ココロのラヴソング♪

~ちょっとした出来事とポール・マッカートニーの音楽と~


テーマ:
ポール・マッカートニー日本公演の日程発表という
サプライズから始まった2017年。



ソワソワドキドキで
まったく今年はお正月気分も何も
あったもんじゃなかったです(笑)

どうにか東京ドーム公演のチケットも確保できて
ここに来て冷静さを取り戻せたような感じです♪



チケットの代金は支払ってきましたが
発券は2月25日までお預けです。
どんな席なのか気になりますが
それが分かるまで、まだ1か月もあります。



良い席ならば、
それにこした事はありませんが
ポールのライヴの場合、
ちゃんと巨大モニターもありますから
どんな席であっも、ポールとの時間と空間は
楽しむことが出来ますね♪





今日の1曲は

ウイングス1975年リリースの
アルバム『ヴィーナス・アンド・マース』に収録で
メドレー形式のバラードナンバーです。



タイトルは
「トリート・ハー・ジェントリー~ロンリー・オールド・ピープル」

私がポールを知るキッカケとなった曲は
ラジオか何かで偶然聴いた「あの娘におせっかい」なのですが
その曲の入ったアルバムがどうしても欲しくて
買ったみたら収録されていました。

それが、このバラードとの出会いでした。



アルバムでは、アップテンポの「あの娘におせっかい」から
ストリングスのゆったりとした演奏に変わり
しっとりと曲が流れ始めます。

意識しなければ気が付かない程に
自然に繋がっていくのですが
先に始まる「トリート・ハー・ジェントリー」は4拍子で
後に続く「ロンリー・オールド・ピープル」は3拍子です。



あまり目立つような作品ではありませんが
ポールの歌声が艶っぽく

そして、じっくり聴いてみますと
素敵なストリングスと相まって
とても美しいコードが
あちらこちらに散りばめられています。

ポールの作る音楽は
どれも大好きなのですが
この曲も私の心の中にある大切な宝物の1つです。





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ウイングス 1975年」 の記事

テーマ:
明けまして
おめでとうございます。

大晦日にポールの紅白ビデオ出演!!
年明けと同時に2017ジャパンツアー日程発表!!

大変エキサイティングな年越しになりました(笑)
Maquiさん、嬉しい情報を
教えていただきありがとうございました。



東京ドーム
4月27日(木)
4月29日(土)
4月30日(日)

ポールのツアーサイトや
チケットぴあは、アクセス集中でつながらないようです。

もしかしたら
この後も武道館とかの日程も
追加発表になるのかもしれませんね♪



毎日、iPhoneの壁紙のポールを眺めながら
また会える日がやって来ますようにと
願った甲斐がありました(嬉)

2017年は
楽しみな年になりそうです!!






AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
〝よりよい人生を送るため
 愛する人にここにいてほしい…〟

ビートルズの1966年のアルバム『リボルバー』に
収録されている「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」



ポールにしては珍しく
前置き的なメロディで曲が始まります。

ポール自身にとっても
この作品はお気に入りの1曲のようです。

例え様のないくらい美しいメロディを
優しく歌うポール。

私の大好きな曲です。



私がビートルズのファンになって以来
不思議に思う事の第1位が
この傑作バラードがビートルズのベストアルバム
『ザ・ビートルズ1962年〜1966年』(通称 赤盤)に
収録されていないことです。

バンド演奏にバックコーラスという
シンプルなアレンジが
印象に残りにくいのでしょうか…

デビュー曲から順番に選曲していったら
リボルバー期の収録枠が足りなくなってしまったとか…


ポールは後のソロ活動の中で



アルバム『ヤァ!ブロード・ストリート』(1984年)では
ホーンセクションを加えたアレンジを



またアルバム『公式海賊盤』(1991年)では
アンプラグド・アレンジで
この曲を聴かせてくれています。

私の個人的なお気に入りは
オリジナルである〝リボルバーバージョン〟

この抑制の効いた小曲的なアレンジに
見守ってくれる優しさのようなものを感じて

何度聴いても胸にグッと来ます♪



今回のONE ON ONEツアーでは
ポールがピアノの弾き語りで
「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」
を演奏してくれていますね。



〝どこにいても 僕は君の傍にいる
 ここでも あそこでも どこにいても〟

ポールが来日してこの曲を演奏したら
きっと、また私は泣いてしまいそうです(*^_^*)



「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」(1966年作品)
~2016年7月 フィラデルフィアでのライヴより~


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。