テーマ:
アイカツミュージックフェスタ2017
@パシフィコ横浜
3月25日  スターズ回。

本当にありがとうございました!

{664BC2C5-8F09-4AD5-8C8F-CBCBA7305768}
(この写真は去年10月のサンシャインの本番前の写真)


何から話していいのか…
思った事から書いていきます!
(長くなってしまったので、お時間のある時に読んでね)


アニメが新シリーズになって、初めてアイカツスターズ!楽曲だけの大きなライブ。


1日目は、ミュージックフェスタなんですけど、実質AIKATSU☆STARS!のワンマンライブでした。

去年の4月から「アイカツスターズ!」になり、るかも2人目のキャラクター「白鳥ひめ」の歌唱担当になり、何よりも、せな・りえが加わった7人で大きなステージは初めてのこと。

るかは1日目が肝だなぁとずっと思ってました。
1日目で、白鳥ひめちゃんの歌唱担当としてのるかのステージ。
後輩メンバーをずっと引っ張ってきて、ついにバトンが受け継がれるステージ。

そう思ったら、正直不安などもありました。
でも、先週の歌組S4戦のアニメを見て、
あぁ、これがゆめちゃんとひめちゃんのステージなんだ!
と思ったら、不安が全くなくなって、楽しみのワクワクした感情に変わりました。

アニメを見て、感じることは人それぞれかもしれないけど、るかはあの時、それぞれのキャラクターの良さ、届けたい想い、強さなどが出てるステージを目の当たりにして、るかはるかのステージをやりたいって強く思ったのでした。
るかが今出来るものをみんなに届けないとダメだって。
だから、せなと一緒に歌った「So Beautiful Story」は今のるかとせなが詰まったもの。
バックでアニメ映像も写ってましたね。
あの演出が好きで、ライブではるかとせなが離れた場所からスタートし、2番から隣で歌う。
遠いようで近い。近いようで遠い。
本当にこの楽曲に詰まったものは、アニメのキャラクターだけでなくて、るかとせなの物語でもあるなぁって。
せなを導いてあげるために、るかは精一杯届けました。
せなにも届いてたら嬉しいなぁと思ったり。
本当はMCの時にも言いたかったんだけど、感極まってて、喋ると泣いちゃいそうで、それを誤魔化すために変なこと言ってごめんなさい。(笑)
なので、ここで言わせてもらいました。

ひめとゆめ、るかとせな。
この4人の奇跡は本当にかけがえのないものです。
それを目の当たりにしてくれたみんな、ありがとうございました。



そして、
「episode solo」は念願のS4の制服をイメージして作ってもらって、劇場版の振り付けも入れて歌わせてもらいました。
るか・みほ・ななせ・かな のそれぞれの想いが詰まった曲。
本番中、始まる前に4人で
「S4の輝きは、永遠に!」
と言ってからステージに出てました。

劇場版のダンスを踊りたいって思わず4人とも口を揃えて言ってた時期もあって、いざ練習してみたらやっぱり難しくて、るかが厳しい事を言ってもついてきてくれた、みほ・ななせ・かなでした。ありがとう。
やっと…やっと…!
劇場版のダンスを披露出来ました。

本当に嬉しかったなぁ。。。
何よりもこの3人がいるからこの曲は1人で頑張りすぎなくていいんだって、安心していいんだって思えたのが嬉しくて。
歌の出だしをななせと2人で歌ってたけど、ななせに託して1人で歌ってるのを聞いて安心したし、みほはライブ中のラスサビで踊りながら自然と目が合って微笑んだのは本当に嬉しかったし、かなはMF練習でるかが知ってる限りだと始めに泣いたのはこのエピソロでした。(←ここで言ったら後でかなに怒られちゃうかな(笑))
悔しい涙は人を成長させる。成長が見る見るわかって、、、
3人とも本当に本当に成長したなぁって、1人で感動してました。

パシフィコ横浜を照明もバッキバキにしてくれて、、、
S4として歌えて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



「スタートライン!」
るかソロver.と全員ver.

この曲のひめちゃんは力強く、みんなに届けたい、伝えたいを胸で歌っています。

いろいろと悩んだ時期もありましたが、アニメに励まされてきました。
るかが思うひめちゃんとして歌えば良いんだって思わせてくれたアニメには頭があがりません。
ひめちゃんは可愛い、優しい。そして、強い。
あの強さは生半可なものではないです。
だからこそ、ひめちゃんの想いを、るかなりに伝えたくて、ひめちゃんがるかを成長させてくれてます。ひめちゃんの歌唱担当になれて、本当に良かった。
だからこそ、このパシフィコ横浜でるかのステージを魅せたかった。
少しでもみんなに伝わっていたら、本当に嬉しいなぁと思ってます。

そして、全員ver.は本編最後でしたね。
これは、るかからせなに、そして、るかからみんなに、最後に魅せるべきるかの想いが込められた本編最後の曲でした。

この後のアンコール曲の1曲が「STARDOM!」で、この曲はせなが中心で考えられた曲。
つまりは、るかからせなにバトンが渡った瞬間になるわけです。

だから、最後にこの「スタートライン!」でせなに繋げなくちゃと思ってました。

るかは、せなにちゃんと繋げられたと思ってます。

だからこそ、今すごく安心してます。
あのプレッシャーの中でよくせなはやってくれました。
この1年で凄く成長した。
2人でご飯行ったり、たくさん話したり、たくさんアドバイスもしたり、早くせなに!って思ってたから、この日がついにきたのかと思う親心。
まだまだ甘えん坊な所もあるけど、それも含めてせなだなって思うし、可愛い部分。
何度も励ましてきて良かったなぁ。
4月から、せなが中心で大丈夫だって心から思ってます。

誤解しないで欲しいのは、るかがAIKATSU☆STARS!を辞めるわけではありません!
今後はメンバーを後ろからサポートしてあげる側になります!

辞めるみたいな雰囲気になってるけども、勘違いしないでね!
るかは辞めないから!!!

ということで、
そろそろ写真に行こうかと思うのですが…
実は写真をあまり撮ってないのですよ。
それだけ必死だったと思っていただけたら幸いです(笑)

オーロラバタフライコーデをイメージして作ってもらったのに早替えでバタバタしてて撮れませんでした(つ﹏<)・゚。
ショック(>_<)
次着ることが出来たら必ず…!

少しだけお写真を…!

{193F909A-8454-4213-8DD7-13DE5397C5FE}

ライブが始まって、次の曲の確認などをしてたら…
りえから
「ひめちゃんがいるー!」
って言われた1枚。

そう思ってくれた事に感謝の気持ちでいっぱい。
りえのことは、次のブログで書くね。


{F5A8C09A-ED2F-4CAE-8D9D-9E070CBA2ABB}

心の支えでもある、みき。
みきの元気にいつも励まされてた。
恥ずかしいから言いたくないけど少しだけ言うね(笑)
みきが隣にいるだけで安心する、癒される、何も言わなくても伝わってるとか、もうね、るかの人生で少ない。そういう存在の友が。
ライブが終わってから、みきはるかに「るかの支えになっていただろうか」って聞いてきた。
もうね、なってるに決まってるじゃないか。と思って、ちゃんと伝えたけども。
これからもるかの支えでいてください。


1日目はこれぐらいにしておきます。


2日目も書くからね。
想いが溢れすぎてて、ちょっと寂しい気持ちがしてるけど、、、
ちゃんと書くからね。
待っててね。


楽しい時間を本当に本当にありがとうございました!

そして!

これからもアニメ/DCD「アイカツスターズ!」をよろしくお願い致します!


るかたちも一緒に盛り上げて行きますよ(*´ω`*)

まだまだ頑張ります\(^o^)/


{31AFCFF9-4858-44DA-A1C5-E337690B65D6}

※S4のフォトカツ新曲も夏頃みたいなので、楽しみにしててね!




♡白鳥ひめ  歌唱担当♡
るか


○ファンレターはこちら○
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-4-6 エフアンドエフロイヤルビル6F
株式会社ディアステージ
遠藤瑠香宛

○AIKATSU☆STARS!のTwitter○
@aikatsustars

○遠藤瑠香のTwitter○
@rukapyon0909


これからも応援よろしくお願いします!るかぴょんからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「AIKATSU☆STARS! るか」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。