昨日の内藤選手のインタビューでの一言


『強い者が勝つのではなく、
勝った者が強い』


オリジナルではないとは思うんだが、
けっこうなるほどなと思ったいー



ニワトリとタマゴみたいなもんだけど、
自分自身と置き換えると


『面白いものが流行るのではなく、
流行ったものが面白い』


けっこうサービスで個人的には
面白いのに流行っていないってのもある。

もちろんプロモーションの良し悪しや
色々な要因があって流行ってないってのもあるけれど。


でも、流行っているといわれるサービスは
総じて面白いことが多い。


面白くない時は
使いきれていない時。

フォロー・フォロワー数が少ない時の
Twitterとか。

友だちの少ない
サンシャイン牧場とか。

着せ替えの仕方が分からない
ピグとか。


流行っていると言われるサービスは
やっぱり色々な人にとって面白いのである。


流行るってのは

人に伝えたいとか、

伝えやすいとか、

結構コミュニケーションによるところが
多いとは思う。


なので、
分かりにくいサービスって結構不利。


僕が面白いと思っていても
人に説明が難しいモバイルサービスは
やっぱ流行っていない。

てことは他の人は分かんないから
面白くない。


分かりやすさって
やっぱサービスにおいて重要。



AD