笑って砕けろ!

Mis Favoritos//引退までのカウントダウンからタイトル変更!
人生笑った方が勝ちだー!
苦しいから楽しいがあり泣けるから笑える。
もう最後は笑って逝ったよあの人は!という気持ちで気楽に
書かれるブログ。引き続きサッカー、犬そして映画やドラマのこと中心です。


テーマ:
雨が続き、犬の毛もしっとり。
外でゴロゴロ転がったり、寝たり、草むらに入ったり。
雨に濡れたりで、よくある犬が雑巾みたいかほりになっている!

我が家ではにおうとなっちゃんズと呼んでいます。

納豆くさいから。

日曜日、久しぶりの太陽!
なっちゃんズは綺麗に洗われ今度はほわほわ綿菓子ズになってしまいました。
{39795CC4-6E63-45A0-80A9-4930CB69C33E}

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

twitterでフォローしている方々のわんこ画像をみていると…

 

狭いところ好き率が高い…ような気がします。

 

うちの犬も狭いところが好き。

 

それも私の荷物がごちゃごちゃ置いてある部屋で変な格好して眠るのが。

 

人間だったら確実に寝違いしてるよ…と思いながらその寝姿を眺めています。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今まで二頭飼いをしていましたが、これほど片方の犬にべったりするのは初めて。

ロクはゴーゴにかなりべったり。

ゴーゴが病院へ言った時も泣き叫んでうろうろ。

家の内外をくまなくチェックしてドアをがりがり(母親談)。

病院に「いつ戻ってくるの?ロクが寂しがっている」と着電があったほど。

 

お散歩中でもちょっと離れてしまうと、ヒーヒー鳴き始めダッシュします。

 

「うーん、それは依存症かもしれないなぁ。お散歩も一匹でしてみる訓練も必要かも」と動物病院の先生からアドバイスを受けました。

 

お年寄りのゴーゴを家に戻してロク一人旅をもくろんだところ、後を振り返って座り込んでしまいました…失敗。

 

わざと散歩ではぐれても走ってしまうので持ち手がしんどい。

 

来るべき日の為に訓練しておかないと…とは思うのですがなかなか上手くいかない。

家の中で昼寝の場所がちがっても、それは「いる」と確信しているから大丈夫なのでしょう。

 

こんなケースは初めてだから…犬を飼うのは難しいです。

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
モニカが初夏に逝ってしまい弟はかなりペットロスになっておりました。
ジョーイもモニカがいない事を気づいている様で、散歩に行く時も家を振り返ったり出かけようとしなかったりとみんなでモニロスになっていました。

弟はやっぱり我慢できなかったらしく、新しい犬を飼う事にしました。
なんとモニカの血統を探すことができたのです。
確か姪っ子の子供…大阪にいたそうです。
モニカの両親はまだ生きているみたいだから、本当に早く逝ってしまったのです。


弟宅にやってきた新しい子は早速うちにもやってきました。

「マイリー」という女の子です。
モニカよりも目が小さくて顔立ちもファニー。
とても活発でいたずらな赤ちゃんです。
早くも階段の上り下りができる!そんなスーパー2か月半。ロクは全然上り下りできなかったのに。




初顔合わせで、なんとロクは興味津々。
モニカがロクを可愛がっていたからでしょうか。ロクはマイちゃんと遊んでいます。




モニカの分まで長生きしてね。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
犬も寝たふりしますよね。

最近、我が家の犬くん達は私の部屋で寝るのがブームらしい。
特にゴーゴは、周期的なブームがあってやたらに坂道登りたい!鳩を眺めていたいなど様々なブームが数週間~数ヶ月続きます。現在は私の部屋で夜を過ごす…。

主の先回りして床にごろん。こっち見てたくせに行けと言っても知らんぷり。
スーとか言ってるけど、まだ寝てないでしょ!ロクもマネするし。

弟のモニカも寝たふりが得意で、怒られるとその場ですぴー。
うちに遊びに来てテレビみてる時に弟が帰るよ~との声に急に目を閉じてごろん。

都合が悪くなると逃げるなんて。
こちらもそんな行動とりたくなるわ。

大人がしたらふざけるな!ですが子供や動物なら微笑ましい光景になるのでしょうね。

犬のいびき、ウルサイからちょっと困るし笑えるんだわ~!いつまで続くかこのブーム。
{FF83CAAD-661C-463D-9A0D-C816DF0234E9:01}

{1DBB48A9-9667-48C9-BE57-88CC5640020C:01}

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆は天国、煉獄、地獄…すべての場所からご先祖が帰って来ると申しますね。
では犬はどうなのでしょう。

仏教的には人間より下のものとしてみていますが、現代社会ではちょっと当てはまらないのかな?宗教も時代に合わせて変化してもいいんじゃないか…と思うのですがそれはそれ、これはこれ。
普段から信仰心が薄いのでこのさい、犬も帰って来ると思います。

動物より、動物の方が天国にいる可能性が高そうなんだけどねぇ。

我が家は白秋田はゴジ、虎秋田はロクという名前なのです。
現在はゴジとロクともに白秋田です。新しいロクが来る前のロクちゃん…慢性疾患がありました。皮膚によく発疹ができてしまうのでカラーを付けている時間が長かった。これがすごく嫌だったらしく、床に打ち付けて外すなどの技を開発しておりました。

ロクはすぐ唸り声をだしてしまうので、飼い主以外にはほとんどなつかず(例外の方もいらっしゃいました)誤解されやすい犬でした。
飼い主には顔を擦り付けて甘えたりしておりました。
また、音痴なのでサイレンとの共鳴は女性の悲鳴みたいな声をあげる~!!

キャーって声は犬って!

年末に体調が悪くなり年が明けてから更に悪化、入院して…様子を見に行ったら30分位かけて点滴つけながら待合室まででてきて…その後すぐに天に召されてしまいました。
あの時は無理させてしまってとかなり私は落ち込みました。
人間と違って入院していてもこちらがそばには行けないんですよね。
家で看取ってあげればよかったと心底思いました。

だからロクが逝ってからは残されたゴジだけをかわいがろうと思っていたのですが、父が我慢できずに一年たって新しい子を迎えた次第です。
どうも虎は周りが怖がるから…という理由で白ロクとなりました。

でもね、先代ロクちゃんは不器用ながら一生懸命な所があるから
お手、おかわり、ふせ、コロン、万歳、たっち!この一連の動きを覚えたんですよ。
一つ一つ、ゆっくり時間を掛けて。ここまで頑張った子はいませんでした。





今年は弟の犬、モニカも逝ってしまいました。
モニカは私の知る限り一番頭の良い子。前にも書きましたがお手を二日でマスターした子。
更に怒られると寝たふりしたり。
家に遊びにきてゆっくり休んでテレビを観ている時に「帰ろう!」と声をかけられると、おやおや~?寝たふりですか~?
下の写真も車にゆられてオネムねむなモニカさん「寝てるの?」と聞くと「寝てませんよ」とあわてて目を開ける。どこかの子供みたい。
表情も豊かだし、お尻を振って甘えてくるモニカさん。
フレンチブルの愛らしさを教えてくれたモニちゃん。





お盆には帰って来るのかな?犬は自分で走ってくるのかな?
帰巣本能は人間よりも上だから自力で帰って来るのでしょうか。

夢の中でもいいから、歴代のわんこが大集合したら面白いんだけどね。
それが無理なら、どのわんこでもいいからちょっとくらい夢の中で遊びたいなぁと思う2015年のお盆でございます。
コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{9AB0CE46-0D9A-4DF3-AD56-F3A61C87E56F:01}

ゴーゴは11歳、大型犬の年齢は小型犬のそれより増しだそうです。
このうだるような暑さでは毛皮はキツイ。
本当は外にいたいけど、軽い脱水症状がみられたので屋内に退避させています。

元気なロクちゃんに絡まれたくないので、ひとり外にいたいゴーゴ。
気持ちはわかるけど…。

元気なな坊やはドッカリと。
赤ちゃんの時に居た場所は今もお気に入りのようです。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



随分と前に報告した新しいわんこ。

ロクはもう1歳5ヶ月となりました。体重も31kgと立派になり、平成わんこという感じの足長犬です。
でもまだ体の大きな赤ちゃんで甘えん坊で泣き虫です。

お散歩中にゴーゴにいちゃんの姿が見えなくなると不安になってひーひー泣いてしまいます。

まあ、そこがかわいらしいのですけどね。


悲しいこともありました。弟のモニカが亡くなりました。
まだ6歳9ヶ月、シニア犬になるまえに逝ってしまいました。
私が接した犬の中で一番賢い子だったと思います。
フレンチブルという見た目もパンチのきいたタイプですが、人なっつっこさと愛嬌はナンバーワン。
お手も二日でマスターし、テレビみるのが大好きだったモニちゃん。
たくさんの思い出ありがとうね。
そして子犬だったロクちゃんを可愛がってくれました。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{74767B63-9596-4E33-9B27-EBA6DE147F1C:01}


{246EA840-9A54-4A85-9C07-C9A29B1AA881:01}

{85551F31-8DFE-4DEF-8868-56856DA40D3F:01}


お久しぶりです。

ロクちゃんが亡くなって一年が過ぎました。
そして、新しいロクちゃんがやってきました。今度は白い子です。

正直、父も後期高齢者になりいつまで散歩ができるかわかりません。
将来的には私が二匹面倒みることになるでしょう。できるだけその日が遠い未来であることを願っています。

今は精一杯、ロクちゃんの教育をしなければ!


あーもう、恋愛やら結婚やらは後回し決定な現実で笑えます。


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。