加古川マラソン終わって

もう走りたくないなって・・・

1週間ほど経って振り返ると

もうちょっと頑張れたんちゃう?

って色気がでてきた・・・

年始に立てた「サブ3.5目指そう!!」

ランナー誕生の瞬間だな

そして・・・今までは一人で走っていたけど

さらに大きな嬉しい出来事、ラン仲間ができた

30kmをみんなでワイワイとしゃべりながら

走った方々とは今も繋がっている

出会いに感謝!

自分が今後、どんだけ伸びるのか?

自分を客観的に試したくて自分を知りたくて

能力測定、アシックスのランニングラボを受けました

結果だけいうと・・・今の走力能力をみると・・・

フルマラソンを3時間16分くらいで走れるそうで

うそーーー?嬉しいな

こうなると、俄然やる気がでてきました!!

ランナーはシンプルな考え方を好む

単に単細胞なだけかも・・・

後は実行に移すのみです!

やってやろうじゃないか!!

AD
2009年12月

初マラソンまで、いよいよカウントダウン

この頃は、走り過ぎなのか

スネの前辺りがジクジク痛む症状に悩まされ

ネット調べたら「シンスプリント」っての?

鍼灸に行ってみたり、シューズのインソール買ったり

色々とやってみたけど、何が効果あったのか?

いつの間にか痛みは気にならないようになった

目標は「完走!」なんだけど

せっかくなのでタイムの目標を!!

単純にハーフの倍のタイムで4時間予定

「サブフォー」っていう言葉を初めて知った

なんかカッコいいやん!サブフォーランナー!!

そんなこんなで一生に一回しかない初マラソン

ハーフまでは調子がよくて

「4時間どころか、3時間半切れるんじゃ??」

って思った瞬間・・・しんどくなった・・・

噂に聞く30kmの壁を体験

そこからは必死のパッチでゴールを目指す

「もう二度とマラソンなんか走るか!」

って、ラストの1kmの長いこと長いこと

走っても走ってもゴールが近づいてこないし

早く楽になりたい一心でした

そんなこんなでゴール!!完走!!

3時間40分0秒

サブフォーランナーだよ~

そこから1週間は酷い筋肉痛と足のむくみ

達成感で気持ちよく過ごしてました

「もう走らなくていいんだ」

この時は思ってたけど・・・

もしもの保険の為にフルマラソン2本エントリー済

3月の篠山マラソン、4月のとくしまマラソン

どうしようかな・・・完走しちゃったしな・・・やめとこかな

それでも・・・

まぐれってこともあるしガンバってみようかな

って気持ちが少し芽生えはじめた年末でした

さあどうする???
AD

「ずいぶんと遠いところまできたな」

走っていないぶん

走ることについて

これまでのことを振り返ってみた


本格的に走り始めたのは2009年5月

1km走るのがやっとこさ

もうちょっと走れるやろって思っていたから

その時は悔しくて情けなくてカッコわるくて

「こんなはずじゃない」って気持ちが前を向かせてくれた

諦めずに続けていると、なんとか走れるようになってきた

夏になる頃には徐々に距離を伸ばせて

そのことがやけに嬉しくて

10km走れるようになって

「やればできるやん!」って自画自賛してたっけ

調子に乗って、どうせなら人生経験のネタとして

フルマラソンに挑戦してみようと思い立ち

加古川マラソンにエントリー

42.195km・・・想像すらできない距離

完走出来るのかな?って不安たっぷり

完走したらどんな気分なのか?って好奇心たっぷり

この頃の練習方法は何も考えずに走り込み

ランニング本買ってみたけど、走り方ほぼ我流

ただただ、走ることが楽しかった時期

11月に西宮ハーフ、初レースは雨でした

1時間54分20秒・・・しんどかった

それでも2時間切れたのが嬉しかったな

「もしかしてマラソンに向いてる?」

ちょっと自信が持てた、そんなレースでした

目標はフルマラソン完走!!

AD

目標と目的

テーマ:
ここんところ、あまり走っていません

凝り性で飽き性な私

走るのに飽きちゃったから?

いやいや・・・

走っていると楽しいし

走り終わるとスッキリするし

心地よく良いことばっかり

走ることは好きだし

なんだけど・・・

競技として走ることに飽きたのかも

大きな目標に向かって日々の練習

僕の場合は最終目標は福岡国際に出ること

だったんだけど・・・客観的に自分を見てみると

飽きたというよりも、そんな日々に

心身共に疲れちゃったのだろう

ココロとカラダの危険信号をちゃんと受け止めて

その結果・・・安らぎを求めようとしてる

他人には「疲れたら休んだらいい」と言っておきながら

自分には「休んじゃだめだ休んじゃだめだ」って

自分の弱さに負けないように挫けないように・・・

途中でやめること・・・認めたくなかったんだろうな

自分自身を無理矢理に気持ち鼓舞しながら

ずっと走り続けてきた気がします

「いったい何のために?」

いつの間にか目標が目的にすり替わってたのかも

じゃあマラソンをはじめた本来の目的は何?って思い返すと・・・

「健康になること」「元気になること」「自分を救うこと」

好きなときに走って、好きなときに休んで

しばらくはそんな気ままなで気まぐれなラン生活を送ってみようと思う

そのうち競技生活に戻りたくなるかも・・・そうならないかも

未来はわからないけど現在はわかる

過去にとらわれることなくやっていこう

その先へ!
12月20日

今シーズン締めくくりのレース

防府読売マラソン(山口県)走ってきました

目標は高くサブ40、現在の福岡国際の資格基準

最低でもサブ45、決して高くない目標だと

前半から果敢にチャレンジしましたが

15km過ぎからはペースが落ちる

集中しながらゴールを目指す

会心とは言えないレース展開で

2時間45分39秒でフィニッシュ

悔しいやら情けないやら

でもとりあえず自己ベストのタイム

少しだけ喜んでおこう