笑って砕けろ!

Mis Favoritos//引退までのカウントダウンからタイトル変更!
人生笑った方が勝ちだー!
苦しいから楽しいがあり泣けるから笑える。
もう最後は笑って逝ったよあの人は!という気持ちで気楽に
書かれるブログ。引き続きサッカー、犬そして映画やドラマのこと中心です。


テーマ:
ラウールからのお知らせが発信されました。

今シーズンで現役を退くということ。

ああついにやってきてしまった、ラウールの引退。

1970年代生まれの選手が次々と引退していく中、ついに38歳で引退となります。
21年、プロとして駆け抜けてきたラウールの引退…寂しいです。

思い出なんて山のようにあります。

17歳の坊やのファンになっていいのだろうかと少し悩んだ事もありました。

大事な試合でゴールを決める印象の残る選手でした。


マドリーの選手たるものという事を常に意識し、そう振る舞ってきたラウール。
自分の得点より、チームが勝つことを最重要としてきた選手でした。

シャルケに行って、ここでも手本となるように振る舞い以前よりずっとファンとの距離が近くなった事は記憶に新しいです。

アルサッドで少し楽なサッカーをし、そして伝説のプレイヤーが在籍したNYコスモス。


ラウールの選手としての旅は終わりましたが、まだまだサッカー界での活躍をしてくれると信じています。

とりあえず、今は11月の最後の試合まで全力で試合の望んで欲しいです。

お疲れさま、ラウールと出会えてよかった。




AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ラウールがあのチームでようやくデビューだったそうな。

PKで初得点……珍しいなぁ。トラウマのPKがチームでの初得点なんてシャルケとはえらい違い。

違いといったら……客席ガラガラ。これは予想通りです。しらーっとしている観客席ってのも不気味だ。


ファンとしてはプレーする姿をみるのは嬉しいけど、本当に切ないよ。
いくら身体が悲鳴をあげているからって何も気候の激しいカタールはないだろう。

身体のことを考えるなら少しでも身体に負担のかからない気候の場所を選んでよ!!!


なにか違うよ、ラウール。
せめてアメリカなら…なぁ~って思うな。


ACLですかぁ?…盛り上がらないってことを本人は知っているのだろうか?
もしマリノスがでたら…そりゃーマリノスを応援するよ。あのチームは応援しません。
ラウールだけね。
だって柏を応援してたもん、去年は。

というよりも、アラブがもくろんでいるACLの秋春開催は阻止したいね。
それにしてもグループリーグが西東でしょ。JだってACLへの本気度ってどのくらいとか思うし。
もし勝たせたいならターンオーバー問題なしってしなきゃね。
移動が大変だよ、アジアは。欧州に比べたらね。
まぁイングランドやイベリア半島からトルコやキプロスあたりに来るのは大変かもしれないけど。
でもアジアよりはマシだよ、移動距離は。

とても複雑なチームに移籍しちゃったよ、あなたは!
そんなことをちーとも欧米人のラウールファンって考えないのだろうな。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ラウールがあのチームでの活動を始めました。
やっぱり選手は練習に戻ると表情が違います。

残り少ない現役生活になっているのでラウールも嬉しさを表現しているのでしょう。


ただファンとしては……おそらく試合を見られなくなるのでもの凄く寂しいです。
テレビでは無理。あのチームが来季のACL…といってもグループ予選は無理、決勝トーナメントで日本のチームと当たれば可能…そんなところでしょう。
私の経験では…やっぱり見られなくなると気持ちが少し離れてしまう…。
いくら追いかけても追いつけない…そんな所でしょうか。
現在はネットがあるのでYouTubeなどでみられるのですが…やっぱり違うんですよね。
時間帯もヨーロッパとは微妙に違う。更に不規則なスケジュール、情報によると時間や日にちが頻繁に変わる……こまったことです。
でもきっと…見られないからな。


ラウールが嬉々として練習に参加しているのは嬉しい限りです。
ケガなくプレシーズンを終え開幕を迎えて欲しいです。もちろんシーズンでもケガ無く過ごして欲しいと思います。

でもまだ、なんかつっかえているモノがあるのは事実です。


これは一ファンとしての私の意見なので特に賛同などはいらないし、私の考えだから反対意見もあると思います。でもあくまで私個人の意見だからあーだこーだ言われても困ります。

私はラウールにシャルケ退団の会見で本心を語って欲しかったです。
それがラウールにオファーしたシャルケ、そして愛してくれたファンに対しての誠実な答えとなるからです。
退団セレモニーの後のインタビューで「実は疲れてへとへとなんだ」とかその後のインタビューでそう答えるのは…ちょっと違和感が残ります。
会見で「家族が云々」といったのに、それはちょっと…。
ラウールが一番本当の事をいったのは調子が悪くてごめんなさい~今はマメンと暮らしています~の時かしら?

疲れているのは事実だと思います。そうでなかったらシャルケと契約を延長していたと思います。
ラウール自身は常に100%の力でやりたいと思っているだろうし、あくまでもスタメンを希望しているのでしょう。
例えば「ブンデスリーガの様な高いレベルで常に100%の力を維持するのは困難になっている。80%でシーズンを戦うのは自分らしくない。そしてそれはシャルケがタイトルを取るためには相応しくない。自分はもう少し現役を続けたい。だからここを去ることにした」
この位の事を言ってくれたら、ファンはクラブを思ってくれたんだなとかファンに誠実なんだなともっと感じたことでしょう。

ラウールは本当にいつも肝心なことは内緒、ファンとしては信頼されていないの?とかサポートを必要としていないの?と感じてしまうのです。

レベルを落とすならJリーグだって…とは思いました。でもきっとJのクラブはお金も無いし、ラウールを獲得する意志なんてなかったのでしょう。
ヨーロッパから遠いしお金も払えない。レベルは低いけどスケジュールはタイト…。
だからかな。

アラブだと……まずヨーロッパから近い、シーズンが秋春制…そして…嫌な言い方ですが払うモノは払える…。

少し楽がしたいなら、もっとヨーロッパの小さな国…CLやヨーロッパリーグに入らないチームでやればいいし、スペインのセグンダでもセグンダBでもいいはず。
でもそこはプライドが許さないのでしょう。
特にスペインだと「ラウールは終わった」って記事に書かれるしね。

楽にサッカーが出来て高額なサラリーがもらえる…「お金じゃない」とありがたいことにシャルケのSDは言ってくれました。
でもそれは無いと思います。これがJリーグに来るならお金じゃありませんよね。
世界有数の裕福なカタール、税金もないし、あのチームにいった韓国人選手の話ではもの凄い題号邸が与えられているそうだし。

プロですから少しでもお金がもらえる所にいくのは仕方がありません。

でもねぇ……シャルケの練習位の人数しか集まらない中でリーグ戦を行って…客もサクラがいっぱいとか…そんな環境にラウールがなじんでしまうことが私は悲しいのです。
サッカーを楽しめる環境だというのは選手にとっては幸せなんだろうけど…。

だからといってラウールからサッカーを取り上げることはしたくない…。


これはファンわがままなのですが、やっぱり一番高い所で最後を迎えて欲しかったなぁ…って思います。

あと、私が個人的にアラブ人に対していい印象を持っていないせいでしょう。これは自分の体験だからどうしようもないことです。


あと、あのチーム関係者からメールの返事を頂きましたが…あれ?キャンプで練習見ている人いるじゃん!あんた練習見学はダメっていったじゃん!
…それってカタール国内ではダメ?それとも女性はダメ?
シャルケとちがってあまりにもファンに冷たいからなぁ。そこも受け入れられない要因かもしれません。

私いまだにFacebookもtwitterもあのチームと繋がっていません。生理的に無理というやつなのかな。

ラウールは応援できてもチームは応援できない。更に言っちまえばこのチーム、オフィシャルサイトには未だに登録選手の欄にラウール入ってないぜ。


Mis favoritos//引退までのカウントダウン!
Mis favoritos//引退までのカウントダウン!
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7/10は母の誕生日でした。
とにかく身体だけは気をつけて欲しいです。


この日、待ちに待ったドイツからの小包が届きました。
シャルケの2012-2013シーズンユニフォーム。ラウールぎりぎり着たもんね。
6月中の注文だったからまだ名前入れてもらえたのかしら?
あとクナッペンカード。

シャルケは本当に天国のようなチームでした…。


そして地獄のあのチームに合流しちゃったんだよ…。ショボーン…。
……契約解除を願うなんてファンじゃないよね。
でもなぁ…もう二度と見られないかもしれないのよね。引退したわけじゃないのに。

あの退団発表以来、どうも体調が良くなくて。
貧血がますます悪くなっている…。検査に行って来たけどもうヘモグロビン値は一桁になってるって十分承知してます。
まぁこんなへろへろな状態が続いているからユーロ見なくて正解でした。


くじけそうになった時、ラウールの頑張る姿をみてなんとかこっちも頑張ってきました。
それが見られなくなったからどうすればいいんだろうか…。
なんかこう…芯を抜かれてしまった感じ。
あぁこんなにラウール依存症だったのか~ってね。

悔しいよ、本当に。エミリオの時といい一番好きな選手の最後の時を見守れない歯がゆさ。
あーあ…なんかこう最後の最後で「地獄行き決定!」って言われちゃったかんじ。

もう若い選手を最後まで追いかける気力がありません。

どうしてもあのチームのtwitterとかFacebookにフォローやいいねをする気持ちになれないんだよね。チームから頂いたお返事があまりにもあまりだったせいもある。
ダメだ、やはり私はカタールとは仲良くなれない。

Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-2012ゆに
Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-残念くん
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
この人を探しています。
写真は少し前のものです。アルなんちゃらというクラブですでにキャンプが始まっているらしいのですが、Facebookの写真に見当たりません。
この人の消息をご存じの方は至急、こちらまでご連絡ください。

$Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-尋ね人

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日6月27日はラウールのお誕生日です。

35歳を迎えた本日、今のところまだ現役…。
良かったと言えば良かった。でも私の本音はシャルケでもう1年頑張ってほしかったな。

もうすぐ新しいチームでの練習も再開されるだろうし、短いオフももうおしまい。
長く現役を続けて欲しいけどあのチームなら…もうこだわりません。
早く欧州に戻って…と願ってしまうのは仕方が無いことです。

もう疲れたからレベルを下げた所でやりたい…。

なんというか、その低いレベルで懸命にやっている選手もいるのにな…と思ってしまった私です。


そして、挑戦を半ば諦めてしまったようなラウールのチーム選択には正直がっかりしています。
80%の力で戦うのってなんだかラウールらしくないな…と思えてなりません。


何度かコンタクトをとった新しいチーム(チーム名を書くことすら手が拒否している)ですが、
こちらの質問にはまったくとんちんかんな答えしか返ってこないし、まったくファンサービスなど考えていないということが分かりました。
はぁぁぁぁぁ。

応援したくても、それをどこにぶつけてよいのやら。
とりあえず教えて頂いた私書箱宛にメッセージカードと手紙を送りました。
届くけど渡されなかったら最悪。
戻って来たらどうしよう…。


今はもう、ケガをしない事だけを祈るのみ。
あと…嫌になって退団はまったく問題なし!


もう、ケガだけです心配なのは。
あとは家族が仲良く健やかに暮らしていけることを願っています。
家族の誰かがストレス溜めたら遠慮無く帰国するんだ!!


まだ…バルサに行くとかの方がいいな…と未だに思っていて9月からはサッカー見なくなるんじゃ無いかって思えます。
まぁ日本代表戦だけはみるんだろうけどね。


ラウール、お誕生日おめでとう。
良い一年を過ごせますように。来年ドイツでの試合を楽しみにしています。

Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-青が似合う
Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-シャルケ!
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんなものも落札してしまいました。
9cmほどの小さなフィギュア。
背番号が外れるようになっているはなぜ?他の選手と背番号が交換できるのでしょうか。

ラウールなんだけどエジルっぽい。
横顔はラウールの鼻だね。ちょっとホルヘっぽいかなぁ。

もし、リアルラウールフィギュアをつくるなら、睫は長く、唇はぽってりでお願いします。
さらにO脚にして~。横から見たらS字ライン。おしりはぷっくりで。


Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-らう人形1

Mis favoritos//引退までのカウントダウン!-らう人形2
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アル・サッド情報入りました。


男女とも練習見学はダメだそうです…。
試合はOK、ただし9月から開幕。

オフィシャルサイトでのユニフォーム販売はしていません。

とりあえずこんな感じです。

Al-Sadd Sportsclub-doha-Qatar, Po. Box-2122

↑がラウールへの手紙の宛先です。


シャルケとは違い、なにもかも情報シャットアウトっぽい。

現役だけど行方不明ということになりそうです。
ラウールの情報を知りたいといったらwikiのページをはりつけてくるんだもん。
…あぁもう本当に最悪だよ、カタールって。

練習みられなくてもまだマドリーにはチャンスはありました。
だって一般公開される日あるもん。
まぁイングランドのチームと思えば…いや確か年に一回あるんだっけ?
とにかくシャルケは天国みたいなところだったなぁ…。
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ようやくアル・サッドからメール返信がありました。

以前Facebookでアラブ系だかからコンタクトがあったのですが…どうもその人のアドレスっぽい。
だって突然ともだち申請きて恐かったのよー。
私ほとんどFacebookって情報載せていないし、使っていないし…。
ごめん、マドリーやシャルケとは繋がりたいがあのチームとはなんかねぇ…。


住所や練習を女性が見られるのか、行っても良いのかそこはどこにあるのか。
試合を見ることができるか…という質問をしたのですが
クラブの私書箱しか教えてくれなくて…答えになっていない。
別にラウールの個人情報を教えて欲しいとか言っていない。
「チーム情報」の提供をして欲しかったのに…。


それにクラブの私書箱については日本大使館に問い合わせたらとあるサイトで調べることが出来ると教えてくれました。もうずっと前に分かってるよ!


よくわかんない!

なので、練習を見られるかなどは全く不明です。


…これって広報活動しないってことなのでしょうか。
あの訳分からないアラビア語を自動翻訳しろと?
オフィシャルには英語あるがtwitterもFacebookも英語の表記してないじゃん!
まぁねマドリーには日本語サービスあるし(オフィシャルも)、シャルケだって英語サービスあるし…。
私の英語もひどいからなぁ…というよりもチーム情報を公開しないってプロチームってありなのか?

なんかね、チーム選びをもうちょっと慎重にして欲しかったよラウールさん!!!
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。