だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!


テーマ:

みなさん、オリンピックはご覧になっていますか?

我が家でも、毎晩見ています~^^


昨晩の男子スピード1000mご覧になりましたか?

見どころいっぱい、どんでん返しのファイナルでしたね。


最初、韓国の李兄弟は一番最後につけ、

米国のアポロ選手は3位から始まったファイナル。

ですが、途中からアポロ選手が一挙にトップへとごぼう抜き。


ですが、足をもつらせて、すぐにスピードを落とし、最後方に後れをとります。


その隙に、李兄弟が一気に1位、2位につけますが、

アポロ選手も最後で巻き返し、見事に3位に食い込みました。



銅メダルを取ったアポロ・オーノ選手、

これで合計で7つ目のメダルを取ったことになるのですが、

実は、このアポロくん、日本男児であるお父さんの男手ひとつで育てられた日系二世だってことご存じですか?



だれも書かない★ニューヨーク1%未満★


1歳のときにお母さんがアポロくんを置いて家を出て以来、

シアトルでヘアスタイリストをしていた大野幸(ゆき)氏が、男手ひとつで育てたのです。



オリンピックを見ててお母さんがちっとも画面に登場しないことを不審に思ったのはわたしたちだけではないはず。



実はそんな事情があったのです。



ヘアサロンで1日12時間以上働いていた大野さん、

まだ赤ちゃんのアポロくんを育てるのはどれだけ大変だったことか。

当然、子育てにはかなり悩んだといいます。


またカギっ子として育つアポロくんがトラブルに巻き込まれないように、

息子に何か夢中になれるものを見つけてあげたくて、

6歳から水泳とスケートを習わせ始めたそう。


13歳で平泳ぎで州大会で優勝するほどに成長するアポロくんですが、

本人はどうやらスケートのほうが面白いと感じたらしく、

スピードスケートの世界に入っていきます。


が、10代のころは、

お父さんとはけんかにつぐ喧嘩、

かなり難しい時期も経験したようです。


また、8年前のソルトレイクシティ・オリンピックで見事金メダルを取ったものの、

こんな ドラマがあり、それがかなり後を引き、

以来、決して精神的には順風満帆の8年間ではなかったはず。



今回、7つ目のメダルは銅メダル。



けれど、インタビューでは、

金がとれなかったことを残念がるのではなく、

悔いはない、いい試合ができたと答え、

韓国の二人についても手放しで「いい選手たちだ」と褒める度量あり。



いままでもインタビューを聞いていて、

8年間に大きく成長し、

器の大きさとさわやかさを感じるのはわたしだけかしら。



また、チャリティや慈善事業にも力を入れているアポロくん。



こんないい男に、実は男手ひとつで育ててきた

日本男児のお父さんがいたなんてちょっと感動しませんか?



世の中では、どっちかというと、

オリンピックのメダリストや世界的なコンテストで優勝する音楽家に育て上げた親をたたえるとき、

まずは注目されるのがお母さん。


実際、お母さんがステージママとして、

また練習の送り迎えの運転手として、

健康管理や精神衛星面でのあれこれを自分はさておいて「尽くす」のが常です。



それを大野幸さんは一人でなさったなんて、

しかもアポロくん、3度のオリンピックに出場し、メダルを取り続けているんです。


単に運動神経がいいというだけではなく、

その持続力、極度プレッシャーと上手く付き合い、

その都度ストレスを上手く抜いていく強靭な精神力は素晴らしいと思います。




そして、しみじみ、

お父さんにブラボ~~といいたいわたしです。




ところで我が家では、

今週末は、先週に引き続き、

家族で、今度は娘の別の友人を連れて、

一泊泊りでスキーに行ってきました。


正直いって、かなり疲れ気味です・苦笑



今度のお友達は、

昨年から娘の学校に入ってきた子で、

恵まれないマイノリティの子女を選抜し奨学金を援助し、

将来のリーダーを育てることを目的とした非営利団体

Prep for Prep 」から選ばれた子です。

ニュージャージーから片道2時間かけて学校に通って来ており

シングルマザーに育てられている黒人の女の子です。


このPrep for Prepはすばらしい団体で、

またいつか、この団体を支援するニューヨークの「世の役に立つリーダーを育てる教育」について

(英才教育とは一線を画すということも含めて)

こちらもぜひ書いてみたいと思います。



それではみなさん、今日もよい1日を!




いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

コモンるみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります