今年は残暑も厳しいのかと思いきや。

すっかり過ごしやすくなって快適快適ヽ(^o^)丿♪



・・・と同時に、イッキに乾燥が気になる季節になってきたので、美白ケアもきちんと取り入れつつ、保湿ケアをしっかりするように心掛けています!



今回米肌の体験レポーターとして、保湿化粧水とともに10月3日に発売される米肌のエイジングケアクリームをひと足お先にお試しさせて頂きましたラブラブ!



{EF982A5A-023F-417F-A855-9D35090F4C38}

・KOSE米肌 肌潤化粧水
・KOSE米肌 活潤リフトクリーム




【米肌】は、水分保持機能(角層に水分を保つチカラ)を改善できると認められた唯一の有効成分「ライスパワーNo.11」が配合されていて、コーセーの最新技術により、「米」と「発酵」のチカラをされに引き出すことで誕生したブランド。


ライスパワーNo.11のすごいところは、肌の潤いを抱えこみ保持する「セラミド」を補うのではなく、自ら作り出すチカラをつけてくれるので、使い続けることにより肌の水分量がUPするということ!

皮脂が多く、水分が足りてないワタシの肌の救世主なので、もう手放せないんです!(;´Д`)






{33E33FA0-D6DE-45B6-ABA2-2AB442300743}

米肌 肌潤化粧水    120mL \5000


<商品特長>

うるおいが詰まったような、濃縮感のある使い心地でなめらかになじみ、しっとりとした肌にととのえる保湿化粧水です。肌の奥まで潤いを運び、潤いが長時間持続します。毛穴の目立ちにくい、ふっくらとした肌へ導きます。




{053B0AE2-2E68-4E8F-B9DF-04AFC8721285}

お米をイメージした独特のフォルムのパケが可愛らしいですねラブラブ!

丸みを帯びているから手にフィットしてとても持ちやすいんです!




手に取ると。 




{34B5C61D-ADDB-43E0-BA88-FF24B88AE289}

程よいとろみ感がある化粧水。

保湿成分がギュッと凝縮したような、充実感のある感触。

角層奥深くまでグングン浸透していくカンジ。

しっかりなじませたあと、手の甲で頬を触ると吸い付くような潤い感!

とろみ化粧水にありがちなべたつき感は全くないので1年を通して使いやすい化粧水です。

手のひら・コットンどちらでもOKですが、ワタシはコットンで使用してます♪



ちなみに容器口部はこのように。



{BA6DAAD0-9BF9-4CD0-AB9A-C5FA0E91FCF9}

1度にドバっと出ずに少量づつ出てくるので、使用が調整しやすいです♪





そして、化粧水でしっかり水分を閉じ込めたあとにはクリームで蓋!




{79A59B6D-A1FD-4B6D-B31B-D2C7AE032759}

2016年10月3日発売

米肌 活潤リフトクリーム      40g \7000



<商品特長>
キメをふっくら密にととのえ、うるおいあふれるハリ・弾力をあたえるエイジングケアクリーム。引き締まった印象の、活きいきとしたつややかな肌に導きます。




数か月前に、米肌から遂にエイジングケアクリームが発売されることを知り、どんな使用感かとても気になっていたんです!

パケもゴールド鏡面仕上げでとっても高級感があってテンション上がりますラブラブ!




{EA0C4726-4374-4F54-ADE4-3D73E65DA6FF}

硬すぎず、柔らかすぎない、テクスチャー。

スッと肌にとろけるようになじみ、瞬時に押し返すようなハリ感を感じられます!



{03BA4097-DFF0-4635-8EC8-2FDC07E9E385}

超しっとりうるおうのにベタつかないので気持ちいい使用感♪

顔全体にのばしたあと、両手のひらで肌を引き上げるようになじませるとリフトアップ効果も!

数日使い続けてますが、たるみによる毛穴の開きが明らかに目立たなくなってます・・!

使い続けると上向きハリ肌を保てそうな予感・・・ドキドキ




このクリーム発売は10月3日ですが、先ほど米肌の公式サイトを覗いたら、10月2日までに予約すると1000円OFFというお得なキャンペーンやってるようです!!

しかも定期お届け便なら、さらにクリーム現品がもう1個+サンプルも貰えるなんてお得過ぎドキドキ



米肌ってほぼ全商品定期便があって、太っ腹過ぎるんですよね・・・。

実はワタシ、以前から気になっている商品がありまして。

定期便申し込もうかと目論んでいます(-_☆)



米肌の新クリーム、気になる方はこのお得な機会を見逃さないでビックリマーク







AD