100年続く幸せな結婚をする方法

あなたも、100年続く幸せな結婚をしませんか?  
 
自信がないあなたも、お部屋が片付けられないあなたも、大丈夫です!

福岡在住、元・九州産業大学非常勤講師(心理学)

自治体様向け、男性の婚活セミナーの講師も務めています。

NEW !
テーマ:
何かしなくては!と、焦るだけで結局また同じところをぐるぐる回ってきました

こんにちは、結婚心理学者 木村聡子です。

悩みには3つの段階があること、ご存じでしょうか?

あなたは今、どのレベルかしら。

{2EDE0540-3821-433E-B8F2-710E2B982CD1}

・第1段階 愚痴・不平不満と怒り・失望

・第2段階 上手くいく方法を見つける

・第3段階 使いこなす(マスターレベル)

いま、このブログを読んでいるということは、きっと第2段階ですよね。笑

昨日「人生の目的コース」の、受講生さんから、受講前の話を聞きました。

1人で悩んでいたときには

「何かしなくては!」と、焦るばかりで、結局また同じところをぐるぐる回っていた

数年がんばっても現実が変わらなくて、もはや諦めモードだったみたいですよ。笑

{B6531CE3-8C17-46D7-985C-26C4EB05ED2A}

あらら、大変でしたね!

今は、彼女も習った通りに魂からのメッセージを受け取り、即行動する

理想的な循環ができました。

ご自身だけでなく、ご家族にも見る見る変化があり驚いていらっしゃるようですよ。

==

木村先生

こんにちは、●●です。(略)

引き寄せワークの結果を検証してみると、なかなか良い線言っているなと思います。 
 
とても威力を感じる出来事がありました。
 
息子はお部屋の片づけが苦手で、テストの点数もあまりよくありませんでした。

そこで、先生から習ったワークをして

息子の部屋で1日1回●●するようにしてみました。(毎日というわけではありませんが)

そしたら、しばらくして、息子が部屋の片づけを始め、床にプリント類が散乱していたのが片付きました。

そして、今回の定期考査では、大幅に点数がアップし、本人もとてもうれしそうでした。

親子のバトルをせず、部屋が片付き、テストの点数も大幅アップなんて、凄すぎです!!
 
これから楽しみながら、引き寄せしていきたいと思いました。

==

ステキです。良かったですねー!

引き寄せワークは驚くほど、かんたんにできましたね。笑

{BD1FDEB4-7894-4824-B6A0-85CE7B95CD8E}

潜在意識を味方につける方法を、お教えするので、嬉しい結果が早いです。

マスターレベルまで、使いこなしてくださいね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
甘いものを断つとセッ●●も強くなります

こんにちは、結婚心理学者 木村聡子です。   

今回も、世間の常識からは逆のような内容を書くので、

驚く方もいらっしゃるでしょう。笑

巷では「疲れたときには甘いもの」と、流布していますが

実際は、砂糖を摂ると心も身体も、よけいに疲労します。

疲れたときには、豆腐や、ゆで卵などの


{E130461E-B077-4545-8F61-2E037F9C939E}

タンパク質を摂る方が、疲労の回復には、いいのですね!

なぜなら、砂糖を摂ると血糖値が急激に上がりすぎて、

一瞬は、高揚感を感じますが(シュガーズハイとよばれる)、

身体のホメオスタシス、つまり、恒常性が働き、すぐに血糖値を急激に下げるよう内臓が活動します。

この血糖値の乱高下による活動が、内臓に大きな負担をかけますので、

激しい運動をしたわけでもないのに、気がつくと、すごく疲れているのです!

わたしたちは内臓を激しく活動させていても、自覚がないですよね。

タンパク質には、そこまでの血糖値変動はありません。

だから、疲れたときにはタンパク質がいいのです!

{E91DA895-6CCB-4A5C-AA56-A46A859294EF}

豆類も、タンパク質ですね。

精神面から血糖値の影響を言えば、シュガーズハイから、どーんと落ち込むまで、

感情の起伏が激しく、不安定になります。

実は、内臓と感情はリンクしていて、4000年前から中国に伝わる、

中医術(東洋医学、漢方や鍼灸、カンフーや気功の元となる考え方)では

肺は悲しみ、心臓は喜び、肝臓は怒り、胃と脾臓はクヨクヨ考え、腎臓は心配・不安・怖がり

に影響すると言われています。

甘いものを断つと、内臓と感情の負担を減らすことができます。

内臓の強化ができると、精力が増すので、結果的にセッ●●も強くなります。

{1C379C65-00A3-4748-B960-C5B9FFABEAEC}

昨今の食生活を考えると、結婚しない男女が増えても仕方ないような気がします。

疲れたときには、豆腐や、ゆで卵。

セッ●●も強くなる。、覚えてくださいね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもも幸せになる結婚心理学

こんにちは、結婚心理学者 木村聡子です。

日本では戦後、男女平等教育が進み、男女の心理的な違いや、脳の性差、

性ホルモンの心理的影響などを一般の方が知ることは、ほとんどありませんでした。

女性解放運動(ウーマンリブ)が、つよく叫ばれたことも、無縁ではないでしょう。

{8A83999E-96CE-4037-A8B5-64710C0FF6F6}

心理学の専門家でさえ「性差はない」と

むしろ、男女の違いを無視し、否定する傾向が強くあったのですよ。

実際、わたしが博士課程時代に中学生を対象とした、幸福感の男女差を調査研究し

教授陣の前で発表しただけで

「男女差別だ」「時代錯誤だ」「男尊女卑だ」などと、けちょんけちょんに全否定されました。笑

幸福感には男女差がある、と主張しただけで、大騒ぎになったのですね。

その際、男性教授よりも、女性教授陣から激しく口撃されたことに驚きました。

{377256E1-8158-42F8-AF09-41872E3F6623}

(画像は宮崎県の婚活講座にて)

もっとも、その大批判に遭ったおかげで、元々持ち合わせていた独立指向が加速して

閉鎖的なアカデミズムよりも、

青天井のビジネスの世界で勝負しよう

という覚悟が決まりましたので、よかったと思います。結果として、今のわたしがいます。笑

2016年は、いよいよ時代が変わり、日本人の意識も飛躍的に進化しました。

これまでのような、どちらかの我慢や一方的な支配と依存の関係ではなく

男性も女性も、それぞれの能力や役割や

違いを認め、お互いが良いところを活かしあう調和の取れた関係を望んでいます。

両親が調和していれば、子どもたちも安心し、健やかに育つでしょう。

{BA66D6FE-5261-4498-AA07-C168A4498AEA}

男性たちにとって、最高の幸せは女性の役に立つこと。

男性たちは、奥さんや娘の幸せを願う気持ちが強いし、笑顔に貢献したい気持ちで溢れていたのです。

ただ、男性の愛情表現は女性たちにとって外国語のように聞こえるため

残念ながら、なかなか理解できず。

本当はお互い愛しあっているのに悲しい誤解や、すれ違いから傷ついてしまった歴史があります。

わたし自身が、男性を誤解し、

女性であることの意味を知らなかった時の失敗を、あなたにはしてほしくない。

男女の幸せな生き方を正しく伝えたい!

そして、子どもたちが幸せに育つ社会を創りたい。

そう願わずには、いられません。

そんな思いで「子どもも幸せになる結婚心理学」を、ブログに書いています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前世は1つではなく何十回、何百回、何千回もあります

こんにちは、結婚心理学者 木村聡子です。

前世に、興味のある方も増えましたね!

魂について誤解される方もいらっしゃるので、念のためお伝えしますね。

{E51691FB-C2F1-4AF0-A239-8A831E753B70}

前世は、1つではないのですよ。

わたしたちの魂は、何十回、何百回、何千回も生まれ変わりながら

男性になったり、女性になったり

親になったり、子どもになったり。

さまざまな立場で、魂を磨くために、人生の経験を積んでいるのです。

その度に、経験から何かを学び、

失敗や挫折から立ち直ることで、魂が成長していきます。

{5F83BEBE-3D7D-4DAC-9B75-A4E44D2F9F7B}

「対面同席500回」という、お釈迦様の言葉も、あるくらいですもの。笑

対面したり、同席したりする相手とは、過去世でも500回逢っているのですね。

もちろん家族も、何度も過去世で逢っていると言われています。

前世は、1つだけではないことを覚えておいてくださいねー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
男性は、なぜ話を聞きながら上の空になるのか?その理由はこれ

こんにちは、結婚心理学者 木村聡子です。

女性同士、おしゃべりすると楽しいですよね。

何時間でも、お互い話題がつきないですし、話しをすればするほど仲良くなります。

このように、会話で「すっきり」ストレス解消するのが女性脳の特徴です。

女性脳の会話は、会話することそのものが目的なのですよ。

{C1FEF9EC-9FDA-422F-9DB7-DBB504B9C776}

男性たちは、どうでしょうか?

わたしたち女性の話を聞きながら、時おり上の空になったり、

相槌さえうたずに「地蔵化(お地蔵さんのように固まる)」することもあります。

また、男性は「落ちのない話」が嫌いですよね。

ただ「大変だったね」と、聞いてくれるだけでいいのに、

頼んでもいない、余計なアドバイスをくれることも多く、女性はイライラします。

これは、男性たちが会話するときには、

言葉のやりとりを、問題解消の手段として捉えているから起きているのですよ。

{FCA8F19B-104C-4BAA-8083-DAE0E6906674}

あなたの彼氏や旦那さまが、個人的に冷たいのではなくて、

ある「脳機能」が、男女で決定的に違うのですね。

それは「言語野(げんごや)」と呼ばれる脳の言語中枢(げんごちゅうすう)です。

女性は男性の2倍、言語野を持っています。

しかも、男性脳には左脳にしか言語野がないのに比べて、

女性は左脳・右脳両方に言語野(言語を司る脳)が分布していますので、

感情と、言葉の情報処理を、瞬時にしかも同時並行で、膨大な量をさばくことができるのですね!

何万年も、子どもを産み、育て、看病してきた脳だからこそ発逹した

「共感」メインの女性脳です。

男性たちは逆に、獲物と戦い、侵入者を追い払い、略奪者を攻撃するために

感情には引きずられない「警察行動」を優先した脳を、発達させてきました。

もし、男性たちが女性のように「かわいい」「かわいそう」ばかり言っていたら

縄張りを守ることや、動物を食べて生き残ることも、できなかったことでしょう。

{DB9CCFD5-7C04-4FBC-88ED-F4FBC0D6AA4E}

つまり男性は、話を聞く脳を犠牲にして

わたしたち女性や子どもを、守り、養い、子孫繁栄に貢献してくれているのです。

この進化の歴史を、いつも感謝と尊敬の気持ちで、思い出しましょう。

男性は、女性の矢継ぎ早な長話に耐え切れず、早く終わらないかな、などと

頭の中で数を数えていることも多々ありますが、それは彼が生粋の男性である証拠。

大切なのは、わたしたち女性が口数を控えること。

長話は、女同士で発散すればいいのです!

男性は男性の、役割を十分に果たしてくれています。

あなたが女性扱いをしては、いけません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)