自然地震の場合、地震計に記録される波形は小刻みな揺れから始まり、次第に振幅が大きくなる

人工地震(地下核実験)による振動の場合は最初から振幅の大きな波形となる

自然地震と人工地震 

ということで、以下の311で観測された波形は人工地震(地下核実験)のものと一致。w

311波形 

311は地下核爆発による振動でした。!!!
しかも、「震源の深さは1キロ未満、すなわち、ほぼ地球表面だった。」
いつもの震源の深さは1キロ地震。w

----
RKブログのコメントより(敬称略)

*special thanks
2016/01/07 07:22
【地震の場合、地震計に記録される波形は小刻みな揺れから始まり、次第に振幅が大きくなりますが、地下核実験による振動の場合は最初から振幅の大きな波形となります】
◆気象庁 過去の地下核実験と類似の波形観測(NHK NEWS)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160106/k10010362971000.html
6日午前、北朝鮮北東部で地震の波形とは異なる振動が気象庁の地震計で観測されました。
この付近には北朝鮮の核実験場があり、気象庁は、今回の振動が過去に行われた地下核実験の際の波形と似ていることから、「核実験の可能性もある」とみて詳しい分析を行っています。
(中略)
気象庁によりますと【地震の場合、地震計に記録される波形は小刻みな揺れから始まり、次第に振幅が大きくなりますが、地下核実験による振動の場合は最初から振幅の大きな波形となります。】
今回記録された波形も、過去に北朝鮮で地下核実験を行った際に観測された波形とよく似ているということで、気象庁でさらに分析を進めています。
(2016年 1月6日)


*special thanks
2016/01/07 07:45
【韓国の気象当局は揺れについて、「人工的な性質」を有していると発表した】
◆北朝鮮 水爆実験に成功(sputnik)
http://jp.sputniknews.com/asia/20160106/1406826.html
北朝鮮は、水爆実験に成功したと発表した。朝鮮中央テレビが発表した。
(中略)
先にマスコミは、北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場付近で揺れが観測されたと報じた。
震源の深さは1キロ未満、すなわち、ほぼ地球表面だった。】
【韓国の気象当局は揺れについて、「人工的な性質」を有していると発表した。】
揺れの強さはマグニチュード4.2だったという。
なお、マグニチュード5強だったという情報もある。
(2016年01月06日)


*甲状腺がん遺伝子変異、チェルノブイリと別型 福医大など見解 福島
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201601/article_49.html

AD