2005年04月20日

今秋シーズンに向け、トレーニング再開!

テーマ:マラソン

早速、今日からトレーニング再開した。

と、いっても、一般の方でも、「ランナー」と称する方々は、毎日走ったり、月間200キロは走るらしいが、

根性のない自分には、実現可能性の低い目標なので、基礎トレーニングを充実することとした。

 

今日は、たまたま夕方からの会議の予定だったので、午前を休みにして、スポーツジムへ行った。

 

【メニュー】

①30分程度じっくり時間をかけてストレッチ

②ダンベル(16~18kgプッシュアップおよび12~14kgフライ)それぞれ、10回×3セット

③脚上げ腹筋(伸ばして/90度に曲げて)それぞれ、10回×3セット

④スクワット(20kg)20回×5セット

⑤フロントランジ(20kg)20回×5セット

⑥トレッドミル(10km/h~14.5km/h)5km

 

今日は一昨日のフルマラソンの疲れが残っていたので、この程度。

まずは疲れをとりたかった。

結果的には、ちょうど良い具合に回復したので、今週末は、なんとか20キロ以上のLSDを再開する予定。

 

また、今月もしくは来月に、職場から自宅までの通勤ランをやってみようかな と。

(地図上では、約50キロほど)

 

えー、本当にできるのかな?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月19日

桜散る! くやしい・・・ 「霞ヶ浦マラソン」の壁は高かった。 その2

テーマ:マラソン

05年度の「かすみがうらマラソン」 自分で計ったラップを振り返ると・・

 

【5キロ区間】  LAP

【0~5】     26:22  ・・・序盤、予定どおり

【5~10】    25:26  ・・・けっこう調子イイネ

【10~15】   25:11  ・・・なかなか

【15~20】   26:06  ・・・よしよし

【20~25】   27:55  ・・・ん?

【25~30】   28:53  ・・・なに?

【30~35】   32:52  ・・・くっ~  (-_-;)

【35~42】   36:48  ・・・あれ~ (@_@;)

 

30キロ以降から急激に落ちたのがわかる!

これは、やはり前半の飛ばしすぎ!特に、前半、アップダウンが多いにもかかわらず、

10~15キロ区間は飛ばしすぎ。これが後半にキタ!

15~20キロ区間は、実はアップダウンも多く、長い坂があった。多分ここで、無理して坂を上がり、

急激に坂を下りたのが25分以降に出ているように思う。

35キロからは、ほとんど酷い状態。

 

《今後の対策》

坂道を使った練習・・・本当は嫌いで、避けてきた。ほとんど港よりの平坦なところしか走っていなかった。

さらなる、スクワットとフロントランジ、および、腹筋の鍛錬。

そして、レース時は、どんなに調子がよくても、25キロまでは、26~27分台で走る。

 

よし、これから、ますますやる気がでてきた。頑張るぞ!

(昨日のお天気のせいで、肩の日焼けがイタイ・・・・)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月17日

桜散る! くやしい・・・ 「霞ヶ浦マラソン」の壁は高かった。

テーマ:マラソン

昨年、 32キロ地点でリタイアしたことを悔しく思い、なんとしても「荒川」より良い成績で終えたかったが。

記録は、4時間05分・・・・ (-_-;)

お天気は、昨年よりよかったと思う。19度くらいまでは上がったものの、さわやかな風で、汗がどんどんかわいていく感じがして良かった。

後半バテル可能性があると思い、ペースを落として走り出したわけですが、けっこう調子よく走ってしまったのが敗因か?

霞ヶ浦は前半は街中を走るので、アップダウンがけっこうある。そこで、相当、脚に負荷がかかっていたのかもしれない。

前半17キロくらいで、右太ももが痛み出したが、しばらくして痛みはおさまった。

しかし、27キロくらいからは、ほとんどアップダウンのない、ただクネクネした道だが、そこで結構つらくなってきた。

給水所が2.5キロごとにあるのが、余計、自分には甘えを誘ってしまったのかもしれない。

ドリンクだけでなく、バナナやレモンなど、ちょっとおなかがすいたくらいで食べてしまったせいか、

給水所のあとに疲れのような重たい気分がドー (・・;) あせったが、もはや遅かった。

結局、33キロ地点までは意地になって走りとおしたけれど、そこからは、ドロドロ。

一旦、給水所で脚を止めたら、もう、何度となくとまってしまう。

タイムも、前半キロ5分7秒程度だったのが、30キロ以降は、6分どころか、7分以上。サイテー!

 

結局、ドロドロになりながら、残り3キロ地点くらいからようやくペースを取り戻しつつあったものの、

のこり2キロ地点でまた脚を止めてしまった。

 しかしなんとかゴール。

 

4時間も切れなかった。

 

悔しいね。どうも、「霞ヶ浦」は自分には手ごわい相手のような、壁のような、宿敵かもしれません。

 また、1からやり直しだね。この1年。

 

今月になって忙しかったせいか、走れるときは走ったけど、週に1~2回しか走ってなかったし、

反省点はたくさん。

 

また暑い夏がやってきますが、この悔しさをバネに、トレーニングを積んでみることにします。

 

これでは、ウルトラも、海外も、まだまだだね・・・・ ^_^;

 

 

 ナンバーカード

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月15日

さあて、今シーズン最後のフルマラソン!!!

テーマ:マラソン

一応、秋から春にかけて、シーズンと考えているので、今シーズン最後のフルマラソンとなる。

(5月以降のマラソンレースにエントリーは未だしていないし・・)

 

17(日)霞ヶ浦マラソン。

 

昨年、32キロ地点で、悔しいリタイア!!あの悔しさをバネに今年は、絶対に走りきろう!

 

昨年もお天気がよくて暑かった。今年も天気はよさそう。

 

まずは今から米飯などしっかり採って、体力をつけようと思う。

 

明日も仕事なので、今社のうちにパッキングして明日は仕事場に持ち込まなくてはならない。

 

なんとか「荒川」のように、30キロ以降でも脚が痛まなければ、記録更新も間違いない!

 

「霞ヶ浦」は本当に地域の応援が親切なのです。

楽しく走れればいいなあ。

 

よし、目標3時間45分きり!

 

では、「霞ヶ浦マラソン」 出場レポートを こうご期待!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月14日

これだけ買ったぞ、ランニングシューズ

テーマ:マラソン

一昨年秋より本格的に走り始め、今まで何足のシューズをはいただろうか?

 ①最初は、スポーツジムで使用していた普通のスニーカー。

 ②ちょっとかっこいいと思って購入した ミズノウエーブクリエイション

  ・・・ちょっと重い感じはしたが、クッションがしっかりしていて、足の負担は少なかったと思う。

    でも、ソール部分がけっこう外に張り出していて、よくくるぶしを擦って出血したので、

    だんだん履かなくなった。

    最後は、「手賀沼ハーフ」で、天候が悪く道がぬかるんでいたので、それで履きつぶした。

    今は車のトランクの中。

 ③やっぱりマラソンはアシックスかな?と2足目は、アシックスDSトレーナー

  ・・・履きやすかった。確かに良いシューズだった。でも、練習で使いすぎたせいか、底も磨耗が激しく

    結局、昨年の「東京夢舞い」で、終了。

 ④次もアシックスのGELフェザー

  ・・・これもGoodだった。軽いのが良かった。でも、サイズがちょっと小さく、左足親指の爪が黒くなった。

    で、結局これも昨年の「つくば」で下駄箱行き。

 ⑤次はサイズに気をつけて、と思い、アシックスのターサJapan

  ・・・これはレース用と思い、レース前に購入したが、履くのがもったいなく現在はまだ、

    「浦安ハーフ」でしか使用していない。まだ、新品に近い。

    で、今度の「霞ヶ浦」で履く予定で、この前30キロを走ってみた。好調なので、これで行ってみよう!

 ⑥ターサにあわせ、キャンペーンにつられ購入したアディダス アディZERO LT

  ・・・サイズも気をつけてと試し履きをしたが、アシックスより多少きつく感じて通常より1.5サイズ大きめ

    を買った。「新宿ハーフ」で履いてみたが、今度は少し大きいかと不安になった。

    キャンペーンでは1ヶ月期間内返金可ということだったので、次に予定していた、「茅ヶ崎ハーフ」

    で履いてみて、よくなかったら返品しよう と思っていた。でも、これがだんだんなじんできた。

    荒川のとき、ターサとこのアディZEROを持っていって、その場で結局アディZEROを履いてみた。

    そうしたら、記録も更新し、走っている間、足にゆとりがあり、疲れが出なかった。

    フルマラソンには、このアディZEROがぴったりFITなのかもしれない!

 

・・・・

 

おおう、結局 1年ちょっとで、5足ということか。けっこうお金もかかるね。

でもやっぱりシューズは大切。気持ちよく走れるかどうかは、最後はこのシューズがすべて。

 

シューズ選ぶとき、けっこう、これが一番楽しい時間だったりして。

 

さあて、次は、何を買おうかな

 

・・・・

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月13日

新入社員のとき

テーマ:しごと

次週は、新入社員との面談がある。人事部が会社の幹部(特に私のような現場責任者)との、コミュニケーションの場を設けようという趣旨とのこと。

思い起こせば、もうすでに20年以上も前のことだったんだねえ。

私が入社した会社も規模は大きかったが、決して安定した会社ともいえないし、業界でトップでもなかった。

地方公務員試験もパスはしていたが、なんとなく、刺激的な場に自分を置いてみたかった。

なぜか、入社式の時は新入社員代表でメッセージを述べた。

当時の会社の社長は、私が話しているあいだずうっと伏せ目だった。

入社式の前に、すでに新入社員研修があり、同期のメンバーから応援を受けていたので

けっこう心強かったが、しかし、やっぱり緊張はした。

 

それから、しばらくその会社で世話になるのだが・・・

 

そうだ、自分の過去を話すのはどうかとも思うが、新入社員には、同じ気持ちに違いないのだから

やはり、当時の自分になって話をしてみよう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月12日

中国の反日デモに想う

テーマ:いけん・ひとりごと

4月にはいり、中国各地で勃発している「反日デモ」。

7~8年前に、出張で何度か行った北京。当時のことを思い出した。

それは、5月2日の朝のことだった。

新しい百貨店を開店させるために、現地で打合せを予定していた。

しかし、事務所に入るなり、いきなり沈滞した、険悪なムード。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当時は、日本から、3~4名の社員が現地に入りこみ、現地法人をつくり

中国の従業員と準備をすすめていた。

私は、あくまでもマーケティングのサポートとして、適時現地にはいり、

開店をサポートする役割だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その険悪なムードは、前日が5月1日という「メーデー」にも関与していた。

日本人経営者に対して、地元中国人が反旗を翻したのであった。

「日本人は、リベートを会社に計上しろ、というが中国では仕入担当者が

もらってもいいことになっている」

とか、日本のやり方に対して、不満を爆発させたものであった。

その議論は休むことも無く朝から昼過ぎまで続けられた。

 

印象的だったのは、中国人の通訳の女性。

 

途中、つらくなって泣き出してしまったのだ。

「○○は悪くない。どうしてみんな○○を攻めるのか?」

「同じ中国人なのに、酷いことを言っていて悲しくなる」

(○○は当時私が在籍していた日本の会社から派遣された現地責任者)

 

当時、結果的にどのようになってこの話が終わったかよくは覚えていないが、

通訳が十分できなくなり、一度解散したと記憶している。

 

通訳の女性は本当に聡明で、かわいらしい中国女性で、旧正月のときに

うれしそうにお土産を買って里へ帰るという、とてもやさしい女性だった。

 

当時も、かなり日本人に対する抵抗は強かったのだとは思う。

しかし、この通訳のようなとても聡明な子も多いのだと思う。

それが、昨今のヒステリックなデモのように、参加して、物を投げるのが

ひとつの楽しみのような、そのような状況が残念でならない。

 

今でも思い出すが、出店した土地は北京中心部から車で1時間程度はなれた

ところで、その行き来に、車の中から見た、黄色い大地、赤い夕焼け、

あの広い雄大な土地と、今の中国の言動が結びつかない。

 

最近の中国は、サッカーのアジアカップもそうだったが、国土の広さ

懐の深さに反比例し、心の小ささや狭さを感じずにはいられない。

 

北京オリンピックが開かれるそのときまでに、なんとか、変わってほしいと

思っているのは、私だけではないだろう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月12日

東京・荒川市民マラソン in ITABASHI

テーマ:マラソン

3月20日 この一年の総決算として目標にしていた、「東京・荒川市民マラソン in ITABASHI」

開催週の前半、風邪による発熱もあり、記録更新という目標から、4時間30分以内の完走を目標にしたが、

結果は・・・。

グロスタイム 3時間53分、ネットタイム 3時間47分、1キロ平均5分32秒と、前回の「つくばマラソン」

に比べ、記録更新となった。(つくばマラソンは、ネットタイムで3時間56分)

天候は曇りがちのランニングでは寒いと感じるくらいだったためか、汗も比較的少なく、また、給水も

それほど必要とはしなかった。つまり、バテなかったのが幸いだった。

途中、一度トイレにはよったものの、5キロのスプリットタイムでも、26分前半から27分後半といういわゆる

イーブンペースを維持できたことがこの結果と思う。

特に、前年4月開催の「霞ヶ浦マラソン」では32キロ地点でリタイアし、課題であった、後半30キロから

のスタミナ切れは、一切感じず、むしろ、10~35キロ区間はベストタイムの26分7秒。

さて、これで、自信はついた。

次は、今週末の「霞ヶ浦マラソン」。昨年の屈辱をさらなる記録更新で反せるか?(楽しみ!)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月22日

2005年記録更新に向け・・!

テーマ:マラソン
2004年は、11月末の「つくばマラソン」で終えた。
結局、フルマラソンも完走でき、それも、ネットタイムで4時間を切り、3時間56分という結果。
しかしながら、前半ほぼ1キロ5分30秒以下という順調なペースで走るも、30キロ過ぎから急激なスピードダウン。
結果的には後半の約10キロは1キロ6分台と、一気にペースダウン。
やはり、後半のスタミナ切れは大きな課題となってしまった。

振り返れば、4月の「霞ヶ浦マラソン」でも、26キロくらいから急激にスピードダウンし、30キロ地点では歩き出し、32キロ地点でとうとうリタイア という非常に悔しい思いをして、この後半30キロからが大きな課題であった。
とがいえ、なんとか前半の貯金で4時間を切ってゴールできたことは大きな成果。
2005年度には、さらに大きな飛躍が期待できる、2004年最後のレースであった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月28日

走るときの音楽

テーマ:マラソン
やはり、走る時は、聴きなれた音楽がイイ!
当然のことながら、走り始めは、勢いをつけるためにアップテンポの曲。
そのあとは、リズムをきざんでくれる曲。
そういう走り方にいい影響を与えてくれるアルバムがコレ!


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000I3DZ/qid=1104217638/sr=1-1/ref=sr_1_18_1/249-6572172-6421142

時には山下達郎など聞きながら走ることもあるが、やっぱりセリフなしの
アップテンポのJAZZやFUSIONがいいですね。
このアルバムはホントオススメの1枚です!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。