運を最大限に引き出す8つの法則 川相ルミ

四柱推命・九星気学・宿曜占術・数秘術・宇宙の法則による開運情報
運の研究30年、役10万人の観察データ、3万人を超える鑑定の経験で得た、悩み解決法や、開運情報、心のブロック解消法、願望実現法などをお届けしております

NEW !
テーマ:

あなたの選択、間違ってないから


あなたが選んだこと


あなたに起こってること


すべて あなたが乗り越えられるものだから


だいじょうぶ。


休憩してもOKだから。


今のその思いは 上に登っていく原動力になるから。


しっかり感じるといいよ。



と、宇宙から業務連絡届きました。





にほんブログ村


応援ありがとうございました^^



ベルブログではお伝えしきれないような開運情報を配信しています

現在8300名の方にお届けしています

人生を変える!運のため方使い方8日間無料メールセミナー

現在4834名様に配信中

エネルギーの法則を知って簡単に運勢アップ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)
NEW !
テーマ:

こんにちは、開運アドバイザー・川相ルミです♪


最近、UMIスレでは 命の誕生と死について、語り合うことが多いのですね。


スレでこのような書き込みがありました。


現代は、カップルの六組につき一組が不妊の時代だと言われています


原因は、男性と女性のどちらか、もしくは双方にあると。


(ニュースから得た断片的な知識なので、偏りがあると思います)


私の周囲にも、不妊で苦しんでいる人が何組もいます。


宇宙の法則からみると…



もちろん、意味もありますし、原因もあります。


さて、昨日、UMIで妊活カウンセリングをしている卒業生のクライアント様より、このようなメールをいただきました。


~~~


カウンセリングの中で気付いた、私のブロック、


長女だと両親に愛されない


(愛を兄弟に分けなきゃいけないから損)は衝撃でした。


その後、書換を進めていくうちに私は十分愛されていたとわかりました。


娘に兄弟ができると、私と同じような寂しい思いをさせるのではというのは、勘違いだったようです。


勘違いに気づいてから数日は放心状態でした。


その後は心が穏やかで、変な焦りが取れて、


いつでも赤ちゃん迎えてもいいと、心から思えている自分がいました。


娘と向き合いながら、私はこういうところを勘違いしていたのかも、と気づくこともあります。


娘がぬいぐるみを赤ちゃんに見立てて遊ぶようになりました。


娘がお姉ちゃんらしくなっている気がします。


そして、誘導によって 過去生の記憶が出てきたとき


私は大家族の真ん中で、なかなか食べ物を十分食べられなくて、


次は長男長女に生まれたいと思ったのを思い出しました。


それなのに、今世では長女は不利と思ったなんて、、、。


兄弟の何番目に生まれようが、自分が受け取る気持ちさえあれば


どれだけでも受け取れると今なら思えます。


そう思うと、心が安定して不安がなくなっています。


UMIの影響かはわかりませんが、一気に状況が動いていて


今までいろいろと私に任せっきりだった主人もどんどんやる気になっています。


主人のいいところに気付きだして、ますます主人に惚れ込んで、夫婦仲も良好です。


やはり主人は私の人生において、必要な人なんだなあと実感しています。


一生この人についていくという覚悟ができて、


主人の子供を授かりたいと心から思えている自分がいます。


予期しないところの現実が動くのもとても面白かったです。


今後どのように現実が変化していくのか、楽しみです。


山本様のカウンセリングは、安心して受けることができました。


UMIカウンセリングを受けられて、本当によかったです。


このご縁に心より感謝しております。


相手を否定せず、受け止めた上でお話しされる、女性性の高い山本様の応対は素晴らしかったです。


今後山本様のカウンセリングを受けて、世の中の子供を望む女性がみんな子供を授かられますように。


ありがとうございました。


~~~


ご丁寧に、私の方へもご感想をいただき、本当にありがとうございました。


このメールを読ませていただくと  赤ちゃんを授かる覚悟 が 心の底からできたことが伝わってきました。


娘さんも そのことが無意識的に伝わり お姉ちゃんになる準備を始めたようですね^^


あとは 赤ちゃんの魂が望む人生を生きるための生まれるタイミング を待つのみですね。



こちらの方が受けてくださったのは 2期卒業生の


妊娠を阻む心の傷を解消をされている やえちゃんのUMIカウンセリングです


ブログ記事でも、女性の体について、たくさんのことを学べますよ。


甘いものがすごく好き、やめれないという人は?



にほんブログ村


応援ありがとうございました^^



ベルブログではお伝えしきれないような開運情報を配信しています

現在8300名の方にお届けしています

人生を変える!運のため方使い方8日間無料メールセミナー

現在4834名様に配信中

エネルギーの法則を知って簡単に運勢アップ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、開運アドバイザー・川相ルミです♪


以前、講座にお子様連れでお越しくださった方が  

 

お子様が小さい時、このように言われた というお話をしてくださったのですね。

 

「私は お母さんを助けるために  お父さんを成長させるために生まれてきたんだよ」 

 

って。その意味が 今となってよくわかります と言われていました。


よくお話していますが


運命学、人の人生について、長年研究してきて わかったことの一つが


自分の選択ではどうにもならない問題は 生まれる前に選択してきている


ということです。


運命式を細かく細かく出していくと かなり多くの情報が記されているのですね。


親の性格、親の状態、(夫婦関係、生活の状態、親の仕事、親が家督を継いでるか否か 親の死期 などその他もろもろ)だけではなく


祖父母のこと、兄弟との関係性、自分が親と離れる時期なども記されています。


生年月日にその情報が記されている ということは


自分が生まれる時には その情報は決まっている ということにもなります。


いわゆる、自分の行動では変えられない 宿命部分。


そんなこともあって、私は子供たちの命式を細かく出すことをしませんでした。


自分の死期とか 明確に知りたくないですからね(笑)


さて、それらを踏まえて、今日、カウンセラーになるために学んでくださっている受講者スレで 


あるご質問に応えていました。


~~

自分の選択ではどうにもならない問題は 生まれる前に決めてきているのですね。


そこには 死も含まれています。

なので


中絶、死産、幼いうちに命を失う子達の魂は


その宿命を受け入れて その親の元へ来てくれている ということになります。


短い命と知りながら その肉体に宿り


お母さんやお父さんへ何かを与えに 何かを伝えにやってきてくれた魂。


~~


そこには 本当にもう愛しかないですよね…


中絶、流産、幼いうちのお子様の死  その経験を持つ方のカウンセリングをさせていただくと


多くの方が 自分を強く責めておられます。


特に中絶をされた経験のある方は


自分が殺した  と自分を責め続け、深い傷を抱えておられます。


最愛の子の死の深い哀しみを 受け止めることができずに


自分を責める


という感情にすり替えが起こり


そして そのすり替えた感情(罪悪感)にも耐えられずに


他者、出来事 に恨みを持つケースもあります。


この状況にあると、 その魂の愛 に気付くことが難しいのですね。



ただ、少しでも頭に置いていてほしいのです。



その 短い命を選択してでも  


あなたに愛を伝えるために 愛を与えるために 来てくれたということを。





その愛に気付くこと、受け取ることこそが


その 魂が求めていることです。


そんな深い愛を向けてくれる ということは


前世で お母さんだったのかもしれないですね。


もしくは あなたをとても愛していたパートナーかもしれないですね。


前世で 守り切れなかった 愛を伝えきれなかった と悔やんでいた最愛の人かもしれませんね。


いずれにせよ


その深い愛を、しっかりと 受け取ってあげてください。


それが その命への最大の供養になり


その魂が もっとも喜ぶことだと 私は感じています。


前世の旅をしたときのお話し



にほんブログ村


応援ありがとうございました^^



ベルブログではお伝えしきれないような開運情報を配信しています

現在8300名の方にお届けしています

人生を変える!運のため方使い方8日間無料メールセミナー

現在4834名様に配信中

エネルギーの法則を知って簡単に運勢アップ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)