Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2016年7月20日(水)16:45-19:00/YC&AC(横浜)

本日で前期の練習が無事に終了しました。指導している我々も、ラグビーパークを楽しみながら、日々、成長する生徒たちから多くのエネルギーをもらいました。ありがとうございます。

前期を振り返ると、毎年のことですが、4・5月は新入生の参加もあり、クラスの練習のリズムを作ることや、ラグビーパークのルールを伝えることに時間がかかりました。6月は生徒たちもラグビーパークの雰囲気に慣れて、比較的、スムーズに練習が進みました。一方で生徒同士にも慣れも出て来て教育的指導が多くなる時期でもありました。7月は、どのクラスも落ち着いた良い雰囲気で練習が進みました。また、6月ぐらいからは私も生徒達との人間関係が深まり、ラグビーのスキルのアドバイスもやりやすくなりました。

このような経過を6年間繰り返しているわけですが、例年7月には落ち着くので、雰囲気が落ち着かない4・5・6月の時期も、焦らず指導している自分がいます。そして、1ヶ月のお休みを挟んでの9月の雰囲気はというと、例年ですと、みんなラグビーへの興味・関心が深まり、7月以上に集中して練習に取り組むようになります。おそらく、スクールでの夏合宿やご家庭での時間などを通して人間的に成長するのだろうと思います。よって、私としては9月に成長した生徒たちと再会できることを、今から楽しみにしています。
(※8月の集中練習に参加する人は、また、その時に会いましょうね!)

生徒の皆さんへ
これから1ヶ月はラグビーパークの通常練習はありませんが、プールに行ったり、ジョギンングをしたりと、自分で自分を成長させることにもチャレンジしてみてくださいね。家の中でのお手伝いや、宿題なども忘れずに!!

■小学生
キックキャッチの確認と1対1と2対1をやって、その後はゲーム。今日はサポートありのゲームをしました。いつものゲームよりもフルコンタクトラグビーに違いゲーム構造になるルールです。未経験者の3年生たちも、よく理解してプレーできていました。今日も、みんな楽しくプレーしました。様々なレベルの生徒のいるクラスですが、全員が楽しめているのは、みんなが、ラグビーのレベルに関係なく、お互いを尊重し合っているからだと思います。グランドにタッチフットの大人のチームの方がいました。ラグビーパークの子どもたちのゲームを見て、みんなが上手なことに驚いていましたよ。また、9月からも楽しく練習しましょう。

1、スクエアーリレー
2、ストレッチ
3、ナンバー2対1
4、カラーターン3対2
5、6対6
6、ストレッチ

■中学生
最初は、自重トレーニングのテストをしました。これから夏休みになり、運動量が減る生徒もいるかと思います。個人で目標を決めて取り組んでみてくださいね。その後は、キックとキックキャッチ、前進を学ぶ練習などをして、最後はゲームをしました。本当は、サポートありのゲームをしたかったのですが人数が少なかったので、今回はサポートなしのルールにしました。サポートの練習は9月にやります。

1、自重トレーニングテスト
2、ストレッチ
3、キックダッシュ
4、じゃんけん2対1・3対1・2対2
5、6対6
6、ストレッチ

メインコーチ 川合
アシステントコーチ ロイ 須方 
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>