神奈川JR横浜線相模原 アーユルヴェーダ|若返りのオイルマッサージとよもぎ蒸し

「本場・スリランカの医師から直接指導を受けた“真のアーユルべーダ”とよもぎ蒸しの発汗で疲れや不調を解消し、若々しい毎日を過ごしませんか?」


ご予約・お問い合わせ TEL:090-9646-1921
女性専用 / 予約制 / 営業時間9時~22時(最終受付 19時)

NEW !
テーマ:

● なぜマッサージをすると老化予防になるのか?

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

今年もあっという間に、3分の一が終わってしまいますね。

 

私たちのカレンダー年齢は、刻々と老化に向かっていて、それは止めることができないのです。

 

止めたら死んでしまいますからね。

 

だからと言って、カレンダーを見てため息をついて、憂鬱になることはないのですよ。

 

だって老化は止めることはできないけれど、老化を遅らせることはできるのですからね。

 

では、どうしたら老化を遅らせることができるのでしょう?

 

もちろん、よく言われるように、食生活や生活習慣もそのひとつですが、アーユルヴェーダでおすすめしているのは、セルフマッサージです。

 

セルフマッサージというのは、温めたオイル(太白ごま油や、オリーブオイル、ココナッツオイルなど)を、気持ちよくからだに塗ることです。

 

セルフマッサージが良いのは、ストレスが軽減されるからなのですね。

 

ではでは、ストレスが老化に、どんな影響をもたらしているか?ということをお伝えしますね。

 

実は、私たちは、カレンダーの年齢のほかに、もうひとつの年齢を持っているんですね。

 

それは、バイオロジカルエイジ=生物学的年齢と言われる、からだの中の細胞の年齢です。

 

同じ長さだけ生きていても、体がとっても元気で若々しかったり、逆に見た目がとっても老けてみえたり、それぞれですよね。

 

それが、細胞年齢の違いによるもの、なんですね。

 

さて、私たちのからだを作っているその細胞には、遺伝情報が書き込まれている、染色体があります。

 

そして、そのらせん状になっている染色体を、ほどけないように保護している部分を、テロメアといいます。(下の写真の赤い部分です。)

 

 

このテロメアは、細胞が分裂するたび少しずつ短くなって、一定の長さしかなくなると、細胞は分裂できなくなり、老化してやがて細胞死を迎えてしまうんですね。

 

「命の回数券」などという、ちょっと怖い呼び名もあるんですよ~。

 

そして、テロメアが短くなる原因として、ストレスがあげられています。

 

ある研究では、ストレスのためにテロメアが短くなって、老化が早くなるというのです。

 

逆にいえば、テロメアがなるべく短くならないように、ストレスのない状態に保つことが、老化を遅らせる方法になるわけですね。

 

セルフマッサージは肌と肌との触れ合い、スキンシップです。

 

マッサージでセロトニンが増えると、心と体のバランスが取れ、疲れにくい身体になって幸せな気持ちになりますよね。

 

それは、ストレスが軽減されていること、老化の時計が遅くなっていることです。

 

カレンダー年齢の老化は止めることはできませんが、細胞年齢の老化を遅らせましょう黄色い花

 

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】


メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 消化の重いものと、軽いものの見分け方

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

もうすぐ大型連休ですね。

 

友達や家族と、美味しい物を食べることも、多いのではないでしょうか?

 

あんまりたくさん食べ過ぎると、胃腸も重たくなるので、気をつけてくださいね。

 

胃腸が重たくなるのは、消化しきれないほど、重い物を食べてしまっているからです。

 

できるだけ消化に軽いもの、食べたものが速やかに分解・吸収されるものを食べるようにしましょうね。

 

では、消化に軽いものと重いものはどうやって見分けたら良いのかお伝えしますね。

 

たとえば、お肉。

 

アーユルヴェーダは、ベジタリアンと思われがちですが、そんなことはないのですよ。

 

特にスポーツや体を使う仕事をしてる方は、消化の火が強くなりますので、お肉も大切な栄養源です。

 

さて、その肉類でも、消化に重いものから軽いものまでいろいろです。

 

簡単に見分ける方法は、その動物がどんな特徴を持っているかなのですね。

 

例えば、大型の動物よりも、小型の動物の方が消化に軽い。

 

不活発な動物よりも、活動的な動物の方が消化に軽い。

 

と、いうことは、牛肉や豚肉よりも、鶏肉の方が断然、消化に軽いのです。

 

消化の重い、軽いを決めるもうひとつとして、密度も考えてみましょう。

 

アーユルヴェーダでは、代謝の順序(=食べた物が組織になる順番)を次のように考えます。

 

血⇒筋肉⇒脂肪⇒骨⇒骨髄⇒生殖器

 

生殖組織は代謝の一番最後に来るので、密度が濃い内蔵物になるのですね。

 

一番軽いのは、もも肉、そして肩肉、胸肉。

 

ホルモン焼きや、モツ煮込みなどは消化重性と言えますね。

 

とはいえ、調理方法や食べる量によっても、消化に重い軽いは変わってきます。

 

鳥の唐揚げもたくさん食べれば、消化に重たいですからね。

 

とにかく、食べ過ぎないこと、そしてよく噛んで食べること。

 

そして何よりも、美味しく楽しく食べることが一番たいせつです黄色い花

 

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】


メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 体重を減らすための、マッサージポイント。

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

昨日の夜は、思いがけず大雨でしたが、今日は空気がきれいで気持ちが良いですね。

 

けれども、春はからだが重く感じたり、むくみがちだったりすることが多いようです。

 

そんな時には、太ももを円を描くように強くマッサージしてみましょう。

 

太ももの動脈と静脈の脈管に、指圧ポイントのようなところがあるのですね。

 

そこを刺激すると、水分代謝やリンパ系の機能を高めたり、体重を減らすのに有効なんですよ。

 

自然療法でマッサージや鍼灸の圧点を、ツボとか経穴と呼びますが、

似たようなポイントをアーユルヴェーダでは「マルマ」と呼びます。

 

「傷つきやすい」とか「敏感な」場所という意味なので、インド武術では、攻守のための急所としても使われているんですね。

 

マルマは、ツボに似ているのですが、骨や関節やからだの表面だけではなく、心臓や膀胱のような器官にもあります。

 

主要なマルマは107個です。

 

たとえば、眉と眉の間のポイントを第3の目とも呼びますね。

 

その場所も、重要なマルマの1つなんです。

 

ところで、私たちのからだの中には「気」(プラーナ)と呼ばれるエネルギーが流れています。

 

マルマはからだのいろいろな場所で、「気」の流れをよくしたり、障害物を取り除いたりするのに用いられるポイントなんですね。

 

それぞれの場所のマルマには、対応する器官や、系、感覚、管があります。

 

そのマルマポイントに、指圧やマッサージを施すことで、鎮静させたり、消化力をアップさせたり、解毒を促したりできるのです。

 

さて、太ももの真ん中あたりにあるマルマは、ウルヴィ・マルマと言います。

 

約5分間、円を描くように強くマッサージしたり、指圧をしてみてくださいね。

 

体重を減らしたり、水分代謝を促したりするのに有効です。
 

アーモンドオイルや、マスタードオイルでマッサージすると、リンパ系の機能が高まりますよ。

 

太ももにゆっくり強い圧力を加えてみてくださいね。

 

とっても気持ち良いマルマポイントです黄色い花

 

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】


メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)