエエエエエエーーーーーーーー!!!!ヽ(`Д´)ノ
過去にこんなにも殺意が沸いた事は無い気がする。。
車内全員がキレそうになりながらも大崎に着くと、何と乗ってた電車が大崎止まりのはずが1周走る事になったとの放送が!
車掌GJ!
心なしか車掌の声が泣きそうな感じだったのは気にしない(・∀・)
駅に着くたびに雪崩のように人が乗り込んでいくが、いかんせんもう定員オーバーなので無理。
「痛い!」とか「苦しい!」とか悲鳴が聞こえて恐い。
何とか新宿駅に着くと、将棋倒しになる直前くらいのイキオイを保ったままホームに吐き出される。
ホーム上も人がいっぱいでヤバかった。。
命からがらです。
わしは飲みに行く立場だったからまだ良かったけど、帰りだった人はご愁傷様です。
終電乗れなかった人多かったみたいだね(;´Д`)
そんな感じで先にI氏の店で飲んでたドラヲタたんとC嬢とやっとこさ合流。
1時過ぎてましたよ。。orz
I氏には相変わらず「求めるな」と言われたり、「言う事結構キツイよね」と言われたりで、グサグサ来ながら相談に乗ってもらった。。
つか、I氏とC嬢、、、君達似過ぎですよ!
ダブル神にしぼられましたです。。('A`)
色々他の知り合いも来たりして混んできたので7時くらいまでI氏の店で飲んで、その後はラーメン食って茶飲んで12時過ぎに解散。
お疲れ様でしたー。


3/19
帰宅後化粧を落として寝る。。
目が覚めたら、、、、、20日の昼だったorz


3/20
実は18日の仕事帰りにケロロ軍曹の「ケロっとタイピングであります!」を買ってきていたので、それをやる。
・・・・・が、重大な事に気づく。

仕様:
CPU:Pentium III-800以上
対応OS:Windows98/Win2000/WindowsXp
メモリ:256 MB以上
HDD:2 GB以上
メデイア:DVD
要DVD-ROMドライブ


NO━━━━('A`)━━━━ !!!!!


我が家のメインPCはDVD-ROMドライブ付イテナイヨー。
妹が使ってるノートしか付イテナイヨー。
ノートでタイピングソフトなんかヤリタクナイヨー。

・・・・結局やったけどね orz
ちなみに内容は微妙でした。
タイピングソフトっていうより、ケロロ軍曹のDVDって感じ?
打モモの方が全然面白いなー。
まー良いや、ヨドバシのポイントで買ったんだし。


3/21
久々にメガロスに行く。
常々思うのだが最近のおばちゃんはどうしてあぁもスタイルが良いのだろうか。
首から上だけすげかえたような人がいっぱい居t(ry
・・・そんな事を思う祭日の午後。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-10 14:16:58

しっあわっせなーら手ーをたったこぉ~♪

テーマ:某M氏
アレから。。。。。


アレから12日。。。。。。





奴が動いた!(`・ω・´)シャキーン








2005/3/10 4:57am。








  <⌒/ヽ-、___θ゙゙ ヴイィィィィン
/<_/____/






   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃θ/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







「はろ~(^O^)/寿司屋行く~
 それって回転してるやつ~?あんまり高い所は・・・f(^_^;」






朝の5時にメールしてくんじゃね(ry


    ヤターヨ!
        (V)∧_∧(V)  
         ヽ(・ω・)ノ  
          /  /
        ノ ̄ゝ




          
             (V)∧_∧(V)
              ヽ(   )ノ  ヤターヨ!
              /  /
          .......... ノ ̄ゝ    






でもまた寝ちゃったんだけどね。


 ダッテネムイシ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/  θ






さっき返信しますた(笑)
っつー訳で、そのうちまた会えそうでつ。

・・・・・(*´Д`)ムハァ <妄想中
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。