1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年01月07日(土) 18時37分21秒

真実。。。(狂愛・・・第15話)

テーマ:『狂愛龍捲風』

お待たせ~~~~ってあんた!!みんなもう忘れ

ちゃってるわよ~~~~~~~!!


( ̄ェ ̄;) エッ?


で、今日は「狂愛・・・」第15話・・・と16話って・・・


もう第19話終わってんじゃん!!放送・・・・・!!

(((((((((ヘ( ̄ω ̄|||)ヘぎくッ!


最終話前でには追いつくわよ・・・・きっと・・・

ポリポリ f  ̄. ̄*)   Σ川 ̄▽ ̄;川アィーン


ってかあたしの狂愛の中で一番好きなシーン&

仔仔の顔が・・・16話なの・・・・


めっちゃ好きで・・・いっつもリピートしてました・・・

(#⌒∇⌒#)ゞ ポッ


で、最終話も結構好きなのよね・・・・・

(そうそう、好きなとこだらけよ・・・(゚m゚*)プッ)


終わっちゃうのは寂しいな。。。。。(┯_┯) ウルルルルル



では、今日はまず15話から・・・・


豪哥が宝龍の出生の秘密から・・・美雲さんを

ゆすります・・・・・(”ロ”;)ゲゲッ!!


やっぱこの人・・・相当悪だわ・・・・o( ̄ー ̄)○☆パンチ!


500万!!


で、美雲さんは湯叔に電話します。。。。湯叔はすぐ飛

んで来て・・・・


お金を渡してもこのままおさまる相手でもないし・・・・・


宝龍に真実を・・・・・って言いますが・・・・


知られるくらいなら死んだほうが・・・・


宝龍は今幸せな家庭があるのに・・・自分は母親として

ふさわしくないって・・・



湯叔はお金の手伝いをすることを約束する。。。。


一方、陸穎風の家に晶晶が来て・・・

「一緒に来て・・・」って言うが・・・



どこに行くか言えという陸穎風に・・あなたの喜ぶところ・・


晶晶はライターの恩人を見つけたらしい。。。。。

急いで出かける二人。。。


一方家樂は痩身茶の売上げはすごくいいのに・・・

陸穎風に言われたことで・・・元気がない。。。


係長さんもそれを見て・・「職場恋愛をしちゃ~~

だめよ~ケンカの時は仕事にならないから・・・」っと

受付の
ミッキーに・・・・


で自分のこともいかにもモテテたように言いますが・・・・

ミッキーは・・・もういない・・・ コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3


やってくれるわ~~いつもこの係長!!お笑い担当や

ね・・・・・……(-。-) ボソッ



で、家樂は陸穎風を探しに・・・いつもよく行く漁港に・・・・


そこへ佑佑親子。。。。


佑佑に「陸穎風は?」って聞かれ・・・彼を探しにきたと

言う家樂。。。


で、ココで家樂は陸穎風がヨットを買うのが夢で海さえ

見てれば幸せだと行ってたと聞かされる・・・。


そう言えば陸穎風の家に大きなヨットの模型があったこと

を思い出す・・・・。



一方、陸穎風と晶晶が車で向かった先は・・・・

果樹園?(゚∇゚ ;)エッ!?

そこにいたのがなんと!!この方


ウィニーチェン!!家樂の叔母さん・・・・と、


20年前陸穎風を救った消防隊員!!この方が

叔母さんを結婚式の当日連れ去った方です・・・。


すごい偶然の巡りあわせじゃん!!


で、この叔父さんが

(って若いんですがね・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ)


このライターは愛する女からもらった(もちろん叔母さんの事)


で、このライターの中に叔母さんの名前が・・・・

この名前を後ほど家樂も目にすることに・・・


このライターは再び陸穎風の手に・・・・・



陸穎風はあきらめていた恩人を見つけてくれたことに・・・

晶晶に素直にお礼を言う。。。



見つめ合ったりしてますが・・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


あんたたち・・・この果樹園で・・・恋が?

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


 ( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。。。


で、陸穎風は元消防隊員に「ずっとあなたに言いたい

ことが・・・」「あなたにっとっては仕事や義務でも、

俺の一生を変えた出来事です」「あなたを恨んだこと

もあります」「”何故助けた?”」「”独りで生きていけ

と?”」「両親のところに行かせてくれ」


ココからのセリフが・・・・(*≧m≦*)ププッ・・・激ツボ!!


「でも人生で一番大切な人に出逢って 生きる喜びを

知ったんです・・・」ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



それって…あたしですかぁ?Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン    

ってか家樂~~~~こんなに愛されて~~~~


いいな・・・・・・・……(-。-) ボソッ


で、この元消防隊員さん「あの娘か?」って晶晶のことを

言うんだけど・・・・誰でも彼女と思うわな~



陸穎風!!もっと強く否定せい~~~~~~~!!

甘いぞ~~~!!


一方宝龍宅に保険会社の人が・・・・・


どうも湯叔は保険を解約するらしい・・・うげっΣ( ̄□ ̄!)


宝龍と宝珠は怪しいと思い始める・・・・


で、その夜・・・・宝龍がと~~~~ってもやさしい口調で

湯叔に何故お金がいるのか聞く・・・・



で、宝龍「僕があるから・・・解約しないで・・・・!!」って

ここんとこの宝龍めっちゃしっかりもの&優しいねん!!

なんかたくさん貯めてそうやな・・・(゚m゚*)プッ


しかもなんだか攻めたりもせず・・・ほんと落ち着いた

口調で・・・・


でも、断る湯叔に・・・



宝龍「家族なのに水くさいじゃないか、遠慮は

やめて・・・」ま~~~~見事に素敵!!


Kenちゃんってやっぱ声もいいよね~~~~

セクシーだわ・・・ってそこかい!!あんた!!


囁かれるのに一番いい声だわ・・・・・・

ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~なんてことを~~~~!!


なんか甘くって・・・マジックにかかりそうよ……

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


でも結局湯叔は最後まで隠し通した・・・・


一方陸穎風が家に帰ってくると・・・持っていくのを

忘れてた携帯に不在着信12件!!


家樂からだ。。。。


留守電を聞くと・・・家樂の謝る声がいっぱい!!

バックに流れる曲も影響してか・・・めっちゃ感動する

んだよね~~~


で、これを聞いて彼女の元へ行かなきゃ~~~っと

振り向いた時にそこに家樂は立っていた・・・。


ゆっくり近づいて・・・「ごめんなさい・・・」



結構ここらへんのビビの演技が好きです!!自然な

可愛さがあって・・・・


で、陸穎風が抱きしめる~~~~~~~

ぎゃ~~~~~~~~~



オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!抱き寄せて

抱き寄せて抱き寄せてぎゅってぎゅってぎゅってして

ましたから~~~~~~~~~あたしも~~~~~~!!



ってか密着しすぎ~~~~~~~~~~~

(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ~~~~~~~~

返して~~~~~~(/||| ̄▽)/ゲッ!!!


で、この後ですわ~~~問題は・・・・!!



この画像ビビの頭置いてる位置も問題やし!!

仔の手の位置が微妙に・・・・・・くそ~~~~~


仔の部屋でこんな図・・・・・・・・・よだれよだれ!!

あんた!!
(”ロ”;)ゲゲッ!!


こんな状態やったらいろなとこ神経使って・・・

セリフしゃべられへんで・・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


で、水害の時の話と夢の話をして・・・・この大切なライター

をやるよっという陸穎風・・・。


家樂「大事なものなのに・・・」陸穎風「大事なものだから

お前にやるんだ」「俺の大事な夢お前に預ける・・」




~~~~身震いするような名セリフ!!


預けてくれ~~~~あたしに~~~~~~仔丸ごと

・・・・・・Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン


こんなこといわれたら・・・きっと抱きつくね・・・あたし・・・

・・・キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ


で、この時のライターを見るために落とした視線とまた、

ビビに向けるアイビームが・・・・・・・





凍りつくぞ~~~~~~あたし~~~~~~~!!

あんたと一緒に夢に向かってヨットで海に出る前に・・・・

あたしゃ・・・・あんたに酔っちゃうぞ~~~←丸ごと

オバカ!!(o ̄∇ ̄)o!!ガーン


ヾ(@^(∞)^@)ノわはは


で、一方宝龍は湯叔の後をつける・・・・。


やっぱ怪しいからね・・・って宝龍また仕事休んでるん

かい!!((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!


で、湯叔は美雲さん宅へ・・・・そこで小切手を渡します。。。


500万・・・愛ゆえに・・・・・貢のか~~~~~

すごい~~~~

で、美雲さん「ありがとう」って・・・あっさりと・・・

簡単に受け取って・・・ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ


で、宝龍と宝珠はおかしいよ~~~!!っということ

になり、湯叔は美雲さんに騙されてるかも~~~~


とまで言い出すが・・・宝龍が「美雲さんはそんな人

じゃない・・・」「もし誤解だったら20年も待ってた湯叔に

失礼だよ・・・」えらい!!思いやり度120%だわさ~~

~~宝龍!!


誰にでも優しいよね・・・・できた男だ!!


で、この兄妹作戦を考えつくんですが・・・・宝珠が美雲さん

とこで美雲さんに一緒に酒を飲もうと提案する・・


強くもないのに強いお酒を・・・


で、作戦としては美雲さんが酔ったところで家のキーを

拝借して、そのキーを外で自転車で待機してる宝龍に

渡し、宝龍が美雲さんの家を勝手に開けてはいる・・

・・・!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?


そんなことしたらあかんやん!!宝龍!!犯罪やが

な・・・・ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ


このドラマにはありえへん~~~ってとこが結構ある

んで・・・またまとめて・・・祭る?( ̄□ ̄;)ギョッ


で、以前ベッドの下に1千万隠してるといってた美雲さん

なので確かめるため宝龍はベッドの下に手を入れると・・・

赤いスーツケースが・・・


その中には子供のおもちゃがいっぱい・・・。(゚∇゚ ;)エッ!?

って思う宝龍が見つけたものは・・・・・女の人と一緒に

写った子供のころの自分の写真!!何で~~~~~?

状態の宝龍。。。


そう言えば以前美雲さんとこのバーで陸穎風と3人で

飲んでた時・・・自分が誘拐されたことがあると宝龍が

言えば・・・美雲さんが、偶然ね~私は誘拐したことが

あるのよ~と言ってたことや、前に宝龍宅で食事をした

帰りに美雲さんを送って行く途中で「愛してるといって~

~~」とすがられた事があり、それが昔子供の頃知らない

女の人に同じような風に言われたってことを思い出し・・・

考え込んでしまう宝龍。。。


あくまでもまだ誘拐されたと思ってるし・・・美雲さんが

まさか自分の・・・・・・・?????とは思っていない

ようだ・・・。


一方、家樂は会社で陸穎風からもらったライターを眺め

ながら・・・昨日言われたあの素敵な言葉を思い出し

ひとりでにやけている・・・ってにやけるっちゅ~ねん!!



くそ~~~~あたしにもセリフでいいから言って~~~

~~~仔仔!!


あの昨日のあの体制で神経めっちゃ集中しそうな

あの体制で・・・お願い・・・・・……(-。-) ボソッ


で、陸穎風を見つけて呼び止め・・・プレゼントがある

って・・・いきなりあんた!!会社で!!



好き放題やな~~~・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


じゃ~~~~ん!!


ピッピッピッピッピンクの・・・・・・ヨットの模型~~

~~~~~~~~~~!!でた~~~~~~!!


ザ!!家樂!!きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!


自作らしい・・・・・……(-。-) ボソッ


で、ピンクなんてありえないって少し呆れ顔の陸穎風に

向かって・・・家樂は・・・・


あたしたちのヨットはピンクで名前は家樂号~~~~~~!


\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ~ット!!


ちょっとそっけなく「出かけるから机に置いといて」って

出かけようとする陸穎風だが・・・・受付のところまで

来て振り返り・・・・「その商品気に入ったよ・・・」って・・・・

きゃ~~~~~~~~



振り向いてこんな風に言われて・・・愛ゆえによね・・・・

このとてつもなくマイペースの家樂が・・・好きなのね~

~~~~~陸穎風~~~~~~~~!!


家樂の幸せ者~~~~~~~~~~~!!

o( _ _ )o ショボーン   σ(;_q)ヾ(;´д`)元気おだし・・・


で、陸穎風がでかけるのとすれ違いにバイク便の人が

なにやら手紙を届けにくるが・・・・陸穎風宛だ。


これは豪哥の仕掛けた罠で、手紙の中は湯叔が美雲さん

に渡した小切手!!


で、陸穎風とわざと入れ違いで届けさせ、企画部の社員

に受け取りのサインをさせる・・・家樂だ。


で、家樂がでてきたらわざと中身を落とし小切手と通帳の

コピーを見せる!!


小切手の指定口座は陸穎風の名義で・・・お金も振り込ま

れている。。。


家樂は美雲さんをゆすったのは陸穎風だと疑う・・・という

計画。。。


ってかこの手紙いきなり封開いてるし~~~~落とし方

めっちゃぎこちないし~~~あたしが家樂なら・・・


カ~~~~~~~~ット!!!!!!って言いそうな

ぐらいやわ(゚m゚*)プッ


一方宝龍は思い悩んで美雲さんとこへ・・・・

宝龍「何故湯叔に借金を?」∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット 直!!

直!!直!!


そのために湯叔は保険を解約したことも告げた・・・。


少し動揺する美雲さん・・・・


でも本当のことが言えず悪い女を通そうとする・・・。


で、宝龍があの写真を出して・・・自分を誘拐したのは

何故か・・・問いただす・・・。


つらいよ~~~美雲さん!!本当の息子に誘拐された

と思われてたなんて・・・。


(余談ですが・・・このときかかってた曲・・・・流星のときに

かかってた悲しい曲と・・・同じですが?
( ̄ェ ̄;) エッ?)


で、それでも美雲さんは本当のことがばれないように・・・

精一杯お金好きの悪い女を演じる。。。


宝龍(ゆっくりと優しい声で・・)「覚えてるよ」

「ココで目覚めた時に見た飾り気のない優しい顔・・・」


「あの美雲さんが大好きだ・・」


涙ぐみながら・・かなりいい演技だ)


「でも、今の美雲さんを見てるとすごく悲しいよ・・」宝龍は

部屋を出て行く・・・。


やっぱり涙が溢れ出て・・・優しい顔してた美雲さん・・・。


あたしもちょっぴりもらい泣きしたわ・・母としての思いが・・

しみて・・・


で、こちらも悩んで悩んで罠に完璧にはまりつつある

家樂は、陸穎風に直接聞かず(←ココが間違い)宝龍に

電話する。。。


ココまでが15話・・・・


次続いて16話は下に。。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月07日(土) 18時37分03秒

悲しい・・・さよなら。。。(狂愛・・第16話)

テーマ:『狂愛龍捲風』

ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィまだまだ16話だぞ~~~

(>▽<;; アセアセ


なんとかせい~~~~あたし~~~~~~


お~~~~~~~!!(←意味不明)


この16話好きなのよ~~~あたし!!


確か戦神の時も16話が例の結ばれるシーンじゃ

なかったっけ・・・・


よめたぞ~~~!!


台湾ドラマ・・・16話が要チェック!!

(゚〇゚;)なぬ?????



きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!


変なこと言ってないで・・・早速16話・・・・


宝龍と宝珠と家樂の部屋で・・・小切手のことについて

話し合い中。。。。


あくまでも家樂は美雲さんも騙すような人じゃないし、

陸穎風も疑いたくない!!


と主張する・・・宝珠はでも事実は事実!!二人は古い

知り合いだしグルだ!!と言ってしまう。。。


信じようとする家樂に、宝珠は彼を愛したのが間違い・・・

彼は謎だらけ!!ヤクザがついてるしゆすりは

得意よ!!って・・・


それでも信じようとする家樂に宝龍が彼に聞いて

みたら?と提案・・・。


そうだよそうだよ!!直で聞かなきゃ何も解決し

ないさ~~~~~~!!


で、彼の家に向かうんだけど・・・・


で、陸穎風は家に帰って来ると・・・そこには晶晶が・・・


晶晶は何と!!豪哥や馬爺のたくらみを聞いていて

そんな汚いやり方は嫌だ!!っと陸穎風にそのことを

知らせに来た。。。


いいとこあるじゃん!!ちょっと可愛く見えたよ~~

~~晶晶~~~~~!!


「本当はあたしのことを選んでほしかった・・・」

(ほしかったってことは・・・諦めモードか?(”ロ”;)ゲゲッ!!


「子供の頃、何があってもあなたは守ってくれた・・・。」

「私の嫌いなママの命日の時もあなたは私を誰にも

見つからないところに連れ出し・・・抱きしめて泣かせ

てくれた・・・。」


ってヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィそんなことしたらあかん

がな・・・・。惚れるに決まってるわ~~~


罪な男じゃ!!陸穎風!!

きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!


(それにしてもやっぱこのシーンのバックの音楽も・・・

流星Ⅱで悲しいときに流れた音楽だ~~
っつっつっ

使いまわし・・・…( ̄。 ̄;)ブツブツ)


で、晶晶「あなただけが私の辛さを知っていた・・・」


陸穎風「幸せが見つかるよ、何の偽りもない本当の幸

せが・・・」

「好きな人と出会い・・・彼は君の傷を癒し、自分を見失う

ほど君を愛する」「君も彼を幸せにしたいと願う・・・」

(このとき家樂の作ったヨットの模型がうつる・・・)


晶晶「それってあなたの今の気持ち?」


陸穎風「大事にしたい」「誰にも壊されたくないんだ・・」

ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!言われたい~~~~~!!


思われたい~~~~~~!!


晶晶「何で私じゃダメなの?」(←なんて強気なセリフ・・・)


((φ(..。)カキカキ・・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


で、陸穎風が晶晶のもとに行って、「晶晶・・」って言いな

がら肩に手を置いた途端・・・


晶晶、陸穎風の胸に飛び込みましたから~~~!!


「お願い、1分だけ愛して・・」って・・・これもありなの?


いつか、仔に会える時には・・・・言ってみようかな・・・

ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~


で、そこへお決まりのように・・・家樂がやってきた・・・。




抱き合ってる二人を見て激しく動揺し、涙浮かべて

走り去る。。。


まさしく悲劇のヒロインじゃ~~~~~!!

演じてみたい・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


( ̄ェ ̄;) エッ?


で陸穎風は晶晶を離して「晶晶、すまない・・・」

家樂には届かない言葉を告げた・・・。


信じたい、信じたいがゆえに会いに行った目の前で

信じられない光景を・・・・


ずたずたの心で運転する家樂。。。


で、ボロボロになって帰ってくると・・・家のところに・・・


宝龍!!もうこの光景で宝龍に傾くね・・・あたしなら・・・

って今まで何回言ったか・・・(>▽<;; アセアセ


宝龍「君が心配で・・・」のとこから涙よ~~~~~もう

どうなんでしょ?このキャラ・・・・


完璧です!!


一方、陸穎風は考える・・・考える・・・考える・・・・


食事回で家樂のの両親に前で言った自分の言葉や、

家樂が自分に言ってくれたことを思い出しながら・・・

ず~~~~~っと考えて・・・ある決心をしたかのよう

に部屋を出て行く・・・


行き先は・・・馬爺のとこだ。。。


馬爺のとこでは・・・・小路に何人も等間隔くらいに立っ

てて・・・陸穎風が通ると「兄貴、兄貴」と機械のよ

うに・・・(≧m≦)ぷっ!いつ見ても笑える

・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


で、馬爺に


陸穎風「ここに来てから俺も家族の一員だと思って

ました」「ようやく俺にも父親ができたと・・・」「あなたに

失望したことは一度もありません」「誠実さを見てきた

からです」「例え極道でも義理人情を重んじた・・」


豪哥「馬爺は俺たちにとって雄大な山と同じだ!!」


陸穎風「でも、俺の中でその山は一晩で崩れました」


豪哥「何が言いたい?」


陸穎風「信じたくなかったが・・・晶晶から聞きました・・」

「美雲さんをゆすり俺に罪を着せたと・・」


「家樂の味方のフリして裏で汚い手を使うなんて・・・」

「本当の家族なら何故俺の大切な人や友達をこんな目に?」


で、そんなことを言いに来たのか?という馬爺に対して・・・


陸穎風「・・・組を抜けます」

(( ̄ェ ̄;) エッ?組員だったのね・・・)


豪哥「女のために絶縁か?」


陸穎風「そうじゃない、ただこれ以上親父に失望した

くない」


で、豪哥が馬爺に拾ってもらった恩はどうやって返す?

みたいなこと言って・・・どうやっても返せないからって

・・・・馬爺の盆栽の・・・ハサミ?で自分の腕を刺しま

したから~~~~~



∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!


長い間お世話になりました・・・って血ボトボト垂れて・・・


馬爺「父子の情が一人の女に壊されるなんて~~~

~」っと失望する。。。


!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?


こんなもんなんですか?極道さんは?


自分の力で腕刺すって・・・・


そんなもんで抜けれるんですか?


!
?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?


で、晶晶が陸穎風に言いに行った気持ちやら、陸穎風

のこの行動を目の当たりにしても・・・


まだ家樂のせいだと攻める馬爺・・・


体調をくずす・・・・。


で、豪哥は馬爺のために「女ごときで組つぶされてたま

るか・・・」と・・・


一方、家樂の仕事帰りを待っていた宝龍・・・心配なんだね。。


家樂は今日陸穎風は会社にも来なかったが・・・やましい

からかな?と宝龍に聞く家樂。。。


家樂もいっぱいいっぱいなんでしょうか・・・・


で、宝龍の答えが・・「余計なことは心配しなくていい・・・

僕が何とかするから・・」って他の男のことで悩んでる

女にこれほどまでに優しいなんて・・どうよ~~~~!!


こんな人おらへんで~~~~~!!


で、その時家樂に豪哥から「陸穎風と美雲さんの秘密を

教えてやるから会って話そう」っと電話あり。。。


あぶな~~~~~~~~~い!!豪哥の思いはきてる

からね・・・結構!!


で、待ち合わせ場所に着くと・・・宝龍は車を止めに・・・




豪哥は「お前が悪いんだ」見たいなことを何かに取り付

かれたかのうように・・・ぶつぶつ言いながら歩いてくる。。。


待つ家樂・・・そこへ陸穎風からの電話。。。


血まみれで今にも死にそうな感じの陸穎風・・・でも彼女

に言いたくて


「家樂、俺たちはもう誰にも邪魔されはしない・・・

だから・・・だから・・・・」



怖い顔で近づいてくる・・・豪哥



家樂を探す宝龍。。。



ナイフを取り出し家樂に襲いかかる豪哥


それを走って止めに入って・・・・刺された~~~~宝龍!!



叫ぶ家樂・・・電話の向こうでは家樂~~と呼び続ける

陸穎風



病院に運ばれる宝龍。。。。


同じく陸穎風も病院へ・・・腕の手当をしてもらうが・・・

出血多量の恐れが・・・


しばらく静養して点滴をと言われてるのに・・・ずっと

家樂に電話し続ける・・・・が出ない。


一方、宝龍の病院では手術中。。。


外では湯叔、宝珠と他の二人の友が・・・・

3人とも泣いている。。。


そこに家樂が・・・3人の目が厳しい目つきに

なって・・・家樂に向けられる。。。


手術は成功した。。。


でも、3人の友達は・・・家樂に対して・・冷たく、

厳しい。。。。


宝珠は特にお兄さんだしね・・・当然か・・・


家樂が陸穎風を愛したせいでみんなに被害が・・・

思いを家樂にぶつける3人。。。


湯叔が看病すると言うことで・・・3人とも帰り・・

家樂も帰る。。。


眠ってる宝龍の病室に・・・美雲さんが・・・


汗をぬぐってあげる・・・。彼女の目に涙が・・・


で、豪哥がやったと聞かされ・・・湯叔が美雲さんに・・・

宝龍に本当のことを話せばゆすられることもない!!

美雲さんと宝龍が友達のように付き合えるならいいが、

宝龍が昔美雲さんに誘拐されたと思ってるし、湯叔の

金を騙し取ったと思っているなら・・・まるで敵だ!!

それなら言った方がいい!!というが・・・


美雲さんがほんとうに自分は騙し取るような悪い人

かもしれない・・と言うと・・・



湯叔は「例え世間が誤解しても私には君の辛さが

わかる・・・」と言う


ちょっと感動したな・・・この思いに。。。萬家はみんな

優しいのう~~~~~(┯_┯) ウルルルルル


で、待ってました~~~~私が狂愛の中で一番好きな

仔仔のシーンです。。。


病院からかなり落ち込んで帰ってきた家樂の家の

ところにバイクで家樂を待つ陸穎風・・・


(オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

もう、好きなの~~~~ここから~~~!!)


目をそらし通り過ぎようとする家樂・・


その腕をグイ~~~っとグイ~~~~っとつかんで

止め、抱き寄せる陸穎風・・・・甘い顔なんだな~~

~~これが!!


陸穎風「一晩中待ってた」「どこにいた?」


家樂「待ってどうするの?」


顔が曇る陸穎風・・・


陸穎風「誤解してるんだね」「ちゃんと説明する・・」


家樂が陸穎風の手を払いのけて・・・

(もったいない・・・もう~~~!!)

家樂「何を説明する?」「今まで自分の正体でさえ隠して

いたのに・・・」「あなたを愛したから信じてすべてを受け

入れた・・・」「それなのに晶晶に監禁され、友達も危険

な目にあわせた・・・。」「美雲さんとあなたは湯叔の

お金を奪った」「それなのに私が一途に愛した人は・・・

陰で他の女の人を抱いていた」「これが愛した代償

なの?」「 なら仕方ないけど・・・あなたの兄貴分は

どうして私を殺そうと?」「宝龍がナイフから私を

かばって血だらけで倒れた時・・・自分の愛が間違い

だと気づいた・・」「説明するって・・・いったいどれを

説明するの?」




すごい演技!!ビビ~~~!!ぶってなくて・・・結構好

きです・・・!!


、ココの仔仔の表情がすっごく好きで・・・たまりましぇ

ん。。。


日本語字幕でセリフも確認でき・・・きゃ~~~~~~~

うれしい~~~(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪


家樂は大事にしていたペンダントをちぎり取り・・・

「これが極道を愛した代償ならもうこれ以上愛せない」

とペンダントを投げ捨てた・・・(←ってこの捨て方・・・

もっと大胆に遠くに投げてほしかったわ・・・(≧m≦)ぷっ!)


そして陸穎風の怪我した腕にぶつかりながら走り去る

家樂。。。


自分も大きな決心して、すべてがうまくいくと・・ただ

それだけでココまで来た陸穎風なのに。。。



あのピンクの部屋で泣きじゃくる家樂・・・


また新たな決意をし、部屋を出て行こうとする陸穎風


部屋を見回すと・・・家樂の作ったピンクのヨットが・・・


庭で陸穎風の彫刻を見つめ「さよなら、陸穎風・・」(←いつ

みても・・・似てな~~~い!!)


家樂のヨットをダンボールにつめる陸穎風・・・悲しい笑み

を浮かべる・・・。


一方、、馬爺は心臓が悪いらしく手術を・・・受けたほうが

いいという診察結果が・・・


そして馬爺のところに刑事が・・・豪哥は取り調べを受ける

ことに。。。。


この続きの17,18,19話・・・もうちょっとお待ちを~~~


愛温め中で~~~す・・・ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ


いよいよ来週は最終回だけど・・・・あたしはなかなか好き

だな。。。


お楽しみあれ~~~~~!!


やっぱつくづく・・・仔仔が好きだわ。。。。


ココで落ちたのよ~~~~~去年の今頃かな。。


戦神もね・・・ちょっと最近見直そうっかなって・・・


ちょっとみただけで・・・・・涙出てくるんですが。。。


乙女の恋心かしら・・・・・・キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ


いいの!!今年も夢見る少女で~~~~~~!!


なんか文句ある?


↑今年も強気かい!!早く記事書け~~~~~~!!


(((((((((ヘ( ̄ω ̄|||)ヘぎくッ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年12月08日(木) 22時44分18秒

大切な・・・ひと。。。

テーマ:『狂愛龍捲風』

遅くなりまして~~~~~~やっと録画できたっ

ちゅ~か・・・


録画してんのに1時半にはTV前正座してました

から・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ


しか~~ももう今日次の回やってきてんじゃん!!

( ̄□ ̄;)ギョッ


今日こそは~~~~~~~~~~~~撮れました

・・・・ホッ


で、15話はもうちょっと待ってね・・・・・。

って後5回なんだ~~~~~寂しい・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


もう、仔仔ものは・・・新作の「Silence」までこない

よね・・・・・・o( _ _ )o ショボーン


いろんな思いがあたしの中にはあるんですが・・・

それはまた・・・・・・


で、「狂愛・・」第14話・・・・めっちゃ好きな陸穎風が

いるのよね~~~~~~


ほんとリピートしまくってにやけた14話・・・

早速いってみよう!!


エレベーターの中で包丁を取り出し前にいる家樂に

振りかざす晶晶・・・・・|)゚0゚(| ホェー!!


宝龍の「家樂」って叫んでる声がひるがえってた

ちゅ~ねん!!


しかしこれ脅しだけかと思ってたら・・・本気で振り下ろ

してませんでした?これも計算ずくか~?


こわ~~~~この女!! あっでもうまい具合にエレベーター

のドアが開き・・・家樂は何も気づかず降りてい
き・・・

助かりました・・・。


で、湯叔から10階のトイレにいるって聞いて・・・宝龍

女子トイレ乱入・・・・・って・・・


この女子トイレ・・・最初からドア思いっきり開いてます

から~~~~~( ̄△ ̄;)エッ・・?いいの?


で、驚く家樂をほって・・・中のトイレのドア一つ一つ

蹴って開けてます・・・宝龍。。。。


で、最後のひとつ・・・叫びながら開けると・・・・・・

そこには・・・・・・係長さんが・・・・・


ぎゃ~~~~~~~~とお互い叫び・・・宝龍は逃げ、

係長さんは気絶しました。。。。


どっちに・・・・・同情してあげたらいいのか・・・

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


で、この後・・・あたしの好きなシーンだわさ・・・


久々見た!!やっぱいいわ~~~~~仔仔・・・(

///o///)ゞ テレテレ


バイクでを家樂を送ってくる・・・・・


で、家樂が「お義父さんとの食事にお土産い

るかな?」



陸穎風「いらないよ」


家樂「でも、失礼じゃない?それに、あたし・・」

陸穎風「なに緊張してんだ」[ お前気に入られてるよ」


家樂「ホント?」「聞いたの?」



この時のビビの言い方可愛いです・・・。


陸穎風「でなきゃ 食事に誘うか?」「バーカ じゃあな・・」



って言って帰ろうとする陸穎風に


家樂がえ~~いって呼んで・・・


これがまたちょこっと口とんがらせるのよ・・・

これかなり可愛いぞ~~~

φ(・_・")メモメモ(←ヾ( ̄o ̄;)オイオイ)


で、顔を近づけてくる陸穎風



ぎゃ~~~~~にやけて止まんないんですが~~~


TVに近づくちゅ~~~ねん!!!!

( ̄□ ̄;)ギョッあたしだけ?


そしたら家樂がめっちゃ笑って「違う ヘルメットよ・・」って

・・・それを言われた時のちょい残念そうな陸穎風


で、ヘルメットを下向いてなおしてると・・・家樂が



ちゅって・・・音したし~~~


で、その時の陸穎風



この顔がたまらん・・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


家樂「気をつけてね」ってバイバイの手を振り帰って行く・・・


それを見送りながら・・・ちょっと笑みを浮かべる

陸穎風・・・


(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ


ココやりたい丸ごと~~~~~~!!ってか

家樂めっちゃ可愛すぎ~~~!!


あたしも~~~~~~~~ヾ( ̄o ̄;)オイオイあんた!!


ココやりたい~~~~~~~~!!

こんな仔仔に遭遇したい~~~~~~!!


この夜きっと寝られへんやろ・・・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?


ずっと陸穎風のこと考えて・・・・・・・・・・

ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


、帰っていく陸穎風だが・・・・忘れてた・・・

ボディーガード・・・・


この一部始終を見ていた宝龍・・・


陸穎風の帰る姿を見ながらちょっと放心状態だったが・・・

寝てる湯叔を起こし・・・撤収する


宝龍・・・辛いよな~~~~~こんなシーン目の前にして・・


で、そこへ晶晶からの電話・・・・今日の出来事を楽しん

でる様子・・・


明日は休みをあげるといって電話を切る・・・。


次の日・・・家樂と陸穎風は・・・馬爺との食事に・・・


そこで家樂はちょっと浮いた発言を連発し・・・

冷たい笑を取ったりします・・・


陸穎風もヾ( ̄o ̄;)オイオイ的な目線・・・


そこへやってきたのが・・・なんと!!家樂の両親。。。


ココで馬爺の策略が・・・・陸穎風のこと両親に言って・・

両親に反対させるきか!!


陸穎風も両親が来た瞬間・・・馬爺を睨んでるよ~~~


あたし的にはかっこいいけどね・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


家樂の両親は家樂の仕事先の会長が食事に招待し

てくれ・・・いい会長さんだ!!ぐらいな気持ちで来ている

が・・・だんだんと話が組織やらなんやらで怪しくなっ

てきて・・・・


とうとう極道だと聞かされる・・・・・


それからもいかにも印象を悪くさせるようなことを並べ

る豪哥。。。。


次第に不安になる家樂は


いやん、この手を握ってくれる陸穎風に・・・

あたしなら絶対着いていく!!って心に誓うね・・

・|)゚0゚(| ホェー!!


で・・・・このままでは・・・・ってとき・・・立ち上がったよ~

~~陸穎風!!


うまい具合に馬爺のことを持ち上げ、そして最後に・・・


「お義父はいつも・・・"大事なのは義理人情だと・・・”」

「俺も同じ気持ちで」「家樂を大切にします」


決まった!!かっちょいい~~~~~~!!


・・・・・・はずなんだが・・・・家樂の両親

には・・・伝わったのか微妙な感じ・・・・


で、家に帰って家樂は両親に・・・必死で訴えます・・・・


しかしね、ふつ~の親ならね・・・・この展開で・・・

賛成しませんよね・・・・もちろん!!


そこが家樂の両親・・・さすが・・・(←どんな意味

やねん!!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)


ママ「パパ、あたしは反対じゃないけど・・・」

パパ「俺か?」「会長も家樂を大事にしてくれてる」

「反対なんて・・」ママ「じつはね豪哥が組の精神に

ついて話したとき・・」「私 感動で涙が出そうだった

の」( ̄△ ̄;)エッ・・?パパ「私には会長が「ゴットファ

ーザー』のマーロン・ブランドに見えたよ・・」

( ̄△ ̄;)エッ・・?


ママ「ゴットファーザー持ってる?」パパ「DVDフル

セットで・・」ママ「みましょうよ・・」( ̄△ ̄;)エッ・・?


って言って二人で行っちゃったんですが・・・・・・・・

( ̄△ ̄;)エッ・・?


( ̄△ ̄;)エッ・・?

(゜∇゜ ;)エッ!?


あんたら・・・・一人娘の付き合ってる相手・・・

そんな簡単に・・・・・・・・・


いいのか~~~~~~~~~~~~~!!


ある意味お手上げだ・・・この両親には・・・・・・・

( ̄。 ̄ )ボソ...


で、次のシーンもあたし的ツボ!!


家樂がうれしさのあまり寝れないのか・・・陸穎風に

電話する・・・。


電話受けた瞬間からちょっとうれしそうなんだけど

・・・・陸穎風・・・


愛が溢れてるね~~~くそ~~~~~~~~!!


で両親に認めてもらったという家樂に・・・またまた

うれしそうな陸穎風・・・・。


で、切ろうとする陸穎風にちょっと待って~~~

って言いながら電話に向かってちゅってする家樂


このときの陸穎風めちゃにやけてましたから~~


こんな家樂可愛いわ~~~~~ってか・・・

きっとあたし以上にそう思っている陸穎風


あたしもこんな風に・・・仔仔と・・・・愛の電話・・・・

妄想ますます膨らみそうや!!


ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


この後後半へ。。。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。