• 06 Nov
    • マフィン

      ブルーベリーとクリームチーズのマフィン佐藤弘子さんの最新刊「本当においしい生地作り」に載っているレシピです。図書館で、とっかえひっかえお菓子のレシピ本を借りて試していますが、マフィン、なかなかこれぞ!というのを作ることが出来ませんでしたが、これは美味しかった!美味しいのが出来上がるとうれしい❤️

      テーマ:
  • 22 Oct
    • 選挙行って来ます。

      朝からすごい雨です。自民党が、大勝の予想みたいだから、雨もひどいし、もう選挙行くのやめようかな、私の一票なんて何の役にも立たないしと思ったりしましたが、やっぱ行くことにしました。政治に詳しくないけど、森友加計問題の時の国会中継、稲田元防衛大臣の時の自民党や安倍首相のあまりにひどい対応。安倍さんが関与しているかどうかそんなこと私は知りませんが、平気で嘘をついたりごまかしたり隠したりの状況にうんざりしました。正義漢面するつもりもないけれど、答弁に立った方々の守りたい人生のあれこれを、果たして自分がその状況に置かれた時、わからんではないけれど、それでも、そういうことは嫌だ、しないと思う。ということで、仕方ないから、前民進党で、希望の党の候補者の方。比例区は。。うーーん、ボランティア活動でご一緒している、尊敬するお姉様方に、「公明党お願いします」と言われたけれど。。ごめんなさい!今回は、そちらも希望の党に。。では行って来ます。

      テーマ:
  • 16 Oct
    • 源氏物語

      田辺聖子訳で源氏物語を読んでいます。今、宇治十帖の辺りです。光源氏が嫌で、これまで何度も最初の方で挫折でもあるブログの方の、光源氏は嫌いなままでいい、というお言葉に勇気が出て、読み進めることができました。時代背景によって、色んなことがあるんだなあ(情けない感想 ;^_^A)。。と男の人も色々大変だったんだろうけど、権謀術策に使われた女の人はもっと大変だっただろうなあ。。いつか原文で、ストーリーだけでなく、あの時代の自然や雰囲気を味わいながら読んでみたいと思いましたとさー。ロンくん

      テーマ:
  • 15 Oct
  • 04 Oct
  • 03 Oct
    • 逢いたくていま

      ミーシャの「逢いたくていま」という曲を聴きたくなってYouTubeで検索してみました。テレビドラマの「仁」の主題歌ミーシャ、凄い、すごすぎる。。ドラマ「仁」の影響もあるけど、歴史とか宇宙とか、感じてしまう。この世で出逢えたことが奇跡なら、いつかまた逢えるのでしょうか?人を愛するって、切なくて哀しいけど、いいですね。🎵

      1
      2
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 帯津良一先生

      帯津良一先生の本を久しぶりに読んでみた。「いつでも死ねる」何年か前に帯津先生の本をよく読んでいたので、最初の方のページは、同じような内容かなー、と思ったのですが、読み終えて、さすが帯津先生、やっぱカッコいいな。私がこれから迎える老いについて(いや、もう入っているけど)もたくさん書いてくれてあった。先生が読んでときめいた(人間にはときめきが大事らしい ^ ^ )本も載っていて、フムフム、私も読んでみたいな、という本を教えてもらえて、それもよかった。中でも心に残った言葉・・・「かなしくてけっこう。さみしくて十分。」なんだかさみしい気持ちになる時秋になるとよけいです私のさみしさなんてたかが知れてるんだけど。。赤毛のアンや安倍さん(首相)(^^;;ではないけれど、私は時々「腹心の友」が欲しくなる(中学生女子か!)。例えば。。真実の仏教について話したりイタリアのアッシジに行きたいねえ、行こうよ!大いなる自然に包まれて涙を流したり(笑)そんな、自分に都合のいいことばかり思ってくれる人がいるわけがない。「自分の中にある悲しみに目を向けてください。かなしくてけっこう。さみしくて十分。それが人間の本質なのですから。かなしみが本質であることを知ってしまえば、何があっても動じることはありません。」(帯津良一 「いつでも死ねる」幻冬舎より)宇佐先生に頂いた言葉を思い出した。「あなたの気持ちはそのまましみじみと味わっていなさい。」帯津先生の「かなしくてけっこう。さみしくて十分。」同じ気がする。。

      5
      テーマ:
  • 10 Sep
  • 16 Jul
    • ドデカカステラ

      1日分の新聞紙で型を作りまして中にアルミホイルを敷いてドデカカステラを作りました。ですが。。ガーーン、上面シワだらけです。。残念ー。悲しいー。 端っこの切れ端の方が美味しそうです。(^_^)v

      1
      テーマ:
  • 09 Jul
    • イージーブレッド

      稲田多佳子さんの「たかこさんのバターを使わない粉ものお菓子」より イージーブレッドを作りました。いつもパンを作ると、捏ね具合や発酵温度や時間を気にして、終わった後は、なんだか疲れ果てるんですが、これは楽でした!夜、フードプロセッサーでザザッと材料混ぜて、後はビニール袋に入れて、一晩冷蔵庫に放り込んで、冷蔵発酵。朝、冷蔵庫から出して、しばらく放って置いて、少し膨らんだら焼くだけ。うーん、でも楽だった分、味の方はどうなんだろうなーと思っていたけど、味見したら。。美味しい!これで充分だ〜!簡単に美味しいものが出来上がると、なんだかとってもうれしいなあ。(((o(*゚▽゚*)o)))

      1
      テーマ:
  • 06 May
    • 本2冊

      図書館の新着本から、たまたま、何気なく借りた本随筆家 山本ふみこさんの「家のしごと」お名前も存じ上げなかったのですが、読んで衝撃を受けました。温かくて懐かしくてやさしくて、涙が出そうです。その中の「新聞の日付」より『もしかしたら.....、わたしは、母が「ありがとう」を言われるチャンスを奪っていやしないか。母が誰かのためにしようとしていることに横から手出ししたり、「そんなことしなくていい」と止めたりしたことはなかっただろうか。それから、母が受け取るべき「ありがとう」を伝え損なったことはなかっただろうか。』自分の介護生活を思い出しますね。。ステキな本です。朝から、小豆を炊きました。小豆の炊き方は本によって色々で。。その時買った豆にもよるし。。どうすれば??だったんですがまっちんが教えてくれました。「小豆を煮るときに出るシブには、風味、うま味も含まれていて、シブを除こうと、煮汁を捨て切ると、豆の風味の少ないあんこになる。煮汁を残しすぎると、やぼったい味になる。」 ・・・・そうです。なるほどなるほど。。小豆、相当お肌にいいですよー。コラーゲンはお肌にハリが出る感じですが、小豆の場合は、お肌に透明感が出る気がします!とりあえず、洗って水入れて柔らかくなるまで煮て、柔らかくなってから、好みの量の砂糖を数回に分けて入れれば、出来上がります。(塩ひとつまみ)砂糖をほーんの少しにして、スープぽく食べても美味しいです。あ!「まっちんのおやつ」この本とてもよかったです。追記ちなみに、あんこにする砂糖の量は、小豆の75パーセントくらいが、甘さ控えめで豆の味がするそうです。色んな本を見ると、砂糖100パーセントくらいも多いです。反対にあまり砂糖を減らしすぎると、ツヤがなく日持ちもしなくなってしまうそうです。

      3
      2
      テーマ:
  • 03 May
  • 27 Apr
    • 佐藤愛子さん

      佐藤愛子さんが好きです。と言っても、小説は読んだことがなくて、エッセイしか読んだことはないんですが。図書館にリクエストしておいた本が回って来ました。(本買わなくて申し訳ない。。(^_^;))「それでもこの世は悪くなかった」よかったです。面白かったです。今、おいくつなんでしょうか?93歳?真っ当な精神性を持った人生の先輩がいて発信して下さるのは有り難い。まだまだお元気でいて欲しいです。好きな作家さん、だんだん、皆んないなくなる。。本の中で、心に残った箇所「長いこと生きるとわかってくるんです。人生というものはね、幸福だのなんだのと言ったって、どうっていうことはないですよ。」「だから苦労するまいと思って頑張る必要はないんですよ。その方がいろいろなことがわかるんだから、苦労したってどうということはない。反対に、幸福になったからと言って、別にどうということはない。」佐藤愛子様、ありがとうございます。チョコチップクッキー抹茶カステラ

      3
      テーマ:
  • 12 Apr
    • お菓子と本

      苺のスコーン苺のロールケーキホワイトチョコがけクッキー最近、養老先生の本を読んでいます。「手入れという思想」おもしろい!仏教を知るようになってから、養老先生の本も理解できるようになって来ました。以前読んで、ちゃんとわからなかった「唯脳論」もまた読んでみようと思います。

      3
      テーマ:
  • 12 Feb
    • yule のアルバム

      2月8日に、yule のデビューアルバム「Symbol」が発売されました。温かくて優しく、懐かしい感じの音楽です。 鉄琴やマンドリンなど、多彩な楽器が使われています。アルバム9曲目の「ゴーストタウン」のPV も出ました! 

      7
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 宣伝です。

       yuleのデビューアルバム「Symbol」が、2月8日に発売になります。次男がドラムを担当しています。どうぞよろしくお願いします!

      4
      テーマ:
  • 09 Oct
    • またお菓子

      チーズケーキかぼちゃのタルト紅茶のパン(門間みかさんレシピ)マスカルポーネチーズプリン オレンジカラメルソース(稲田多佳子さんレシピ)ブルベリーマフィンとオレンジチョコチップマフィンりんごのクランブルチーズケーキ(小嶋ルミさんレシピ)

      4
      4
      テーマ:
  • 11 Sep
    • お菓子いろいろ

      アメリカンチェリーのタルトフルーツロールケーキグレープフルーツのシフォンケーキ白あんクリーム入り紅茶のロールケーキハイジの白パンお菓子作るのおもしろいです。。パンの手ごねは手首の筋トレにもなるしー! o(^▽^)o

      5
      1
      テーマ:
  • 03 Sep
    • 堀文子の言葉

      堀文子さんの本を買いました。心に響く言葉がたくさんありました。「先を争って地に還っていく落葉の美しさはたとえようもない。傷一つない幸せだったもの。患ったもの。虫に食われ穴だらけのもの。神はどの葉にもへだてなく、その生きた姿を褒め称え美しい装いを与えて終焉を飾ってくださるのだ。」 「ひとりで生きる 堀文子の言葉」求龍堂

      5
      4
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 毎田周一氏(再掲)

      最近、毎田周一という方のお名前を知って、その方のご本を読みたくなり、アマゾンに注文したのが届いた。まだ少ししか読んでいないが、期待通りでうれしい。仏教を求め始めてから、井上幹堂師、不識さん、宇佐先生、藤原正遠師、F市の老師、浜松の老師、にお導き頂いて、私は、ただ生活して行くだけ、であり、本を読んでわかりたいという気持ちはもうないのですが、やはり仏教の言葉に触れていたくて、本を買いました。毎田周一 「君 気持ちを大きくもとう」(長風舎) (ちなみにアマゾンのレビューで、「本の題名は、毎田周一氏の言葉ではないだろう」とありましたが、言われてなるほど、私もそう思います。)(すみません。(^^;; 最後まで本読んだら、「君 気持ちを大きくもとう」は、「雑草のうた」の一節と、あとがきに書いてありました。)「早春の微風」死ということを しっかりと踏まえて 釈尊はやさしい目差で地上の人々を見てゆかれたなくなった人を悼むものも またなくなっていく笑うものも 怒るものも やがて跡形もないあまりにいかめしくきわどく やかましく人生のことをいうのは滑稽以上の何ものでもないこの世の一切はさらさらと又ふっと過ぎてゆく 庭先の桑の枯葉が早春の微風に揺れている

      5
      4
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。