伸びている産業

テーマ:



電通は20日、2007年における国内の広告費を算出した。
総広告費は前年比1.1%増の7兆191億円で、4年連続で前年超え。
このうちインターネット広告費は24.4%増の6,003億円で、雑誌広告費の4,585億円を上回った。
(http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/02/20/18524.html)


インターネット広告市場が大きくなっています。

もちろんSEO市場も年々増加予想。
http://www.auncon.co.jp/ir/pdf/20080111-1.pdf


私がいるこのインターネット広告、
SEO市場は成長産業。


成長産業は非常に変化が激しく、
刺激が多く、面白い。


人も産業も成長している時が
一番楽しいものです。


そして、その成長産業のほんの少しでも自分の力が影響を与えるとなると
俄然やる気が上がります。


自分の力が少しでも

CAT

CA

日本

世界

に役立つように


やったりMAX!!











AD

ほっしゃん。

テーマ:

お笑いタレントのほっしゃん。(35)が結婚を前提に交際していた女性と破局した。4日放送の日本テレビ「芸恋リアル」(後9・00)内で激白している。

 10年間交際し、同棲もしていたが約1年前に破局。ある日、帰宅すると、女性が自らの家具や持ち物などとともに姿を消していたという。

 ピン芸人No.1を決める昨年の「R―1ぐらんぷり」で優勝。人気が上昇し、関西では毎日5時間の生放送バラエティー番組に出演しているほか、映画「UDON」にも出演するなど多忙となった。ほっしゃん。は「だんだんすれ違いになってしまって…。何度もプロポーズしたんですけど」と話している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060903-00000019-spn-ent より




((((((ノ゚⊿゚)ノ


えっ!



じゃあ、あの千葉ねずみの国でいっしょにいた人は


新彼女!?


それであれば

お幸せに★


AD

他人事ではない

テーマ:

山口県周南市久米の徳山工業高等専門学校で土木建築工学科5年中谷歩(あゆみ)さん(20)(山口県防府市伊佐江)が殺害された事件で、県警捜査本部が殺人容疑で逮捕状を取った周南市の同級生の男子学生(19)が事件直前、現場の研究室に1人でいるのを目撃されていたことが30日わかった。

 男子学生は中谷さんとともにこの研究室に所属しており、県警は男子学生が待ち伏せをしていたか、後から入ってきた中谷さんと何らかのトラブルになったとみて、2人の関係を捜査している。

 調べによると、中谷さんは28日午前10時ごろ、同級生の女子学生(19)と登校。その直後、研究室とは別棟にある談話室で、女子学生らと談笑しているのを別の複数の学生が見ている。男子学生はこれ以前に研究室にいるところを学校関係者に目撃されていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060830-00000104-yom-soci より





他人事ではない話。



僕たち、大学院生or理系大学生は毎日研究室にいる。



社会人の方や、

文系の学生には信じられない話であると思うが、


本当に朝から夜まで研究室にいる。



土日も。




時には、

夜中のの2時、3時もいることも。




しかも、一人で。




小学校などで

不審者の侵入による事件が以前多発していたが、


やはり小学校という普段からかけ離れた場所なので、

悪いがあまりピンとこなかった。




でも、今回は自分に一番身近な場所。




ここ、日本に安全な場所はもうないのでしょうか。





AD

サッカー日本代表MFの中田英寿選手(29)=イングランド・ボルトン=が3日、現役引退を発表した。自身のホームページ(HP)上で明らかにした。「何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない」としつつも「プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい」と、引退理由について語った。ワールドカップ(W杯)に3大会連続出場したほか、ビジネスの世界にも進出、従来のサッカー選手の枠を越えて活動を行ってきた日本の中心選手が、29歳という若さでピッチを去る決断をした。

http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060703-00000141-mai-spo より




速報で伝えられたこのニュース。


日本中が青天の霹靂のような衝撃のニュースでもあり、

『やっぱりな』っていう思いも両面ある。



実際にあったことがないのだが、

メディアを見る限り


サムライ


この一言に尽きる人物だったと思う。




中田選手のメッセージで

印象に残った部分があった。


プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。


責任を負って戦うことの尊さに、大きな感動を覚えながらも子供のころに持っていたボールに対する瑞々(みずみず)しい感情は失われていった。


けれど、プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後、サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。


自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。

それは、傷つけないようにと胸の奥に押し込めてきたサッカーへの思い。


厚い壁を築くようにして守ってきた気持ちだった。

 これまでは、周りのいろんな状況からそれを守る為、ある時はまるで感情が無いかのように無機的に、またある時には敢えて無愛想に振る舞った。


しかし最後の最後、俺の心に存在した壁は崩れすべてが一気に溢(あふ)れ出した



サッカー選手を始め、

プロスポーツ選手やミュージシャンなど


“好き”を仕事に変えたプロと呼ばれる人々。



この中田の言葉


プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。



誰もがこのようなことが

あるんじゃないだろうか。



プロ、仕事にするってことは

色んな責任や障害が発生する。


単純に“好き”では仕事をすることはできない。




僕はプロミュージシャンでもプロスポーツ選手でもないし、

なることも今後ない。


でも、

プロのビジネスマンにはなる。



僕はインターネットメディアが好きだ。


それを仕事として、プロになる。




そんな僕にも

中田のような感情が発生するかもしれない。


いや、するだろう。



でも、

何かあったらもう一度

原点に立ち返り、Goalを見てみようと思う。


それは中田のようなきっかけ(ブラジル戦後)で気づくことがあるだろう。




それは僕にとって

インターネットメディアを利用するユーザーの



ありがとう


元気になったよ



そんな言葉なのかもしれない。




僕の夢は


有名になって人を元気にさせること。



その指針に少しでも触れたとき、

自分はもう一度夢に向かえるような気がする。




これまで一緒にプレーしてきたすべての選手、関わってきてくれたすべての人々、そして最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。
“ありがとう”


こちらこそ、ありがとう!

人生もスポーツも

テーマ:

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は第21日の1日午後9時(日本時間2日午前4時)、フランクフルトで準々決勝のブラジル―フランス戦が行われ、フランスが1ー0で勝った。フランスは準決勝でポルトガルと対戦する。
 立ち上がりにロナウジーニョの個人技から何度か好機をつかんだブラジルだったが、高い守備能力を誇るフランスの両ボランチ、ビエラ、マケレレを前に徐々に攻撃の勢いが失速。以降はジダンを中心にパスをまわすフランスが試合を支配した。前半終了間際、ジダンの巧みなボールさばきからスルーパスを受けたビエラがペナルティーエリア手前で倒され、FKに。アンリが直接狙ったシュートは壁に入ったロナウドの手に当たって再びFKとなり、今度はジダンが狙ったが、壁にはばまれた。
 フランスは後半1分、ジダンのFKからアンリがヘディングシュート。前半のいい流れを維持すると、同12分、ジダンが左サイドからFKをけり、ファーサイドに走り込んだアンリが右足で合わせて先制した。
 追う立場となったブラジルは、ようやくチーム全体が積極的に動くようになり、本来の攻撃的なサッカーを披露。巧みなドリブルとワンツーで局面打開を図り、フランスゴールに迫った。フランスも手薄になったブラジル陣内を突いてアンリらがスピードを生かした速攻を仕掛け、互いに好機を作った。
 終盤に入ると、より慎重な戦い方を意識するフランスに対し、ブラジルは怒とうの攻撃を展開。ロナウドらが鋭い突破から再三シュートを放った。それでも、フランスの牙城は最後まで崩れることはなく、フランスが1点を守って逃げ切った。【デジタルメディア局】


http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060702&a=20060702-00000016-mai-spo より




スポーツは何が起こるかわからない。



イングランドも破れたり。





人生もスポーツも


何が起こるかわからないから


おもしろいんだ。






-----------宣伝---------------


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 
 注目!!日本初の採用ブログポータル 
 れせぶろ! http://reseblog.jp
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 



参加してみることにした↓


高齢者ローソン

テーマ:

コンビニエンス大手ローソンの「高齢者向けコンビニ」のモデル店舗が1日午前、兵庫県淡路市(淡路島)にオープンした。大手コンビニ初の試みで、休憩スペースを設け、白髪染めなど高齢者向けの品ぞろえを充実させたのが特徴。
 これまでは20-30代がコンビニの主な客層だったが、競争激化や少子高齢化で既存店の売り上げが伸び悩む中、高齢者に狙いを定め、新たな客層を開拓したい考え。
 秋ごろまでに淡路島の店のほか、全国6カ所にモデル店を設置。その出店効果を見極めた上で2007年度からの本格展開を目指す。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060701-00000073-kyodo-bus_all より




ローソンは今まで

ナチュラルローソンSTORE100 など

様々な店舗展開をしている。



他には店内でイートイン ができたり、

テラスで食事ができたり。



ローソンはセブンイレブンに次ぐ

コンビニ業界第2位。




2位というのは一番プレッシャーのかかるポジションで

1位を追わなければならないのと3位に追われないようにすること。



一番その業界の

創造者であり破壊者であると思う。




ケータイ業界のau



などなど。



アメブロは何位なんでしょうかね?



1番ではなく

下位でもないはず。



アメブロもブログ業界の創造者であり破壊者であってほしい。





ローソンから今後も目が離せない。


【ドルトムント(ドイツ)22日時事】サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で22日夜(日本時間23日未明)、日本はドルトムントW杯競技場で1次リーグF組最終戦を行い、歴代最多5度の優勝を誇るブラジルに敗れた。日本は2敗1分けの勝ち点1で同組2位に入れず、前回の日韓大会に続く2大会連続の決勝トーナメント進出は成らなかった。
 日本はW杯初出場の1998年フランス大会でも1次リーグ3戦全敗で敗退している。
 日本は1次リーグ初戦でオーストラリアに1-3で逆転負けし、第2戦のクロアチアは0-0で引き分けた。1次リーグ突破はブラジルに2点差で勝つことが最低条件だった。
 ブラジルとの対戦成績は通算6敗2分けとなった。 

http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060623-00000017-jij-spo より





負けちゃいましたね。



引きずってばかりじゃダメ、ダメ。



次のW杯に期待しましょう☆





メンバーの総入れ替えを期待します。



特にFW。





得点を取らなければ勝負に勝てません。



日本はなぜか、

結果が悪くても


「試合内容がよかった」


など、結果だけを評価するのではなく

プロセスを評価します。




プロセスを評価するのは

所詮アマチュアへの評価。



プロは結果を求めなければなりません。





ビジネスの世界でも結果がすべて。


学生の世界では結果が悪くともプロセスも評価されます。




僕はもうすぐアマ→プロへ展望を遂げようとしています。


プロセスではなく結果を。




それを意識して

今後がんばっていきたいと思います。





参加してみることにした↓


可能・不可能

テーマ:

【ニュルンベルク(ドイツ)小坂大】サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会第10日の18日、当地のフランケン競技場で、1次リーグF組の日本はクロアチアと対戦。0―0で引き分け、ともに1分け1敗で勝ち点1となった。目標の2大会連続の決勝トーナメント進出のため、日本は最低でも、22日の最終戦で大会連覇を狙うブラジルに勝つことが必要。厳しい状況に追い込まれた。
 F組のもう1試合、ともに勝ち点3のブラジルとオーストラリアは18日午後6時(日本時間19日午前1時)から対戦。勝ったチームが1次リーグを突破する。G組では韓国とフランスが対戦。
 初戦のオーストラリア戦(12日)に1―3で逆転負けした日本は、より攻撃的な4バックの布陣で臨んだ。右足首痛で初戦を欠場したDF加地亮(ガ大阪)が復帰、MF小笠原満男(鹿島)とともに先発で初出場した。
 1次リーグは各組上位2チームが決勝トーナメントに進む。
 第9日の17日は、D組のポルトガルがイランを2―0で破り、2連勝で40年ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。E組ではガーナが2―0でチェコを降してW杯初勝利を挙げ、イタリアと米国は1―1で引き分けた。

http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060618-00000066-mai-spo より




・・・



・・・



・・・




ここでブラジルに勝って、

決勝トーナメントに行けたら


大ドラマだな。



でも、可能性は低い。




でも、可能性は0ではない。




ブラジルに勝つのが不可能ではない。



この世の中には制限さえなければ


不可能という言葉なないと思う。




がんばれ。



あなたまで。

テーマ:

東京地検特捜部は5日午後、「村上ファンド」代表、村上世彰(よしあき)容疑者(46)を証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕した。ライブドア(LD)によるニッポン放送株大量取得の情報を事前に知ったうえで04年11月~05年1月、同放送株193万余株を違法に買い付けた疑い。村上代表は同日午前に記者会見しインサイダー取引を認めたが、特捜部は全容解明のため逮捕は不可欠と判断した。LD前社長、堀江貴文被告(33)=証取法違反で起訴=に続き、証券市場を騒がせた「時代の寵児(ちょうじ)」の刑事責任が問われる事態に発展した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000052-mai-soci より




村上さん・・・



あなたまで・・・




なんかこの堀江さんと村上さんの逮捕劇、


バックに政治が絡んでそうで怖い。。。



ずっと穴を見つけられいたようで。。。





映画「ヅラ刑事」(9月公開)の完成会見が29日、都内で行われた。刑事役で主演するモト冬樹(55)はフサフサのカツラをかぶって登場したが「頭が暑いし、無理するのは嫌い。かぶる予定はない」と言い切った。また、カツラを両手でスローして攻撃する「モト・ヅラッガー」を照れながらナマ披露した。自身が歌う主題歌「悲しみはヅラで飛ばせ」が8月23日発売のオリジナルサウンドトラックに収録される。なお、劇場窓口でヅラ(カツラ)を全部取り外した人は入場無料となる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000007-dal-ent より




そんな人いるのか・・・。



何人いるのか。



たぶん片手で数えるくらいでしょうあせる







映画、テレビ、ミュージカルと幅広く活躍し、ファンファンの愛称で親しまれた岡田真澄(おかだ・ますみ)さんが29日午前4時5分、食道がんのため東京都内の病院で死去した。70歳。昨年6月に食道がんが見つかり手術。一時回復し、芸能活動を再開したが、体調を崩し療養していた。密葬が同日、港区の教会で近親者のみで営まれた。お別れの会が6月2日午前10時から港区南青山の青山葬儀所で。喪主は妻恵子(けいこ)さん。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000018-spn-ent&kz=ent より



ファンファン・・・ガーン




大ファンだったのに・・・。




俺の憧れの親父像・・・。




ご冥福お祈りします。。。