あけましておめでとうございます。
旧年中は、とても多くの方にお会いし、セッションやスクールをシェアさせて頂きました。
本年も、さらに多くの方のお役に立つべく、更に精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、年初に皆様に向けてエンジェルカードメッセージをお伝え致します

2017年の前半は、人と人との結束の強さが試されることが起こるかもしれません。
ですがそれは、誰かに盲目的に従うというありかたではなく、自分の個性を活かしながら、互いに長所と欠点を補い合うようなそんな繋がりが必要とされるようです。
そこで重要なのは、自分はこうありたい、こうしたい、という意志の力です。それがしっかりとあれば、難局も乗り越えて、目的へとスムーズに進める事ができるはずです。

中盤は、多くの情報が身の周りに氾濫し、混乱した場面が増えることでしょう。
巷の情報だけに目を向けていると、何が正しいのか分からなくなり、あっという間に自分の居場所や進むべき先を見失ってしまうかと思います。
そんなときは、色々な情報から距離をとり、静かに一人で過ごす時間が大切になってきます。瞑想やリラックスの時間をとり、思考をクリアにするよう努めるなら、道を見失うことも嵐に巻き込まれることも無く、穏やかに過ごせることでしょう。

後半は目に見える形で、新しい変化が起こるようです。それはまた、明るい未来を予感させるような変化でもあるようです。
この時期大切なのは、古い考えやスタイル、あり方に固執しないということです。これまで学んだことや築いてきたものにこだわらず、新しい方法、流れを積極的に受け入れるように努めれば、それは面白く嬉しい結果へとつながり、さらに飛躍していけるはずです。

総合的に見ると、多くの人々との関わりが増えていくのですが、それに伴ってより深く自分というものを見つめていくことが必要となりそうです。自分の過去や人生、家族友人との関わりに今一度目を向け、自分という、知っているようでいて知らない広大な世界を好奇心を持って探求し、これからのあり方のヒントを得るような時間を設けることが、豊かさの流れを引き寄せる上で重要な事柄となるようです。
自分という世界は、知れば知るほど興味深く、理解が進めば進むほど、生きるのが楽になっていくはずです。楽しみながら行うことで、喜ばしい結果や大きな成功へとつながっていくことでしょう。


お伝えした内容が、少しでもお役に立てば幸いです。
2017年が皆様にとって、素晴らしい年となることを心より願っております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

透視リーダー・ヒーラー  真樹

リーディング・ヒーリングサロン 瑠璃の風

http://www.ruri-healing.com/ (セッション)

http://cc-school.jpn.org/ (スクール)

https://www.facebook.com/rurinokaze

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD

前世を知る意味

テーマ:
こんにちは、真樹です。

いよいよ冬といった感じで、カミナリどっかんそして雪というパターンの日々が増えてきました(富山ではありがちな天候です・・・)
これからめっちゃ寒くなります。。。
でも個人的には、暑いのよりはマシ!です。

前世

さて、、、

「私の前世って何ですか?」
よく聞かれるのですが、私はそんな時、ちょっと困っています。
というのも、自分の前世というのは、それこそ無数に存在するからです。。。

そういう時は、その方にとって一番影響を与えている(あるいは物の見方や考え方といった部分に影響している)
前世をお伝えしています。

前世というのは、何か1つが私たちの生活全般に影響を与えているというよりは、
それぞれがそれぞれに顔をのぞかせるような感じで現れます。
例えば仕事の時は、時計職人だった前世、
恋愛の時は、あちこちに恋人がいた貴族だった前世、
家族といる時は、良きお母さんだった前世、など

その時に、前世のおかげでうまくいくパターンもありますが、
逆に望ましくないパターンが繰り返される場合もあります。

そもそも、前世が今の自分に影響を与えている理由ですが、
そこには必ず「テーマ」「宿題」のようなものがあると私は思っています。
前世でうまくいかなかったことや、やり残したこと、
あるいは、今度は逆のシチュエーションを楽しんでみたい、など。
そうしたことを克服する、あるいはそれとは異なる経験をするために、
私たちはその前世のエネルギー・記憶を、今世に持ち越してきているのです。

なので、もし何か同じパターンを繰り返してしまっているようなことで、
これまでの人生の中に関連することや思い当たることがなければ、
それは前世に原因があるのかもしれません。

それを克服するには、主に2つの手段があります。
一つは、その前世を単に知るということです。
リーディングがベストですが、そうでなくても、そのことをやっていたり感じている時に思い浮かんでくるイメージや、シチュエーション、感覚が、手助けとなると思います。
もう一つは、同じパターンを繰り返していると感じたら、意識的に違う行動をすることです。
それはほんの少し変えるだけでも良く、いつもとは違う方を選んだり、いつもと違うことをちょっとやってみることです。

前世は貴族だったの!あるいは有名な〇〇だったの!と誇る方もたまに見かけますが^^;
前世というのは、そのエネルギーを手放し、さらに魂のステップアップを図るために、今世に持ち越してきていると私は思っています。
なのでぜひ、前世に囚われず、それらのエネルギーを手放して、より自由に、人生を歩んでいきましょうね〜^^


ではまた!


真樹


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オーラアドバイザー  真樹

リーディング・ヒーリングサロン 瑠璃の風

http://www.ruri-healing.com/ (セッション)

http://cc-school.jpn.org/ (スクール)

https://www.facebook.com/rurinokaze

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD
こんにちは、真樹です。

先日、マインドフルネスのつどいをサロンにて開催させて頂きました。
マインドフルネスとは何か、その成り立ち、実際の方法をお話させていただきながら、幾つかのワークをご紹介させていただきました。

その中で、参加者のお一人から頂いた言葉が、個人的にはとても印象的でした。

「ところで、マインドフルネスってどんな効果があるんですか?」

すごく当たり前の言葉なんですが、瞑想が日課となってしまっていることもあって、良くも悪くもそういうことって全然考えてなかった私^^;;

マインドフルネスは、私たちの日常から「思考」というものを遠ざけるワークです。
思考は、段取りを考えたり、計算したり、物事を順序よく進めていく上では、大切なものではあるのですが、私たちを「現実」から切り離し、過去や未来へと連れて行きます。
時にそれは、恐れや不安を伴います。
そして、頭の中の言葉によってそれらは増大していきます。

マインドフルネスは、思考から私たちを切り離し、自分の体や今ここにある現実を、しっかりと認識できるようにしていきます。
そうすることで、不安や怖れを軽減させ、よりニュートラルに物事を捉えられるようになります。
自分が無意識に行っていた行動や反応にも、気付きやすくなれます。

マインドフルネスはすぐに大きな効果をもたらすことは少ないですが、日々取り組んでいくことで、脳の神経系をゆっくり変えていきます。
思考と感覚のバランスが徐々に変わっていき、
それと共にストレスも減って、感情的になることもなくなっているはずです。

ビジネスの分野で注目されているマインドフルネスですが、広まるきっかけとなったのは、医療の分野でした。
しかも、心臓疾患や脳の病気、頭痛や不眠症の患者への、ストレスマネジメントプログラム。
マインドフルネスはそうした分野で、大きな成果をあげ、その後うつ病などの患者に向けたプログラムも開発されました。

シンプルでありながら、様々な恩恵をもたらしてくれるワーク、
それがマインドフルネスです。

他にも色々お話したいことは山盛りあるのですが、
それはまたお会いした時に^^


ちなみに、次回マインドフルネスのつどいの開催は1月22日(日)を予定しています。
・興味があるけど、方法がわからない
・1人だと上手くできない
・とりあえず体験してみたい
そんな方に、心理学のことやスピリチュアルなお話しを交えながら
のんびりワークを進めていきます。
お申し込みはこちらから(http://www.ruri-healing.com/reserve/


ではまた!


真樹


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オーラアドバイザー  真樹

リーディング・ヒーリングサロン 瑠璃の風

http://www.ruri-healing.com/ (セッション)

http://cc-school.jpn.org/ (スクール)

https://www.facebook.com/rurinokaze

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD