だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!


テーマ:

みなさま、こんにちは。


梅雨も開け、日本も高気圧全開、日本列島熱波に包まれているって感じかしら。
それとも今年は過ごしやすいですか?

こちらニューヨークは暑いですよ~。
冷房が嫌いな我が家、よく暑くって夜中に目が覚めることがあります。笑


さて、長いアメリカの夏休みもこれで半分の1ヶ月半がすぎようとしています。
スペインから戻って来た娘は次はフィールドホッケーのキャンプに参加です。

(クラスの他の子たち、特にアジア人たちはみ~んなお勉強キャンプや中国式塾みたいなのに行っているらしいのに、うちはこんなんでいいのか、という迷いも若干あるのですが、子供がしたいことをさせるしかないかなと思って。汗)



まずはペンシルベニア州での3泊4日のキャンプに参加するため、片道2時間半、わたしが運転をして車で送って行きました。


途中、こんな車を発見!




車の後ろのガラスにこう描かれている。

「離婚したばっか o(^▽^)o」

アップでご覧くだいませ。




数日前、夫もこんな車をみかけたらしい。
お父さんと娘ちゃんと、お母さんと猫ちゃんが描かれてる車。
でもあとで、お母さんと猫ちゃんにはバッテンXが。





ここで一つだけ言っていい?


それはね、一回でも二回でも離婚した人は、特に男性はまたすぐに結婚する確率が高いの。


結婚前はあれほど結婚をしぶり、あの手この手ですり抜けてきても、一回しちゃうともう完璧ちがうステージに立つというか。

そして一回でも2回でも失敗している人って、実は女性にとってはすごくいい結婚相手だと思う。
結婚相手とはいろいろあっても、結婚自体はこりごりとは思わないのよね。

最近になって、やっとしみじみ分かって来たのよ。
昔好きだった人が言った言葉、「結婚は契約である」ってことが。

好きな人といっしょにいることやいっしょに住むことと結婚の違いは、契約。
これを人は紙切れ一枚っていうけれど、この紙切れの「契約」の重みに直感的に男は恐れをなし、女はうまく利用しようと思っている。


でも、家と同じで一回ややこしい契約をすませて購入する過程を経験すると次の売買がわりかしカンタンにできるようになる。

落とし所が分かるというか。
どういうふうに好きで、どういうふうに気に入っていれば、どこで妥協すべきかとかが分かるようになるから、きっと離婚経験者のほうが次にまた結婚するのが早いんではないかしら。


この写真の車のオーナーはどっちも男だと思うけれど、きっと3年以内にはまた再婚する気がするな。

だって、車に「募集中」って書いているようなもんだもの。大笑




NY発 世界基準の女の心得/武田ランダムハウスジャパン
¥1,365
Amazon.co.jp
男は弱く繊細な遺伝子でできている・・・・・・・・・・・・P56
成功している男が褒める女とは・・・・・・・・・・・・・・P66
ビリオネア、ミリオネアとの間違いだらけのおつきあい・・・P86




 Rish NYからお知らせ

お待たせしておりました大人気につき完売した商品が再入荷しております。
お洋服はこれが最後の入荷となります。ぜひご利用くださいませ。


http://www.rishny.com/SHOP/list.php?Search=restock1207

 


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

コモンるみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります