だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!


テーマ:

セス・モルトン。

とうとう予備選が数日後に迫ってきました。









初めて会ったのは、ファミリーフレンド、ネイトくんの結婚式のお席でした。

天から二物を与えられた男の結婚式


セスくんはハーバード大学を優秀な成績で卒業後、戦争にはアレルギーがあるといっていいほど大反対のご両親を押し切って海軍に入隊。

海軍は米軍の中でも最高位の軍人を統合参謀本部の構成員として送り込む4軍のうち最も小さい組織となります。


物理学をおさめたセスくんがなぜ海軍?


政情不安な中、多くの若者が命がけで自分たちの国を守ってくれているのに自分はその恩恵に預かるだけで何もしないというわけにはいかない、という熱い思いがあったのです。



すぐに9.11同時多発テロが起こります。



半年後にはイラク戦争にプラトーンリーダーとして参加、
4年間、部下たちの尊い命を戦争最前線から守り抜き帰国します。



その後、思うことあってハーバードケネディスクール(政治)とビジネススクールを3年で終了する奨学金を見事獲得。



が、学校に通い始めようと思った直前に当時イラク戦争の総司令官、後のCIA長官ディビッド・パトレウスに呼び戻されます。



「きみのことは噂で聞いている。もう一度イラクに来てほしい。わたしのアシスタントとして仕えてほしい」



結婚式で会ったセスくんは、ちょうどパトレウスの任務を終え、入学を延期していたハーヴァードケネディ&ビジネス両スクールに戻ったばかりの頃でした。










あれから5年、


イラク戦争に最前線で軍人として参加したセスくんは、身を以て戦争には反対、前線で命をかける軍人たちの命が軽んじられている米軍のあり方自体も変えて行かなくては行けないと感じています。



きっと何かすると思ってはいましたが、やっぱり。。。。



地盤もお金もないなか、マサチューセッツ州から民主党下院議員として出馬、いよいよ予備選まで1週間を切りました。




器は未来の大統領も夢ではないと感じさせるセス・モルトン。





けれど相手方は大ベテランです。
ただ調べてみると、公約はすばらしいのだけど、過去20年近くの間、何一つ有権者のために成し遂げてないことが明白です。


手強いのは敵のネガティブキャンペーンです。
これはかなり強烈です。笑



まだまだ余談は許さない厳しい選挙になりそうです。



そんななか、数日前、ボストン・ヘラルド紙、ボストン・グローブ紙の推薦/是認を勝ち取りました!



彼の中に、だれもが「何か信頼して託したくなるもの」の存在を感じるのでしょう。



我が家では寄付、アドバイス、娘のインターンシップなど出来る限りのサポートをしてきました。



その理由は、彼の、正しいと思うことを達成するためなら自己犠牲も厭わない不屈の公僕精神にあります。




そして、イラクでは、ぜひみなさんともシェアしたい感動のストーリーが。。。







今日から予備選までの間、セスが、イラクでしてきたことを少しずつご紹介させてください。

ぜひみなさんにも知っていただきたいのです。



近未来の米大統領? 天から二物も三物も与えられた男

オバマを超えるかも、型破りの大型新人

米政界トップも注目する男が立候補を決めた理由














SHOP NOW

今夜(5日)深夜で締め切ります


昨晩またたく間に完売したブラックスワンのワンピースがXS~ Lで再入荷しています。
ぜひお見逃しなく^^








またczダイヤのとてもよくできたトラベルジュエリー版ピアスも再入荷しています。
http://www.rishny.com/SHOP/lf-s14-07.html







ニューヨークはいよいよファッション・ウィークに突入していますよ^^

また追ってファッションの記事もみなさんとシェアさせていただきたいと思います!


どうぞよい週末を♪






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コモンるみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります