ルパのパステル日和@指で描くパステルアート教室・大阪

指でくるっと♪描く。
誰でも楽しく絵が描けて、
ココロとカラダがリラックスする
新しいアートです。
★http://rupa-pastel.jimdo.com/



こころを育むレジリエンスパステルアート
ゆびまるこホームページ、公開しました!
yubimaruko.net

これからゆっくりと育てていきます。
どうぞよろしくお願いします。



***********
  イベント情報


・5/21(土)・22(日)芦屋美術博物館
   「あしやつくる場ART MARKET」に、ゆびまるこ♪
・6/25(土)川西阪急にて出張ゆびまるこ♪
・7/2、9、16(土)東大阪市立男女共同参画センター3回講座
・7/29(金)・8/4(木)夏休みこどもパステル@プレールカフェ

・8/17(水)~8/23(火)『FAR OUT~宇宙アート展』@モノギャラリー門真市駅



   +++++++++++++++

こんにちは。ルパです。
2009年にパステルアートと出会い、心から楽しくって、嬉しくて。
それからずっと夢中で描き、お伝えする活動をしています。
2011年にパステルアー教室を始め、今年で5年目。
ついに『ゆびまるこ』事業として、新たなプログラムでのスタートです。

臨床心理士の先生との共同開発による、
「心を育むアートプログラム」
ゆびまるこを通して、

 ~みんなちがって、みんないい~

自分にOK!みんなにOK!な心を広げていきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

皆様と出会えることを楽しみにしています。

ルパ 高雄良子


テーマ:

大好きなお休みの過ごし方のひとつに『パン教室』があります。

天然酵母のパン作りが好きでもありますし、体育会系の先生が好きなので、

あえて時間を作っては通っています。

 

 

大人気の先生なので気づくと、すべて満席です。

毎回10人~15人の生徒さんでいっぱい。

ほぼ毎日のようにパン教室をされています。

 

 

とっても人間くさくて、職人さんで、パンへの熱い想いがある方。

少々言葉が荒かったり、めちゃくちゃだったりもしますが、

裏がなくて優しい方なので大好きです。

 

 

そう思える先生が業種関わらずいることが

私はとても嬉しかったりするんですね。

 

 

そして「学ぶ喜び」があります。

 

 

こんな感じでいっせいにパン作り。

休む間もなく5時間くらいぶっ続けで、こねて、かたちつくって、焼いて。

役割分担をして、各自が担当して、せっせとこなして精一杯。

 

 

 

今日はカレーパンを焼きました。

酒種のカレーパンです。

 

 

そしてこちら。

デニッシュです。あみあみしながら成型します。

 

 

 

焼きあがるとバター風味が香ばしいデニッシュ食パンです。

まさかこのパンがつくれるなんて!

 

 

こちらの2種類は、焼き上がりと、

自分で復習するための生地をお持ちかえり。

おかげで私は今夜も眠れません。

 

 

ただ今、カレーパンの発酵待ち。

 

 

 

先生が焼いていてくれた私たちのパンランチ♪

それも楽しみのひとつ。

 

 

 

本日のパン教室のランチ。

しらすのアヒージョがよくあうのです。

 

 

 

「なんでパンを作るのが好きなのかな?」

 

 

ふと考える。

天然酵母は時間もかかるし、安定しないし。

手間暇かかるし。簡単にはいかない。

 

 

 

理由は、コレ↑

時間もかかる、手間暇かかる、生きている。

だから好きなんですね。

 

 

生地も個性があって、季節によって全然違うし、

いつも同じようにはいかなくて、まるで生地とおしゃべりしながらパンを作っている感じ。

 

 

パンを作っている時間が

「静かな時間」でもあり、じっと「待つ時間」でもあるのですね。

 

 

 

いつも動いてばかりの私は、

こういった静かで、待つ時間を欲しているのかも♪

だけど、パン教室から帰ると全身脱力、力を使い切っているので、

ぼーっとしておりますが。

 

 

そして休憩して、宿題の生地に向かうのです。

習ったことは早く復習。

それに生地は生きているので、待っていてくれません。

そこも可愛いです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私が指で宇宙を描き出したのは2012年。
3年前の、2013年からは、パステル宇宙アートのワークショップを開催し、

みなさんと一緒に宇宙を描き、宇宙観を感じ、共感してきました。

 

そしてそれから多くの方と宇宙がご縁で出会ってきました。

2014年頃からひらごおりゆうこさんが、

2015年からほどのひろみさんが定期的に宇宙を描きにきてくれました。

彼女たちとは、宇宙の同志でもあります。


惑星、星雲、銀河の創造から始まり、
2016年は太陽系の惑星たちを描いてきた。そして今日、太陽系が完成しました。

 

2016年8月!宇宙アート展を行います。


「The Planets パステル宇宙アート3人展」
ひらごおりゆうこ/ほどのひろみ/ルパ

日時:2016年8月17日(水)~8月22日(月)
場所:モノレール門真市駅ギャラリー

(門真市駅から入場の方は、窓口で「ギャラリーを見に来た」と言っていただけると改札を入れていただけます)


3人がこれまでに描いてきた宇宙アートの中から、

それぞれが気に入っているアートを選んで展示

その数、20数点になる予定。果たして並ぶのか?


展示期間中はその場にはおりませんが、
駅構内ですので、いつでもお気軽に来て、御覧いただけます。

タイミングがあえば、私も駅にかけつけますので、お知らせくださいね。

多くの方の宇宙に出会えますように。



<<特別ワークショップ開催>>
宇宙アート3人展を記念して、宇宙アートのワークショップを行います。

ぜひ、この機会に、指で創造する宇宙アートの世界にふれ、

ご自分の宇宙と出会ってください。

 

 

ワークショップは摂津と新大阪の2カ所で、各2回開催。


WS①8月21日(日)10時~11時半
WS②   〃   13時~14時半
   @摂津市コミュニティプラザ(工作室)

WS③8月25日(木)10時~11時半
WS④   〃   13時~14時半
   @新大阪ココプラザ講座室405

参加費:特別価格3000円(こども1500円)
定 員:10組
持ち物:なし

こどもも、おとなも参加していただけます。
夏休みの宿題に、思い出にぜひ描いてみてくださいね。



ルパ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、EARTHなおちゃんのオープンショップにおじゃましてきました。

家が近くなのでふらりと遊びにいってきたのですが、

その空間が心地よくて、

いらっしゃる皆さまが心地よくて、

 

「初めて会ったのに、え?初めてだったの?」

 

それくらいに肌感なのです。

 

 

なおちゃんのこころとからだにやさしいランチ。

 

 

私その日の朝に「なおちゃん、ごはんある?」ってメール。

「シチューつくっといたで」と言っていただいたので、喜んで午後におじゃま。

 

 

まるで親戚状態。

まるでご近所さん。

 

 

みんなでランチ会となりました。

あ!しまった!

 

 

EARTH~女性の中の「ナニカ」を動かすヒト・モノ・コトをつなぐ場

そこにありました。

 

ネットショップと、

リアルな場が同じ空気感なのがいいですね。

 

 

商品はなおちゃんが実際に使って納得しているものだから安心。

オープンショップでは実際に見て、確かめられるから嬉しいです。

 

 

でも商品の力よりも、なおちゃんへの信頼はすごいと思います。

その信頼が「すごい!」「やっぱりなおちゃんすごい!」って思ったのは、

こちら。

 

 

「なおちゃん、油売りになる!?」事件です。

 

 

熊本県益城郡の油問屋さんの油。

なんとね、昨日は油問屋さんから間違って、どんどん油が届いていたのです。

部屋の壁にずらりと並んだ段ボール。

 

油の数々が鎮座してらっしゃいました。

ほんと、何箱あったんだろう?50本くらいあった?

 

「油、買ってな」ってなおちゃん、油売りになっておりました。

「大丈夫?」って思っていたけど、

「大丈夫、大丈夫、みんな買っていくと思うのよね」って。

 

 

それは商品に対する信頼と確信、

買ってくれるみんなへの思いもありました。

 

 

そして私も家に帰って、

健康志向の、食にこだわっている友人たちにお声をかけて、油売り。

 

「油いらんかえ~?」って、

仕事そっちのけで、油売ってました。(使い方はあっているのか?)

 

今日、みんなからいただいた油オーダーを伝えたところ、

1日で、完売!

 

油を一日で売り切ったなんて!すごいです。

 

信頼は力なり。

みんなでEarthで健康で笑顔なつながりが生まれますね。

そこには「信頼」「敬意」「尊重」「思いやり」でつながっている。

 

先にあるのはみんなの笑顔。

みんながその人らしく笑顔で、美しく生きられる世界。

競争ではなくて認め合いながら「ともに」いる世界。

 

 

だって同じEARTH(地球)に生きるものだもんね。

 

 

スカイプで東京のアロマリーディングの

おひさまけいこさんともおしゃべり大会。

 

遠いのに近い時代です。

みんなで遊ぶ時間、いい時間でした。

 

 

またおじゃまします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

学生時代の専門はまちづくり。

仕事もまちづくりの期間が長いです。

 

 

まちづくりの基本は、フィールドワーク。

まちをぶらぶらして、そのまちを知ることが大事です。

まちをみて、感じて、考えることはロマンですね。ふふふ。

 

 

私はまちをぶらぶらするのが好きなのですが、

そういえば最近行っていないーって気づきました。

 

 

「環濠集落いってみる?」

そんなマニアックなお誘い♪♪

 

 

「行く!行く!行きますとも!」

たまりませんね。環濠な集落なんて。

 

 

・・・・きっと、そんな誘いに食いつく人はそんなにいないだろう(汗)

 

 

 

さーて皆さまご一緒にまちぶらしましょう。

目的地は、こちら。

 

奈良県大和郡山市。

金魚で有名です。全国金魚すくい大会もあるところですね。

 

なんて素敵なマンホール。

わが町きんぎょーが、金魚鉢に入っている。デザイン秀逸です。

 

 

稗田環濠集落。

大和郡山駅の中心部からは外れたところにあります。

 

室町時代にできたとされており、

環濠集落のかたちはその当時のまま残っています。

 

 

 

環濠集落とは、

ある一定の集落をお濠がぐるっと守っているもの。

 

 

こんな感じに集落の周りにお濠。

敵から守るために掘られたのでしょうか?

なにか守る必要があった特別な場所だったんでしょうね。

力を持っていたんでしょうね。

 

 

この環濠集落の中には神社とお寺がありました。

 

 

生活用水的ではない広い幅のお濠。

雨上がりだったの、水がいっぱいです。にごってます。

 

カメがいっぱいです。

お濠に近づくとカメが寄ってくるので、エサがほしかったんでしょうね。

何も持っていなくてごめんね。

 

 

 

集落内は先が見えない道(実はこの先にも道がある)。

迷路のような道でした。

やはり敵を混乱させるために作られたようです。

 

 

 

なぜこのような環濠集落がつくられたのか?

そして現存していることがすごいです。

 

 

町に歴史あり。

そこには人が生きて、暮らしてきた歴史があります。

中国をモデルに完璧に作られた環濠集落。

気になるので、ぼちぼちと調べていきたいなって思います。

 

 

 

大和郡山市稗田環濠集落でした。

 

 

・・・・環濠集落のポーズでおしまい♪

ルパでした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は生駒の保育所でファンフレンズ。

 

 

ファンフレンズとは、こどものレジリエンスを育む学習プログラムです。

自分の感情を受け止め、相手の気持ちになって考えることができ、

行動を選択できる考える力を、楽しく身に着けていくもの。

 

私はファンフレンズのファシリテーターなので、

時々、どこかの学校や保育園などのプログラムのグループリーダーの

お仕事をさせていただいております。

 


今日のテーマは目標達成の『ステッププランづくり』。

自分の夢や目標を達成して、「できた」に変えるためにはどうする?

そういった前向き思考のトレーニングです。

 

おとなにも必要なプログラムのような気がします。

ちなみに私は苦手かも。

 

 

5歳の子どもたちと一緒に 行うのですが、

私は約1カ月ぶりの参加だったのに、子供たちは覚えていてくれて、

「よっぴーがきた♪」って嬉しそう。

 

最後の歌と踊りでは手をつなぐのですが、「よっぴーつなご♪」って。

子どもたちの成長ぶりと、子供らしい自由な発想にふれて元気になりました。

 

 

子どもたちから「よっぴー大好き」って言ってもらえて、

元気いっぱいになりました。

 

 

ファンフレンズは子供たちのレジリエンスを育む学習プログラム。

そしてゆびまるこは自由な表現でレジリエンスを育むもの。

めざしているところは同じなんですね。

 

  • 子どもたちの笑顔のために
  • 子どもたちが自分らしく生きられる、表現できる力を育てる

 

 

個人的に最近いろいろ心にグサグサとくる出来事がありましたが、

子供たちのおかげで勇気を元気をいっぱいいただきました。

 


「新しいことを始めるのだからいろいろあるのは当然。

私は子どもたちのために頑張るね。ありがとう」って

心の中でみんなに伝えておりました。

 

 

それに、いろいろ言ってくるのはいつも大人。

子どもたちや保護者の皆様はとても理解し共感してくれて、

一緒に取り組んでくださっているし、応援もしてくれています。

そのことにも気付けてよかった。

 

 

帰りには平群の道の駅の野菜ランチ。

お豆腐ハンバーグやたくさんのお野菜のお料理でからだも満足。

 

疲れ切ったこころは子供たちの元気にふれて、回復。

へとへとなからだは優しい手作りのお料理をいただいて、元気。

 

どんなときも、

こころにはこころにあったもの、

からだにはからだにいいものなんでしょうね。

 

 

今日もありがとう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。