1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年10月30日(日) 11時29分21秒

つながった・・・心。。。

テーマ:『狂愛龍捲風』

對不起、對不起、對不起、~~~またまた遅く

なって・・・・・


溺れてたわよ~~~完璧に!!

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


で、


来た来た来た~~~~~~~~~!!


「狂愛・・・」見ました?


あたしの好きなシーン満載で・・・ツボ入りすぎ

です!!



あの雨のシーンも・・・NG集とか見て・・・「ちょ

っと雨降らせすぎ?」とか思ってたんですが・・・


やってみたい。。。・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


雨で濡れた顔・・・どアップで仔仔に見られるのは

どうかと思うが・・・・やってみたい!!(* ̄m ̄)プッ


何度も何度もリピートし・・・仔仔落ちしたことを

確認した・・・シーンだったな~~ここ!!


その後も今回ほんとツボだらけ!!保存版です・・・・


が、彼女も出てきますね~~~ま、終わったこと

だし・・・いいっか。。。。寛大・・・あたし・・


きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!




ではでは・・・「狂愛・・・」第9話・・・


宝龍は家樂を待っています・・・・ここはせつないね

~~~~だって来るの・・・愛倫だし・・・


って愛倫・・・「初デートは待たせるものよ・・・」とか

言いながら・・・まだ美容院じゃん!!


ってか気合入ってるな~元々綺麗だもんね・・・

この姉さん・・・


で、一方家樂は待ち合わせに45分送れて着いた

・・・・一生懸命探してると・・・


「遅いじゃん・・・」


 


たたずんでる・・・陸穎風


ってずっと立ってたんかい?ってかこの陸穎風は

幼く見えるよな~~~


で、座るんだけど・・・周りは七夕なのでカップル

ばっか・・・ちゅ~してるよ~~~ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


ってな感じでちょっと意識する二人・・・


でも、ここからちょっと陸穎風の行動に・・・

せつないです。。。


注文するんですが・・・ウェイターが七夕ディナー

コースはいかがですか?って言うと


陸「いらない・・」


家「はい・・」


って同時に・・・・


で、陸穎風・・・「一番早いのは?」て聞いて・・・

サンドイッチを頼み・・・


家樂も・・・それにあわせて。。。サンドイッチを・・・

って言うんですが・・・


陸穎風が「彼女には七夕ディナーコースと

サンドイッチを・・・」って


ちょっと悲しいけど・・・まあ、だいぶん待たせたから

お腹がすいてて一番早くできるものを頼んだのか

な?とか・・・なんとか自分を納得させる言い訳考え

られるけど・・・やっぱこの段階でちょっと淋しいぞ!!


しかも、あんたサンドイッチであたしゃディナーとサ

ンドと両方食べれるかい!!って・・・

あたしちゃうか・・o( _ _ )o ショボーン


で、一方宝龍・・・席から外を眺めると・・・

向こうに見える明かりが消えたビルに電気が・・・

ハートマークが浮き上がってるよ~~~~~

きゃ~~~~~っ素敵じゃん!




高校のとき同じ場所で同じビルの電気の

つき具合いがたまたまギターに見えて・・・

喜んでた家樂のことを思い・・・

この演出をした宝龍・・・。


ちょっとなんかベタだけど・・・でも、宝龍の

優しさでてて・・・あたしなら・・・感動するな~~


o(*^▽^*)oあはっ♪


で、家樂の方なんだけど・・・一生懸命両親の

喧嘩について話してるんだが・・・ふと陸穎風を

見ると・・・


サンドイッチをめっちゃ押し込んでるってな感じで

急いで食べてる陸穎風に気づく。。。


陸穎風「正直言うと 急いでるんだ」

家樂「何か用事?」陸穎風(身を乗り出して)

「昨日いい女に会ってさ 飲みに行く約束なんだ」

「でも大丈夫 君との約束も守る・・・」




。。。。。。。。涙でそうなんですが・・・こんなこと

言われ・・・
義理かい!!このディナーは!!ってか

後ほど家樂も言ってますが・・・こんなの嘘バレバレ

じゃん!!


そんな嘘ついてまで・・・・o(T◇T)oオオオン


このときの家樂がけなげだよ~~~


陸穎風にどう?おいしい?って聞かれて・・・



「おいしい」って笑顔作って・・・おいしいわけ

ね~だろう!!前でがつがつ流し込むように

急いで食べられ・・・


昨日知り合ったね~ちゃんと飲みに行くから

急いでるとまで言われ・・・・・


で、陸穎風もうひとつ落としたよ~~

「君に言っておきたい・・・趙 家樂 ありがとう」

「入社してからコーヒー入れてくれたり エア水着

を売って布団店とも交渉してくれた・・」

「君のような部下ができて本当うれしいよ」


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン一線引かれた~~~~~

~~~~~


一見感謝の気持ちっぽく優しい言葉のようだが

・・・・部下、部下、部下・・・・部下なんだお前は

~~~~ってそこだけ耳残るよ~~~~~

ウルウル~~~


しかも「これからもよろしく 乾杯しよう」って

・・・水?かい!!


で、信じられないことに・・・その水飲んだら

・・・陸穎風「っすみません 勘定」 

 「行こうか・・・」


って・・・・・こんな男やめとけ~~~こんな冷たく

されて・・・水でもかけてやれ!!



って・・・・そうしちゃうと・・・陸穎風の思いのまま

・・・この先の2人はありえないからね・・・・


で、家樂が「陸穎風、今日は七夕よ・・・」


って淋しげにいうと・・・「そうなのか?」


「(変に芝居かかって)あやや、なにやってんだ

俺は 七夕に君と食事なんて」「今ならまだ間に

合うよ」



「彼氏に謝っといて・・」



芝居下手だぞ~~陸穎風!!


ってかこんな見えすいたこと言ってまでも・・・・

拒否するのか~~~あたしを~~~


って思って一人泣き崩れる・・・・とこですが・・・

あたしなら・・・


家樂・・・えらい!!出て行った陸穎風追いかけ

てって・・・・必死で訴えたよ~~~


こんなに落とされても這い上がれるのか・・・

あたし・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?


家樂「デートなんて嘘なんでしょ?」「どうして嘘つ

くの?誕生日パーティの時だって・・」「私が嫌い?


逃げてるの?」


陸穎風「なにか勘違いしてないか?何で逃げる?」


家樂「本心じゃないでしょ



言葉ではだませても目は正直よ・・」

「私にはわかるの 諦めさせたいのね」


ひや~認めたくなかったけど・・・そういうことだよ

ね~~一連の芝居がかった・・・冷たさ。。。


陸穎風「全部本当のことだ・・」

家樂「私の目を見て」「私のこと嫌いって言える?」


家樂が真っ直ぐすぎて・・・こんなこと聞いて・・・

嫌いって目の前で言われたら立ち直れないが・・・


自信があるのか・
・・はっきりさせたいのか・・・

ある意味すごい!!


陸穎風「趙 家樂 住む世界が違うんだ・・」


うわ~~~あたしこの言いかた・・・大っ嫌い!!

これは逃げでしかないよね~~~住む世界なん

て・・・


他のもので埋めれるさ・・・そういうこと超えられる

のが・・・唯一愛だよ~~~~~~!!


って・・・あたしと仔仔も住む世界が・・・・・

( ̄‥ ̄)=3 フン埋めてみせるわ!!あたしの

無限大の愛で~~~~~ブッブッブロック禁止!!


で立ち去る陸穎風をまたも諦めず・・・追いかける

家樂。。。


このときにさ~~~「ルイポン・・」って聞こえたの

よ~~~あたしには・・(* ̄m ̄)プッ


てっきりそうだと・・・・(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪


で、陸穎風「無理なのになぜ諦めない?」

「つきまとうなと言ったのに・・」


家樂「あなたが好きだから・・本気で好きだから・・」


直球、直球・・・そうそう、こんなにズンとぶつからな

いと・・・陸穎風は心開いてくれないよね・・・


陸穎風「俺のこと・・・分かってるのか?」

「何が好きで 何が嫌いか 何が怖いか・・」


家樂「孤独が好き 愛されるのが嫌い 人と関わる

のが怖い・・・」


すごい!!即答してるよ~~~負けそうだ~~~

あたし~~~~って・・・っしょっ勝負してるんかい

、あんた!!


で、このあとが・・・家樂がどんなに仕事が辛くても

毎日あなたといられるから楽しいって言うのに・・・


陸穎風は「誰も頼んでない、毎日君につきまとわ

れてうんざりだ」


立ち直れない・・・こんなの・・・目の前で・・・・

o(T◇T)oオオオン


って思ってたら・・・家樂は「どうすれば好きになっ

てくれるの?」「これならいい?」



って・・・・道路に飛び出し・・・両手広げました


から~~~~~~~命がけか~~~!!


ありゃ~~~~~ここ、こういう展開だった

のね~~~~~~~


あたしにできるか・・・ここまで~~~ってか

これ陸穎風が自分に対して気持ちがあるって

言う自身がなけりゃ~
ょっと怖いよね~~~


で、ここからお待たせ~~~~~~~

もうどツボ!!一秒たりとも目が離せない!!






ので・・・続きは下へ。。。。




∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!





o(*^▽^*)oエヘヘ!




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年10月30日(日) 01時22分29秒

つながった・・・心。。。Part 2

テーマ:『狂愛龍捲風』

多分ね~~今回この記事では最後まで語れ

ない。。。。(* ̄m ̄)プッ


だって好きなんだもん・・・ここ!!


もちろん、家樂はあたしだ~~~~~~

って・・・どっかで聞いたセリフだな・・・


(;^_^A アセアセ・


ではでは、雨のシーン・・・ここからツボです!!


両手広げて車道に出た家樂に・・・車が・・・・・・・


って時に


陸穎風が手を引っ張って連れ戻したよ~~~~

~~っぎゃ~~~~~~~


で、この引っ張り方が・・・好きなの~~~~

強引で・・・(///o///)ゞ テレテレ


グイ~~って感じで・・・もう一回見よっと・・・・

(こんなことやってるから遅くなっちゃうのよ・・

あたし!! |)゜0゚(| ホェー!!)




で、セリフが・・・陸穎風「何やってる」「いい加減

にしろ」って言いながらさ~近づいてくるよ~~

きゃ~~
で、左手つかんで引き寄せられ・・・


ぎゃ~~~~~いいんですか?これ~~~?

ってか素敵~~~~~~~


心降りて来たよ~~~~~~家樂に!!いいな~

~~~今までくじけずに・・・ぶつかってきた褒美

か~~~~!!


あたしもぶつかってるぞ~~~仔仔!!褒美くれ

~~~~~ってドサクサにまぎれてまたもやあん

た!!



雨が目に染みる~~~心に染みるぞ~~~!!

唇の温もりだけは流すな~~~~!!


って・・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


ちゅ~のシーンってどうしても「仔仔・・・目開けて

んのか?」ってとこ見ちゃうんだけど・・・


目を開けてるほうがセクシーだよね~~~~~

って・・・ゴメン、今、夜中であたしかなり壊れて

るかも・・・


〇〇ブログ一直線になるとこだわ・・・・・

∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!ってってっ手遅れか

~~~~


で、その頃宝龍は・・(ゴメン、あまりの興奮に・・・


宝龍忘れておりました・・(;^_^A アセアセ・)


ハートマークの電気をつけてくれてるビルの

管理人からの電話に・・・彼女も笑ってます、

ありがとうって・・・


ここまで気を使ってるよ~~~~なんかこれか

らもっとせつなくなる宝龍が・・・o(T◇T)oオオオン



で、こっちのお二人さんは・・・もう、心通じ合って

・・・離れない状態なのよ~~~くそ~~~!!


陸穎風「後悔しないか?」


家樂「絶対しない・・」


陸穎風「君を傷つけたくないし 不幸にしたくない」


家樂「世界中で私を幸せにできるのは1人だけ・・」

「あなたよ・・」って言ってみた~~~~~い!!


ってそれ言われた陸穎風が~~~~~~また

更に強く抱きしめたよ~~~~両手で~~~!!


もう、どうにでもなれ~~~~状態じゃ!!

時間も一生止まれ~~~~


かわれ~~~~かわってえ~~~~~

お願い!!いやん、素敵すぎ!!


雨でビチョビチョだけど・・・こころポッカポカだよ

~~~家樂!!くそ~~~~~~~!!


で、宝龍・・・やってきたよ~~~~愛倫姉さん

・・・・ま~~気合入って綺麗じゃん!!



宝龍は家樂がこれなくて・・・愛倫が慰めにきて

くれたと思ってしまう・・・


愛倫の方は待ってたのが家樂だと聞かされ・・・

笑いが吹き出る・・・・で、ここから愛倫姉さん

ピシッ
宝龍にか~~つ!!をいれる・・・。


愛倫「好きならなぜ本人に言わないの?」

「萬 宝龍 自分を見なさい!!」


「ダイエットしていい男になったのに・・・すべて

無駄ね」「相変わらず自信のないデブだもの・・」


「このままじゃ~永遠にないわね」って言い残して

途中ウェイターが運んでたたワインを一気に飲み

干して・・・帰っていった・・・・。


自分はバカをみたのに・・・ちゃんと宝龍を応援し

て・・えらい!!久々座布団10枚!!


で、まだまだ離れない二人はというと・・・


家樂がいつも陸穎風と会うと大雨か地震ねって

言うと陸穎風「俺の好きな人は災難に遭う運命な

のかも・・・」家樂「あなたと一緒なら災難も怖くな

い・・」って言った後の陸穎風の顔



好きなのよ~~


ちょっと緩んで甘くなるの・・・・

(///o///)ゞ テレテレ


で、ここで家樂気づいたよ~~「待って・・・

”俺の好きな人”って・・・それって・・・私・・・」



するどいとこ突かれて目がキョドったよ~~~

陸穎風


でこの後雨も上がらすタクシーで帰ろうってこと

になり・・・


あたしの隠れたツボはここなの!!


タクシーに乗るまでの2人・・・


乗せようとしてドアをあける陸穎風に対しドアを

閉めてお願いがあるの・・・っていう家樂。



で、言った後に家樂周りみながらう~~~ん、

えっと~~~~~って何だか言うこと考え

てる様子に陸穎風ってかここは仔仔が

「だから何だよ・・」って笑ってる・・・



この笑い・・・素っぽくて~~~で、一緒にちょっと

酸欠気味な笑いをする家樂ってかビビも笑いが

素だよ~~~「私ピンクが好きなの」「少しだけ

ピンクの服着てもいい?」仔仔(笑いながら)

「ダメって言った?」ビビ「言ったわよ ピンクの

バービー・・・」仔仔「わかったよ~」って

タクシーへ乗せる・・・


これってセリフアドリブなの?ってなくらい素っ

ぽくて好きなの~~~


まだあるよ~~タクシーに乗って運転手さんに

合図する仔仔にビビが(思いもよらずか?)

窓を開けると・・・


仔仔(笑いながら)「何だよ~~」



ビビ・・笑う・・・


やっぱここ好き!!こんな笑い方は・・・

陸穎風にはないぞ~~やっぱり。。。仔仔だあ

~~~~!!


なんか得した気分・・・♪


で、家樂は彼の好きな人は災難に遭うって

言われたことがうれしいってタクシーの運転手

に言うが・・・その言葉がなぜうれしいのか

自分で分からず・・・それを聞きに行こうと・・・

今わかれた陸穎風のうちへ・・・・





ハイハイ、やっぱおさまりきれず・・・・下へ~~~~~


だっていい場面過ぎて~~~~~~~


もう一回最初から・・・語ろうか?


ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年10月29日(土) 06時01分47秒

つながった・・・心。。。Part3

テーマ:『狂愛龍捲風』


あっ 3asianさんで・・求婚事務所の5分くらいある

宣伝用の動画が上がってますよ~~~


求婚事務所をまだ見たことない方は・・・・ちょっと

見てみるのも・・・いいかも~~です~~


ヴァネが・・・


あたしも見ちゃうと・・・また本編見たくなるんだな

~~これが!!そうそう、求婚事務所ってね・・・


中島美嘉の
「雪の華 」がかかってるのよ~~・・・

あとCHEMISTRYの「Point of No Return
」も

ね・・・・・

なんか口ずさんじゃうぞ~~~~~(* ̄m ̄)プッ


ではでは、Part3で~~~す。。。



宝珠とこに愛倫から電話で・・・宝龍が好きなのは

家樂だと・・・知る・・・


そこへ宝龍帰宅。。。


何で言わなかったの?兄弟なのよ・・・心配するわ

よ・・・


って言いまくる宝珠に・・・あの宝龍が怒ったよ~~




どうせ僕はただのデブだから~~~みたいに!!

きっとその場にいたらビックリするぐらいの迫力で

怒ったよ~~~宝~~~~龍!!



で、陸穎風は美雲さんとこに・・・あまりにもずぶ濡れ

なので・・・美雲さん「いくら七夕に独りだからって惨め

な姿ねぇ」って・・・ウフフ・・・


で・・・家樂とは?って聞かれ・・・「秘密・・」って答える

陸穎風の顔に・・・幸せが少し見えてるぞ~~~~




いいな~~~くそ~~~!!


そこへ怒って家を飛び出した宝龍が・・・入って来る・・・


一方、陸穎風の家に行った家樂は勝手に家に入りベ

ッドに腰掛ける・・・・・


そこへ~~~~はまだか・・(;^_^A アセアセ・


陸穎風と宝龍は一緒に飲み始める。。。


で、陸穎風が秘密主義だってことから・・・

今日は3人で秘密を言っちゃおう!!ってことにな

り・・・
いいわ~~いい具合に3人とも酔っ払って・・・

ここへ入りたい。。。。・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


で、まず、宝龍からで・・子供の頃誘拐されたらしい・・

って・・・


そこで美雲さん「偶然ね~あたしは誘拐したことがあ

るの・・偶然ね~乾杯・・・」


ってここで薄々お気づきかと・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ


で、陸穎風の番・・・2人にまくしたてられ・・・


「俺は極道だ・・」


はあ?もしも~~~~~~し?酔っ払ってますか?

ってか・・・ここで告白せんでも・・・


ってか・・・・・・ありゃ~~~~~~~~~~~

美雲さん倒れたよ~~~~~~~


その時・・・家樂は陸穎風の部屋で何者かに眠らさ

れ・・・連れて行かれる・・


|
)゜0゚(| ホェー!!どんな展開やねん!!って極道

って・・・・(←気になる・・・)



朝になって帰ってきた陸穎風・・・もう酒がまわってフラ

フラ状態。。。


きゃ~~~あたしが介抱してあげる~~~~~~

o(*^▽^*)oあはっ♪


って言ってる場合じゃなく・・・・



一方宝龍は目覚めると美雲さんの部屋に・・・


で、化粧をしてない美雲さんを見て・・・そっちの方が

綺麗だって・・・


っそっそっそう?(///o///)ゞ テレテレ・・・・・・・

ってあんたちゃう!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

で、昨日の飲んでる時の陸穎風が極道だって話した

後の話を思い出す・・・


陸穎風の養父が極道の親分でその娘が厄介で・・・・

俺が他の女と一緒にいると・・・あらゆる手を使って

相手の女を・・・・半殺しの目に・・・


っていう話を酔っ払ってたのにちゃんと覚えてる宝龍

・・・しかも信じてるよ~~~


突然家樂が危ないと察して・・・


家樂の携帯に電話すると・・・・・


ベッドに倒れこんでた陸穎風がでたよ~~~

寝ぼけてた陸穎風も家樂が昨日から帰っていない・・・


昨日の話・・・親分の娘の・・・が本当なのか?って

宝龍に聞かれ・・・


目開いたよ~~~~~~~!!



かっこいい~~~~ッΣ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

そんなこと言ってる場合ちゃうし~~~



で家樂は・・・ある倉庫で縛られている・・・・そこに

は・・・・


あの女だ~~~晶晶(ジンジン)もっもっ元かの~~

~~


個人的に・・・家樂頑張れ~~~ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


で、この女・・・陸穎風に電話・・・


陸穎風「何処で会う?」晶晶「いつもの所!!」

可愛くね~~~~~~~( ̄‥ ̄)=3 フン


ってあんた役だから・・彼女も・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ


で、バイクに乗ろうとする陸穎風のもとへ・・・宝龍

登場!!


ってなんでわかったんだろう?ここ!!


で家樂を助けに行くという陸穎風を・・・殴ったよ~~

宝龍!!


「何処まで傷つける気だ・・・」ってもう一発殴ろうとし

た時・・・ここツボ~~~~~~~~!!



かっちょいい~~~~歯を食いしばって止めるとこ

~~~(///o///)ゞ テレテレ



実際もっとかっこいいよ~~~うんうん


殴ってるKenちゃんもかっこよくてその画にしたかった

んだけど・・・なかなか静止画が決まらなくて


(
;^_^A アセアセ・Kっ( →_→)ジロ!


ハイハイ、好みでこっちにしました!!( ̄‥ ̄)=3 フン

(←開きなおっとる!!)


で晶晶のいるとこへ行った陸穎風は・・・そこにいる

極道の人達に・・・穎風兄貴って・・・


(* ̄m ̄)プッ兄貴ってがらじゃないでしょ~~~

笑えたのはあたしだけ?


やっぱ極道には無理があるか・・・

きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ばんばん!


で、陸穎風は晶晶を逆なでしないように・・・家樂と

はただの遊びだって言ってみるが・・・


ダメだ・・・そこへ、助けに来た宝龍が・・・連れて来ら

れる・・・


陸穎風、つかさず・・・「家樂の彼氏だ・・・」って・・・

これからの展開辛いけどこういうしかないよね~


o( _ _ )o ショボーン


で、晶晶が宝龍にあんたの彼女七夕の夜に陸穎風と

街中で濃厚なキスをして・・・しかも彼のベッドで帰りを

待ってたのよ~~~ッて言っちゃう・・・顔が変わった

宝龍!!が、しか~~~し!!ここは芝居しとかない

とっと思った宝龍は・・・必死に理由を付け・・・家樂を


愛してるってことを激白する!!


晶晶は「じゃあ、証明してみせて・・」( ̄△ ̄;)エッ・・?

( ̄△ ̄;)エッ・・?( ̄△ ̄;)エッ・・?っ


っしょうっしょうっ証明?


で、一同家樂のいる倉庫へ・・・・


で、ここから結構ツボ!!


まず、宝龍が縛られてる家樂のとこに行って・・・


~僕に合わせて~~芝居するんだ~~って囁きます・・・


そして陸穎風・・・・「趙 家樂・・、萬 宝龍も謝ってる 

許してやれよ」「俺も浮気相手はゴメンだ」って


きゃ~~~~家樂にしちゃ~~何のことだかどうな

ってるんだか・・・どう芝居していいんだか・・・


で、宝龍「家樂 昨日は悪かった 陸穎風は当てつけ

だろ?僕を信じて 愛してる・・」って・・・





ちゅ~~~~~しました~~~~~


ってこれは・・・いろんな意味でせつない!!ってか家

樂はえ~~何?状態だろうし・・宝龍はお互いの気持

ちが通じてないのにするちゅ~~なんて・・・


しか~~~~し!!


あたしが一番目をつけたのが・・・この顔


っ好きだってわかった家樂が目の前で・・・

他の男とちゅ~~なんて・・・芝居とはいえ・・・・


いいぞ~~~陸穎風来てるぞ~~~~愛の中へ~~


きっと心開いて、自分の気持ちわかって・・・

家樂への気持ちが強くなってるんじゃないかな・・・


うらやましい・・・・・っごっごっ極道か~~~どうしよ?

愛せるのか~~乗り越えられるのか~~あたし!!


って毎度のことながら・・・


あんたちゃう!!


o( _ _ )o ショボーン


来週からドタバタいろいろありますが・・・まだまだあた

しのツボ場面いっぱいです・・・


一番好きな場面もまだ先に。。。。


いつも記事遅くなってゴメンなさい・・・・・最後まで見

てくれてることに感謝いたします


m(_ _;)m




極道の・・・妻より・・・・






うげっΣ( ̄□ ̄!)




AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。