ホリスティックアロマ&ヒーリングサロン ~nanoha~

・アロマトリートメント
・アロマワークショップ
・エネルギーヒーリング
・自然療法

 




丘の上の小さなプライベートサロンNanohaのブログにお越しいただき
ありがとうございます♪

スピリチュアリティ・エネルギーワーク等を学んできた経験と
アロマテラピーを統合し、身体と心と魂の調和のお手伝いをさせて
頂いています。


セラピスト自身がエネルギーワーク・yoga・瞑想で状態を整えることを大切にし、お客様お一人おひとりに常に最善のサポートをさせて頂けるよう心がけています。


どうぞよろしくお願いいたします。



      アロマセラピスト&エネルギーワーカー
             RUMIKO
NEW !
テーマ:

[新百合ヶ丘・百合ヶ丘] ホリスティックアロマ&ヒーリングサロンNanoha

セラピストRUMIKOです。

 

こんにちは♫

 

お花屋さんで出会ったグロリオサ・バラ・ケイトウの色合いに一目惚れ♡
サロンはいまオレンジと赤の色で温かいです。

 

 

このカードもパワーをくれています♪

 

 

 

 

さて、

 

アロマセラピー=アロマボディトリートメントというイメージが一般的かもしれないのですが、アロマセラピーとは「芳香療法」という意味で、そこにはカウンセリングで人に寄り添うことや、必要な働きをする精油を選ぶことや、それを心地よい香りに仕上げることも含まれているんですよね。

そう、心地よい香りに触れるというシンプルなことが一番の癒しだったりします。




そんなわけで、学びはトリートメントの手技だけに限らず、ホリスティックという名の通りとても広いものです。

 

 

解剖生理、その痛みはどこから来ているのか? 年齢別のアロマのアプローチ、チャクラとの関係、五行との関係などなど。。。

 

 

セラピーの世界の学びに終わりはないと言われますが、本当にそうだと思います。

「セラピーとはセラピスト本人の生きざま」だから。

 

 

 

 

自分の意識や物事の捉え方がそのままトリートメントを通して相手に伝わっていくものだけに、自分のクリアリングの努力が必要で大変かもしれないけれど、またそれが面白くもあるように感じます。

 

 

ずっと学んできたスピリチュリティの世界の智慧がアロマセラピーを通して自分の中で統合されつつある面があります。
日常とスピリチュアルの学びは別物だとどこかで分離させてきた自分に気づくこの頃です。

言葉で表すのはとても難しい肌感覚なのですが。。

 

 

 

さて、次回の授業までの宿題があり、そろそろお尻に火がついてきました。

(あぁ、また後回し系でお尻が焦げそう・・(笑))

 

 

トリートメント前の「カウンセリングシート」を自分オリジナルで作ることが宿題なのです。

 

自分だったらどういうカウンセリングをしたい?

何を聞いてそれをどう生かしていく?

 

そんなことを考えながら、自分らしいアロマセラピーの世界を創造していく作業をしています。

 

 

 

私はエネルギーの世界も知る人間なので、やはりそこを取り入れていきたいのですが、それをカウンセリングシートにどういう表現で取り入れようか???

 

 

んん~、ここが工夫のしどころです。

 

 

つい先日、参加したスピリチュアルの勉強会でも「知ること」について、とても深い気づきを頂いたばかり。

 

 

「知ること」「しってもらうこと」の愛の働きを意識して、カウンセリングも行っていきたいなと思っています。

 

 

 

RUMIKO

 

 

 プロフィール | アロマ | ヒーリング | ワークショップ等 | お問い合わせ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。