Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2016年9月28日(火) 17:00-20:35/フロンタウン鷺沼

 

練習前のグランド外での過ごし方の話をしました。ボールをコントロールできなくなるような使い方はしない。見学している保護者の方の迷惑になるようなことはしない。キックは禁止。柵を越えて公園に入るようなことはしない。定期的に話をしています。守れないとボールの使用を禁止にしなけばならなくなるので、みんなでルールを守ろうと!伝えています。

 

■3・4年生
新しい種類のキックの練習から。コツをつかんで上手に蹴れていた生徒もいれば、まだ時間がかかりそうな生徒も。レベルはどうあれ、みんなチャレンジすることを楽しんでいました。3・4年生のゲームではキックを蹴って、相手にボールを渡してしまいうよりも、ランニングする方が前進しやすいので、チームで禁止としているところも少なくありません。私も今すぐ使って欲しいわけではないので、なぜ、キックを禁止にする場合があるのか?ということも生徒たちに伝えました。

 

1、キックレクチャー
2、ストレッチ
3、ターゲットキックゲーム

4、キックスタート1対1

5、3対3

6、ストレッチ

 

■5・6年生
こちらも2種類の新しいキックのレクチャーから。その後はキックのキャッチと、その後の攻撃を練習。キックスタートと名付けている練習では、全員にスタンドオフの位置からのキックを蹴らせます。「自分はキックはできない・・」という生徒にもチャレンジさせています。この年代での「できる」「できない」は、やったことが「あるか」「ないか」ということケースが多いです。やれば誰でもできるようになります。ラグビーパークの時間はミスを気にせず、チャレンジを楽しん欲しいと思っています。

 

1、キックレクチャー
2、ストレッチ
3、キックスタート3対1

4、キックスタート4対2⇆タバタ

5、3対3

6、ストレッチ

 

■中学生

中学生もロングキックを練習。先日、中2のR君からロングキックの蹴り方の相談を受けていたので、ちょうど指導できて良かったです。スペースの関係で思いっきりキックを蹴らせてあげられませんでしたので、週末のチーム練習の際に広いスペースで練習してみてください。大事なことは、自分がどの種類のキックで蹴りたいのかを考えながら練習することです。それぞれで意識する動作のポイントが違いますからね。

 

グランド

1、キックレクチャー

2、キックスタート4対2

3、4対4リアクション

 

室内

1、タバタ

2、アニマルウォーク

 

メインコーチ 川合
アシステントコーチ  ロイ

いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>