こんにちは、RUPISUです♪

今日は、少し前にキョンちゃんに頼まれていた、ipod#6の電源が入らない
状態のものを修理してみました。
以前息子のipod#6の水没から蘇生を成功させましたが、今回は・・・。
さっそく分解してみました。

タッチパネルは少し温めるとペロッと剥がれます♪



シール・カバーを取り外すとこんな感じ。
電池がダメになっても簡単に交換できますね♪



事前情報で、スイッチのポッチリが摩滅しているのでは?
ということで、調べてみるとありません(゚д゚)!
これだったら、簡単に修理できそうです(*^_^*)



まずは、厚み0.3mmの真鍮板にハンダで厚みを付けて直径0.8mmにカット。
摩滅しないように金属を使用します。



そして削れたポッチリの部分に付けます。(わかりやすく黒く塗りました)
接着剤は耐候性ウレタン接着剤を使用しました。



そして、すべての部品を元通りに組み立て完了。



そして、電源ボタンをポチッとな~♪



はい電源が入りました。
音楽もしっかり聴けましたので、これで修理完了♪

明日の七夕駅伝のあとでも手渡せると想います♪
治(直)ってよかったipod。
生き返ってよかった~\(^o^)/ いや、心音はしていましたから(^O^)

それでは~♪

AD

こんにちは、RUPISUです♪


昨日は関西ABRの忘年会でにぎやかなひとときを過ごしました♪


先日、関西ABRのさっこさんのガーミン405が故障?ではなく

つぶれた・・ということでFacebookの方でうかがいました。。

写真勝手に引用・・(金具がちぎれてしまっています)
RUPISUのエコ&Jog日記☆彡


ということで、機能的には問題ないのですが、時計として装備でき

ないので修理できないかということでした^^;


忘年会で、ガーミン405を手渡される・・・・これは(゚д゚)
RUPISUのエコ&Jog日記☆彡

すごい!! 既に修理されている!!!

RUPISUのエコ&Jog日記☆彡


と思ったら、セロテープでくっついているだけ。。

それも逆です(;゚Д゚)!


そう、方向はともかくくっつけ方はこれでいいのです。

修理の仕方にも色々方法がありますが、補助金具を作って

溶着しようかと思いました。


さっこさん本人でもできる方法は・・・


太目の釣り糸(テグス)で縛り付けるようにぐるぐる巻きに

縫い、最後は瞬間接着剤で意図どうしを固定。

これが一番簡単。 できれば、樹脂などで糸を固めて見て

くれをよくする。 これですね。


さっこさん、頑張ってみてください。


どうにもならなかったら、交換部品を購入してみてください。


\(^o^)/


AD

クリスマスカード☆彡

テーマ:

こんにちは、RUPISUです♪


タカヤノリコさんからクリスマスカードが届きました♪

http://ameblo.jp/100sall/


RUPISUのエコ&Jog日記☆彡


ガーミン完全修理できなかったのに恐縮です。。

http://ameblo.jp/100sall/entry-11425227110.html


お心づかいに感謝です♪


黒部でフルマラソン、頑張りましょうか!!!


\(^o^)/

AD