Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2016年6月6日(月) 16:45-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢

梅雨入りしました。ラグビーパークは、基本は雨天開催です。この時期は、気温が低くないので、かなりの雨でも開催する予定ですが、参加については、各ご家庭の判断にお任せ致します。

これから、気温も高くなり、体がいつも以上に水分を欲するでしょう。もし、水筒が小さい場合は、大きめのものをご用意ください。

■3・4年生
ウォーミングアップでは、ケンケンしながらのお鬼ごっこをしました。最初は笑顔で楽しそうにしていましたが、実はかなりハードなゲームです。終わった後は、みんなぐったりしていました。ハードな練習であることを忘れた頃に、また、やります(笑)

1、ホッピングゲーム
2、ストレッチ
3、ターン3対3カラーボール
4、3対3
5、4対4リアクションタッチ
6、ストレッチ

■5・6年生
ラグビーパークは子ども達にラグビーを楽しんで欲しいと思っています。楽しんで欲しいのは、ラグビーをプレーする楽しみです。友達とケラケラ笑う楽しみではありません。ケラケラ笑う楽しみは、グランド外でもできることですからね。5年生の中には、ラグビーのゲーム中も、ケラケラ笑いを楽しもうとしてしまう生徒もいます。ラグビーパークの練習の中には、ケラケラ笑いを許してあげるようなリラックスした時間もあります。ただ、ゲームの時間は、ケラケラ笑いよりも、ラグビーをプレーすることを楽しんで欲しい時間でるし、楽しめる時間です。ゲームでケラケラ笑いをしてしまうとケラケラアカデミーになってしまいます。小学生であっても、なぜ、ラグビーパークに参加しているのか?この問い掛けはしていきます。ラグビーアカデミーですからね。

1、ホッピングゲーム
2、ストレッチ
3、ランパス(4往復)
4、3対3⇄ターン3対3カラーボール
5、6対6
6、ストレッチ

■中学生
今、3対3の練習をしているので、今日は、それを実際のゲーム形式で行いました。狭いスペースの少人数のゲームなので、1分30秒ぐらいの時間、攻守がめまぐるしく交代しながら、誰も手を抜けないゲームです。生徒一人一人のボールタッチ回数も多く、とても良い練習になりました。今後も継続します。

1、ホッピングゲーム
2、ストレッチ
3、ランパス(4往復)
4、3対3⇄ターン3対3カラーボール+1
5、6対6(2面コート⇄1面コート)
6、ストレッチ

メインコーチ 川合
アシステントコーチ ロイ 
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>