Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2016年5月17日(火) 17:00-20:35/フロンタウン鷺沼

本当に気持ちの良い天候になってきました。このまま、この気候が続いてくれればと思ってしまいます。

■3・4年生
クラスにリズムが出来てきました。今までコート1面を使って行っていましたが、コートを半面にして、人数を減らして行うようにしました。今までは、5対5や4対4だったのですが、新しいゲームは3対3という人数です。生徒のすべてがボールに触る機会もあるので良いゲームだと感じています。

1、キックパスゲーム
2、パスゲーム
3、ストレッチ
4、スクエアー1対1
5、3対3オフロードゲーム
6、ストレッチ

■5・6年生
今日も集中して良い練習ができました。新しい生徒たちとも、少しずつ人間関係ができてきました。これは指導者の仕事ですが、何かを伝えたり、自分の言葉を相手に届かせたいと思ったら、まずは、自分が応援している気持ちを感じてもらうことが大事だと思っています。私の力不足で、まだ、その気持ちを感じてもらえていない生徒もいるかもしれませんが、そこを感じてもらうことで、はじめて指導が始まると思っています。生徒も増えて、なかなか、思いを伝えきれないジレンマもありますが、今後も、コツコツ、関係性を作っていければと思っています。

1、キックパスゲーム
2、ストレッチ
3、ターン1on1
4、タバタ⇄スクエアー2on1
5、3on3オフロード
6、ストレッチ

■中学生
スプリントから始まる3対2のメニューからスタート。みんなスプリントのところも笑顔でしたね。走るという単純な動作も、エネルギーの余っている中学生にとっては、良い意味でストレス発散にもなっているのでしょう。以前、ラグビーの指導者として有名な中学校の先生が、「生徒たちはランパスが好きなんだよ。」と言っていたことを思い出しました。まあ、本数にも寄るとも思いますが・・・・。

グランド
1、スプリント3on3
2、ゲーム5対5(ショート→ワイド)

室内
1、タバタ
2、4way アジリティー
3、ファンゲーム

メインコーチ 川合
アシステントコーチ ロイ 
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります