だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!


テーマ:
アメリカで11月4日に行なわれる中間選挙まであと5日。


家族で応援しているセス・モウルトンは予備選で20年以上のベテラン議員を破り、いよいよ共和党候補との一騎打ちです。


今や最後の〆ということで、共和党候補から中傷、誹謗、嫌がらせのネガティブキャンペーンの矢が飛んでくること。

こういうとき「目には目を、歯には歯を」で対抗するとイスラエル&パレスティナのようなことになっていまいます。

そんな中セスくんはこんな動画を発表しました。

さすがだな~、やっぱり大物を感じさせると思いました。


まずはぜひ英語に弱い方もだまされたと思って見てください。


心がほっこりしますよ。




ユーモアたっぷりの動画の内容をかいつまんで説明させていただくと・・・

セスくん「ぼくはだれの意見にも耳を傾けます」
といいます。

民主党員だけじゃない。対抗する共和党員ももちろん、その中には子供たちも含まれます。

で、子供たちの意見を聞くことにします。


するとまずある男の子が議会の席を、共和党と民主党が分かれて座るのではなく隣同士に座る案を提案。

「そうすると新しい友だちができるよ」

「クラスでもみんなで協力してひとつのことを成功させているよ」

「意見が異なる人間同士が協力すればもっといいティームになりいいアイディアが生まれるよ」

大人たちが党、派閥、宗教、民族、国などにこだわっている間子供たちはあっけないほど真髄を突いた意見をいいます。笑


セスくんが聞きます。

「でもそれって、妥協ということじゃない?」

すると女の子が

「妥協というのはお互いが納得できるポイントを探すこと」

「もう批判をしあうのはやめるの」

「それでもずっと批判しあうことが続くなら、まったく新しい人をその場に迎えるの」

最後に女の子が

No more drama」
といったときのセスくんの笑顔、ご覧になりました?
これなんです。大好きなのは。


セスくん、近未来は大統領も夢ではない器を感じさせます。




来週火曜日、中間選挙の日はわたしもマサチューセッツ州の選挙事務所まで行ってきます!

よろしければみなさんも11月4日セスくんの初の当選を祈っていてください!






セス・モウルトンとはこんな男 
(5年前、天から二物も三物も与えられた男の結婚式で出会いました)

ニューヨーカーの偉大な足長おじさんに認められる
ブルムバーグ元NY市長も注目する政治家10人の一人に選びました

セス・モウルトン民主党代表当選確実

人事を尽くして天命を待つ

映画を地でいく男のありえない勇気









****************************************


Rish NY/リッシュ・ニューヨークニュースレター

耳寄り情報はニュスレターでお届けしています。
登録はこちらからどうぞ



Rish NY/リッシュ・ニューヨークから10月31日(金)21時発売
ミニーローズのカシミアショールやボタンなしカーディガンと相性抜群!
肌触りのいい薄手ウールのトップやチュニック兼ワンピが登場します。
トップ2枚はコットンの裏地付き。チュニック兼ワンピはレギングスやビーガンレザーのスキニー+アンクルブーツで合わせれば今年旬の着こなしです。
リンク追ってこちらでお知らせします。
http://www.rishny.com/SHOP/list.php?Search=bella


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

コモンるみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります