だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!


テーマ:
これは2009年3月に書いた記事です。
2008年にはあの、世界を揺るがした100年に一度といわれる大恐慌がありました。
その直後のお話ですが、根幹の部分は今も変わっていません。
 
アッパーイーストの人たちが、日本の基準から考えれば、トップ0.1%の富裕層に属する年収でも、現実はみなさんが想像されているよりはるかに堅実な暮らしをしている理由を少しでも感じていただければうれしいです。
 
 

 

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★
セントラルパークからアッパーウエストの瀟洒なビル
エルドラドを臨む

 


 

 
 
 

 

こんにちは^^

 

昨日、かなりお疲れ気味のオバマ大統領のプレスコンファレンスがありました。

さすがアメリカのプレスのみなさん、

ちょこっとひっかけるような、勘に触る意地悪な質問が多いですね。

で、AIGのことをCNNに聞かれたときには、ややムっとする場面も。

 

 

今、何かと叩かれる材料の多いウォールストリート、

ウォールストリート=ニューヨークのイメージ、

でもAIGのあの巨額の焦げ付きの発端は、

どうやらロンドン・オフィスの決断らしいのだけど。

 

 

今日は、

ニューヨーク近郊以外に暮らす方には

オバマ大統領も含めて、

ちょっと理解しにくいだろうなと思う、

アッパーイーストの暮らしを紹介します。

 

 

 

こんだけ違うんだよ~ってことを理解いただければ、

ニューヨークに観光やビジネスでいらっしゃる際、

「今」進行形で起こっていることを

肌で感じていただくきっかけにもなるかな~などと思って^^

 

 

 

1昨年、ベアスターンに勤務する30代半ば、

子供一人(当時4歳)というカップルのCoop購入をお手伝いいたしました。

 

 

ご存じ、ベアスターンズはちょうど1年前、

まるでシャボン玉のように、消えてなくなった投資銀行です。

 

 

そのカップルの夫の前年の年収は、

ボーナス込みで7千万円(ややこしいので円に換算しますね)

 

 

でも、うち基本給は1千万円で、前々年のボーナスは4千万円でした。

 

 

子供のキンダー受験に備えて、

全米でも高ランキングな進学校がたくさんある

アッパーイーストに移りたいということでした。

 

 

この夫婦、奥さんも仕事をお持ちでした。

ファッション関係の会社のPRをしていて、年収は5百万円。

 

 

二人の債権、株券をはじめとする

すぐに現金化できる資産(リキッドアセットのことで、401Kなどの年金や不動産は含みません)はまだ若いカップルなので5千万円ちょっと。

 

 

こう書くと、日本の常識で考えれば

超がつく富裕層だと思われるでしょう。

 

ところがです。

この年収と資産で、どんなおうちが買えるかざっと計算したのですが、

残念ながら、彼らが考える、最低でも2寝室にダイニングルームが独立してあるアパートはアッパーイーストでは購入できません。

 

でも、幸いなことに、このカップルはご両親の力を借りられるということです。

そこでちょっとお願いし、7千万円ほど彼の口座に援助金を入れていただくことにしました。

 

(このあたりのテクニカルなことはつまらないと思いますので省きますが、お金は親からしばらくの間借りただけです)

 

 

 

で、結局、なんとかボード審査も通過したのが、

1300SF(約110平米ぐらい?)、80丁目代、レキシントン街と三番街の間のCoop,

ベッドルームは2部屋、バスルーム二つ、リビングとダイニングがあるアパートでした。

 

(アッパーイーストでは、主に若い新婚さんなどが住むスターターアパートという感じです)

 

2007年1月で1億4千万円のお買いものです。

(2017年現在なら2億円を超えます)

 

頭金は、なんとそのビルでは最低でも40%入れる必要があります。

(Coop なのでビルの規則なのです)

 

 

ということで、頭金を払うだけでも

彼らの貯金では足りなくて、親に援助していただくお金が必要でした。

 

 

ビルの月々の維持費は約20万円。

 

月々のモーゲージ(住宅ローン)の支払が約55万円。

 

住宅費関連だけで、月々75万円です。

 

 

一方、夫くんのボーナスは約6千万円。

うち半分は、当面手のつけられない自社株です。

 

ということは手元に残るのは約3千万円プラス基本給の1千万円、

それに奥さまの5百万円が加わります。

 

 

そして、税金ですが、

ニューヨーク市&州税は約11%、

IRS(連邦政府)には約40%、

つまり彼らの手元に残る4千5百万円のうち半分は税金です。

 

 

ということは、本当に使えるお金は2千万円ちょっと。

 

 

さてさて、

 

これからが生活費の計算です。

 

 

住宅費で年に8百50万円

子供のナーサリースクールの授業料が約百万円。

 

 

車を所有していれば車庫代がこの辺りで年間70万円。

 

 

さらに言えば、その翌年からお子さんがキンダーに通うようになると、

その授業料は3百50万円、

 

加えて夜の催しなどが立て込むのがこちらの学校です、

ベビーシッター代にフルタイムで3百万円はかかります。

 

 

 

そうやって差し引いていくと・・・・

 

 

いくら年収が二人で、額面上8千万円近くても、手取りは2千万ちょっと。

そして繰り返すようですが、うち3千万円は長年手をつけられない自社株。

 

 

アッパーイーストで暮らしていると、

日本で考える富裕層の生活ができるわけではありません。

かなりキツキツです。

 

 

とても別荘などを持てるゆとりはなく、

この夫婦も別荘は、ご両親の別荘をお使いでした。

 

 

さらに、彼らに子供がもう一人生まれたことを考えてみてください。

 

 

授業料に二人で7百万円。

加えてサマーキャンプに入れたりすると

ベビーシッター代などすべて込みで教育費だけで1千2百万円。

つまり、教育費2人分だけを稼ぐのに税込で2千万円は必要です。

 

 

そして・・・・

この夫婦に限って言えば、

その翌年に彼の会社は泡のようになくなり、

手がつけられなかった自社株は紙切れ同然となって消えました。

 

つまりもらってなかったことと同じです。

 

幸いなことに、

彼は別の仕事を見つけ、

今は幸せに暮らしています。

 

 

でももし、これが1年後の昨年末に首になっていたら、

新しい仕事を見つけられる可能性は

限りなくゼロに近かったはず。

 

 

加えて、彼らの基本給は、

今のような事態に備え、大変に低く設定されており、

大半がボーナスです。

しかもボーナスの半分は当分手がつけられない自社株。

 

どこの会社だって、今や自社株には何の保証もありません。

そしてこのことを、政治家をはじめとする多くの方がご存じありません。

 

 

だから、みなさんが思っている以上に、

ニューヨーカーはその年収のイメージのわりに

質素な生活をしているのです。

 

そして住宅ローンを組む場合も

またCoopの審査も

収入源が一人だけだと、

相当な蓄えがないと許可がおりません。

 

つまり、財政面での二人三脚が重要な条件なのです。

 

そんなこともあり、

結婚に際しNYの男性は

女性に精神面はもちろん、

財政面でも「いざとなったら頼れる」ことを求めます。

 

お財布を開けることを恐れない女

 

 

 

過去記事でご紹介した高学歴の専業主婦たちも

もちろんそのカテゴリーです。

 

いざとなれば手に職があるし、なによりシングル時代の蓄えがあるからです。

 

 

男性のプライドを傷つけることなく

いざとなったらさらりと力になれる

そんな女性を男性は一生離さないことでしょう^^


いつもご訪問ありがとうございます!!!!

 

 

 

ベル註・

文中、ボーナスの半分ちかくは、長年手がつけられない自社株(その日の相場額分)をもらうと書きました。

それはストックオプション(詳細はGoogleなどでお調べくださいませ)とは違います。

Vestできるまで凍結されていても、価格の規制はありません。

 

 


ベル追伸・

NYの私立校って全米的にもぬきんでて進学率が高い学校が集まっているのですが、

それにしても、授業料3百50万円はべらぼうですよね。

(2017年現在は4百50万円目安です)

でも、それでも! 生徒一人当たり百万円不足していて、それは寄付で賄われていると知り、二重に驚きました。

 

 

 

 
 

Rish NYプライム会員限定セール開催中!】

http://www.rishny.com/SHOP/4052/147474/list.html

こちらのリンクの商品がプライム会員の方にお知らせする

シークレットコードを打ち込んでいただくと30%OFFとなります。

着こなしインスピレーション
ソフトとハードな素材をぶつけると洗練されたエレガンスが生まれます。

たとえば、シフォンを巻いたワイドパンツ+本物顔のビーガンレザーのライダーズ。インナーには黒のタートルネックセーター。
トップを小さくまとめればワイドパンツでもきれいにバランスが取れます。

こちらのライダーズ最後の1点がプライム会員さまは30%OFFでお求めいただけます!
http://www.rishny.com/SHOP/bd-s15-11.html

シフォンを巻いたワイドパンツは近々バッジレー・ミシュカから発売になります!

 

 

 

暖かくなってきたらインナーにレースがきれいなタンクを合わせてもいいですね。

写真右/http://www.rishny.com/SHOP/al-s17-02.html

 

 

 

わたしに知らせる形で読者登録をしてくださりありがとうございます。

とても励みになっています!

登録をしていただく際、「メールでの更新情報を受け取る」をクリックいただきますと、更新するたびに随時自動送信でお知らせされます。

 

 

 

 

インスタグラム Rish NY Instagram

フォローありがとうございます!

ニューヨークのライフスタイルをご紹介しています。    
フォローや「いいね」をくださるみなさんのところにお邪魔するのが本当に楽しみです^^  

  

Rish NY/リッシュ・ニューヨークの新製品情報、コーディネイトやはFacebookをチェックしてください          
  Rish NY Facebook  ⬅Click♡          
お値打ち情報を更新するたびにいち早くお届けできます!       

       

Rish NY/リッシュ・ニューヨークニュースレター          
耳寄り情報はニュスレターでお届けしています。          
登録はこちらからどうぞ          
         


ここからお店に飛んでいただけます。CLICK⬇        

  

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

コモンるみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります