先日の傷がまだ痛い(--;

そろそろ冷シップから、
温シップに代えよう。


てか、
レッドの俺
なんでザコ中心に闘わなくてはあかんのやろ!?

でも、
ブラックの方が明らかに強いしなぁ(--

でも、
ピンクにいい所見せたいしなぁ。。。

なんか、
ピンクって、



















ブラックとしゃべる時、
楽しそうやし(´Д`;)



強いもんなぁ、ブラック・・・。

普段はK-1選手やしなぁ・・・。




そうや!!
イエローに相談してみよ(゚∀゚)ノ

イエローは、
同じ22歳だが、

実は
15歳のときすでに
アメリカのとある大学を卒業した
超エリート!!

でも、すごい親しみやすさにあふれた
ラテン系アメリカ人☆

顔もめっちゃかっこいいが、
バリバリの関西弁を使う^^;

そのギャップがまた親近感が沸く。

普段は大阪の大学院で勉強していて、
週一回のミーティングはいっしょに秘密基地に向かう。

ひとつ欠点がある。






















足がめっちゃ臭い(´Д`;)



この前の新幹線なんて、
イエローが急に靴脱ぐから、
隣のサラリーマンのおっさんに睨まれ、
後ろのギャルっぽい女の子から、



「なんか、臭くない!?」



と言われ
なぜか、





















俺を見ながら言いやがる(´Д`;)



いいんだ。僕でいいんだ。



メンバーの不祥事は
リーダーの責任やから・・・。




それはそうと、
ピンクのことイエローに相談しよ!!

ruirui61「なぁ、イエロー。。。ピンクのことなんやけどさぁ・・・。」

イエロー「A~HA、何も言わんでもええで!!」

ruirui61「えっ!?わかるの??」


イエロー「ちょっと待っときや^^」

イエローが何やら携帯で電話している。


そしてイエロー

イエロー「来週の月曜日、ヒルズ前11時待ち合わせということで^^」

ruirui61「何が??」

イエロー「またまたぁ。レッドはピンクお気に入りやろ!?やから、レッドとのデートセッティングしておいたわ☆」

ruirui61「なぬ!?」




なにか主旨からはずれているが、
棚からぼた餅。

チャンスや!!
チャンスが作れた☆














でも、

どうしよう(--




AD
僕ら、サイバーレンジャーの敵は
従来の武力行使だけの
世界征服ではない。

もちろん敵は
武力行使も実行しているが、

その他に、

ITを使って


情報操作を行なって世界征服を目論んでいる。




そのため
ブラックは
格闘タイプである。

普段は
自分のことを「神の子」と発言しているようなしていないような。



ブルー
とあるIT企業に勤める
SEである。

その会社というのが、
社長がドラえもんみたいなあだ名を付けられている会社のようだ。
だから秘密基地には一番近い。

いいなぁ、僕関西やから遠い(--;



昨日は武力で敵と戦った。
あんまり強くなくってブラックが最後を仕留めた。

僕は昨日は基本は周りのザコを相手していた。
でも、


ザコのパンチも





かなり痛いんですよ(´Д`;)



ヒーローやから、人前では平気そうな顔していますが、
戦いの後はいっつも

サロンパス・・・。



昨日のザコのボディブローはかなり効いた・・・。



でも
ピンクの前では
平気な顔しますけどね^^;







AD

仲間を紹介しよう。

サイバーピンク


普段はなんと


アイドル(゚∀゚)ノ


しかも

グラビア♪




最近ではブログを書いたり、
株の本を書いたり様々なジャンルで活躍しているようだ。
しかも国立大学卒という高学歴!!


ruirui61の2つ年上で24歳。
昔からファンだったので
彼女がサイバーピンクと知った時は
おおはしゃぎ(゚∀゚)ノ

先週のミーティングに
サイバーピンクは仕事のため20分遅刻。

一応リーダーの僕は

ruirui61「仕事なのはわかるけど、
サイバーレンジャーは地球を守るために活動しているんやから、
できるだけサイバーレンジャー優先で来てくれよ!」


とサイバーピンクを叱る。


サイバーピンク「ごめんなさい。
撮影があって・・・。」


と目をうるうるさせながら僕を見つめる。


















かわいい(*´д`*)



ruirui61「お、おぅ。わかった。次から気をつけなよ!」

サイバーピンク「はい☆」




と、まぁサイバーピンクにはちょっぴり甘いruirui61です。
だって高校のときから好きだった芸能人がそばにいたら男ならそうなっちゃいますよね!?



でも、そんなんで












地球は守れるのか!?

AD
僕は高校のときなりたかったもの。
「K-1ファイター」

小中学生の時なりたかったもの。
「芸能人」

幼稚園の時なりたかったもの。
「ヒーロー」



僕はこの中で一つうそ日記で変身するならば








「ヒーロー(゚∀゚)ノ」になりたい




というわけでrui61はこの日記内でヒーローに変身します☆

では変身!!!





----------------------------------------------------

僕は関西在住大学4年生。
名前はruirui61。

普段はバイトをしたり、
カフェに行ったり、
友達と遊んだり、
彼女と遊んだり、
ショッピングしたり
そんな普通の大学生。

でも他の大学生と違うのは


僕、



「ヒーロー」なんです。

詳しく言うと、

「アメーバ戦隊
サイバーレンジャー」

レッドです☆



いやいや、
とある偶然でヒーローになってしかも
レッドになっちゃったのです。


けっこう地球のみんなは
サイバーレンジャーは真面目で
正義感が強い
ベタなヒーローだと思っているようだが、
そんなことはない。

すごい生活感のあふれた
ヒーローですよ☆

悩みも多々あります。
敵のことや仲間のことも。

このヒーロー日記で
サイバーレンジャーのレッドの悩みや考えを聞いてほしいです。


ほかのサイバーレンジャーの仲間は

ブラック

ピンク

ブルー

イエロー



の5人で構成されています。


実は他の5人も普段は普通の人。
住んでいる場所や仕事もぜんぜん違う。

なので
敵が現れた時と
週一回のミーティングと
月一回の飲み会で集まる
以外は
5人で会うことはない。

しかし、
秘密基地はある!!



その場所は





六本木ヒルズ
森タワー


のとある階です。

実はサイバーレンジャーの
スポンサーには大手企業がバックにいるんです。
なぜ、僕たちのスポンサーになってくれているかは
謎ですが・・・。

何か企んでいるのだろうか・・・。

まぁその辺は考えないようにしよう。


サイバーレンジャーの概略はそんな感じです。

明日も地球を守るぞ!!