詩人 瑠冠 Official Blog prologue~comma~詩と詩集のブログ 電子書籍・ツイッター・歌詞・五行詩

詩を綴っています。
詩を日々更新中。詩、三行詩、五行詩、歌詞などなど。
電子書籍で著作の公開も。
電子書籍 無料 公開中。
ツイッターもやってます。
ごゆっくり。

数あるブログの中から


このブログにどうぞお越し下さいました^^



よろしければポチポチ応援よろしくお願いしますブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
瑠冠の【電子書籍】→ 【kobo】   【ブクログのパブー】

詩人 瑠冠 Official Website「OVERTUNE」


↓公式HP
別館 OVERTUNEへ
綴った詩を載せています。(無断転載禁止)
Copyrightⓒ 2009-2017 瑠冠. All rights reserved.

(ここに載せている詩作すべてに関して)


近年の詩はこちら→【カテゴリ:詩-word-】

(旧)詩はこちら→【カテゴリ:詩】

五行詩はこちら→【カテゴリ:五行詩】

三行詩はこちら→【カテゴリ:三行詩】

日記のみはこちら→『日記』
拍手御礼はこちら→『拍手御礼』

あなたの心に触れる一言がありますように。




電子書籍はkoboブクログのパブーにて公開中。

----------------------------------------


【Biography】

2010年2月3日 FM NORTH WAVE(北海道)

「SMILE MARCHE(スマイルマルシェ)」内にて
私の書いた詩「colored pencil」が朗読されました。



2011年6月 書籍「3.11心に残る140字の物語」に
ruka00のハンドルネームにて参加しました。

現在インターネット(ブログ、ツイッター、ホームページ)を
中心にした詩人活動中。

----------------------------------------


有料電子書籍

「Sence of wonder」
Sence of wonder
詩を21編収録。うち5編が書き下ろし。
価格:500円
koboでの購入はこちらからどうぞ。
-----------

無料電子書籍

「Blossom~花と咲かせて~」

Blossom~花と咲かせて~
詩を25編収録。うち3編が書き下ろし。
著者撮影の写真も8枚収録。
価格:無料
Requiem~comma~
$prologue~comma~詩と詩集のブログ 歌詞・三行詩・電子書籍・ツイッター-requiem
Prelude~shine~
prologue~comma~-prelude

「Real heart」
$prologue~comma~詩と詩集のブログ 歌詞・三行詩・電子書籍・ツイッター


全て書き下ろしの詩&写真付き詩集。
詩7編・写真7枚を収録。
価格:無料
2011.5.12公開。
--------

↓無料で詩集をダウンロードできます。kobo対応。


「double-edge」
PDF版ダウンロード(無料)
$prologue~comma~
時に言葉は諸刃の剣。
それがどうか希望の力へと傾くようにと。
そんな思いを込めて。
全12編(その内一編は未公開詩)。
140Words twnovel ~LOVE&HOPE~
140Words twnovel ~LOVE&HOPE~
Twitter小説集電子書籍。ツイッターノベル100作品収録。


ちょっとした読書にどうぞ。
無料で閲覧&ダウンロードできます。
2011.6.25公開。

------------



眩い光に手をかざし
不意に浮かんだ微笑み

瞳に透ける朝日は
なお美しく
この世界に降り立つ

時は遂に来た
駆け抜ける風は
全て君に味方する

心の奥底から
尽きぬ力を感じながら
一歩一歩を踏みしめてゆけ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

管理人のザ・インタビューズpage

人気ブログランキングへ



拍手掲載詩は現在5種類。拍手のお返事は日記にて。

↑押していただけると励みになります





テーマ:
踏みとどまる

その力は

どこからやってくるのか

考えても

分からないままだ

それでも


その正体を掴めれば

もしかしたら

その腕を掴むことが

一瞬でも

可能かもしれないと

淡く

淡く


僕にはその涙も見えていて

その声は聞こえていて

そう伝えるだけしか

できないでいるけれど

まだ根拠を

見つけられていないから

そこに居てほしい


そして

その根拠を

いつか

僕に教えてほしい

たぶん

こんなでも

生きていなきゃならない理由

その頃の僕も

見つけられていないだろうから


ひとつ

言えるとすれば

倒れていく仲間を

僕ら少し

見すぎたということ


竦む足のまま

なぜか今日も

過ごしている

とても言葉には言い尽くせない

色んなワケを胸に抱いて




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

心の鬼が

顔をもたげる

そんな事を言ったら

おまえは

どんな顔をする


それはまるで

綺麗な鏡の前

みたいなもので

善と悪

このどちらにも転びそうな

焔を俺は

今になって恐れては

目を逸らしている


刃はいつも

自分にだけ向くものだと

そう思ってきた

それが今

鏡を通して

おまえを向いているような

そんな気がして


自分を痛めつけても

自分だけが痛いと

思ってきたのに

そうではないと

知る事が今

震えるほど怖い

俺は一体

どうすればいい


地獄を知るかどうかなんて

表層の言葉なんかで

判断できるはずもない


気丈さが本物な事なんて

万にひとつのものくらい

分かっていたはずなのに

まだ俺は

疑う


分からぬ事しか

なくたっていい

声は届いている

おまえの声は

届いている

いつだって


その事実がいつか

俯ける日に

光になるようにと

俺は

それだけを

強く

強く

祈った





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
傷ついた

その手のままでいいと

言われた事など

なかったのかもしれないな

知らぬ世界の言葉は

はじめは

届かない


泣いたままでも

いいのだと

聞けたなら

また違う道が

あったのかもしれないな

蓋した「もしも」を

時折 開けてしまう


たったひとつの

優しさでよかった


大きく変えるものは

大きいものだとは

限らなくて


願わくば

その糸が

ぎりぎりでもいいから

途切れぬ言葉を

紡げるのなら

まだ

声を出す意味も

あるのかもしれない


しかしそれよりも

傷ついた心の

声が聞きたい


かつて

誰にも届かないと

諦めた僕から

今 言えることが

あるとすれば

言えば変わることも

あるということ


もし

変わらなかったとして

その勇気を

無条件で讃えたいだけだ


まだ「もうダメだ」の先に

明日が来ること

震えることもあるから

君から答えを

教わりたいだけ


それだけなんだよ


居てほしい

それだけなんだよ




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
どうしようもなく

泣いてくれた

そんな姿が

現在を感じさせて

くれたんだよ


それは同時に

切なさでもあった

なぜならそれは

過去と立て分けられていると

思い知らされることでも

あったのだから


それでも

なぜかな

どうしようもなく

それを強さだと

呼びたくはない僕のまま

怒りなど微塵も

湧かなくて 戸惑って

泣くのをこらえたんだ


よろこびが湧くのは

間違いだったんだろうか


幸福だなんて言葉

一生理解できそうにない俺でも

あたたかみだけは

拭えないんだよ


頭で考える事も大事だが

頭で考えた事を超えていくのが

移り変わりであり変化だと

やっと打ちのめしてくれた

たぶんずっと

こうして絶望ごと砕かれるのを

この心は

待っていたに違いない


優しさは

どんな力より

横暴だ


この場合は

褒めて言ってる



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


やけに漫画の一言が

目に飛び込むなり

胸をじん、とさせたりして

感じ入る


何もかもが

沁みるのも

たぶん悪くない


理由は一番

自分自身が

よく分かっていた


悲しみと安堵が

交互に傾き

翻弄しようとしてこようとも

それさえもなんだか

笑えてきてな


傷ついたなら

傷ついたまま

歩く方途の

勘をやっと掴めたらしい俺は

やっと少し自分を許せるらしいよ


長くかかったが

これでよかったんだよな……

今日もおまえに

問いかけている




----

大寒も過ぎましたが
冷えますなあ。
春は春で体調が不安定に
なりがちですが
それでもなんとなく
この寒さだと
春が恋しい……。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。