Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2013年11月12日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

今日もひんやり。
どんどん冬が近づいている感じです。
ありがたいことに(!?)みんな温かい格好も用意してきてくれているので、あまり寒さを気にせずにレッスンできています。
ただ、レッスン終了後はすぐに着替えるか温かくしてくださいね。
汗をかいた後はすぐに冷えてしまいますから。
(林)


【小1-2/小3‐5クラス】 17:00-18:15
▼1・2年生
①ボール奪取
②ストレッチ
③タグ・ゲートラン
④ボール・ハンドリング
⑤ストレッチ

ラグビーの入り口として取り組みやすい、ランニングスキルをレッスンのテーマにすることが多いのですが、他にも色々な要素を体験させてあげたいと思っています。
どんなメニューも、楽しくなければ続かないし深く入っていけないので、とにかく楽しくできることが大前提ですが。
「今日が今までで一番楽しかった!」
その言葉の理由はわかりませんが、楽しんでくれたなら何よりです(^^)
(林)


▼3‐5年生
1、タグ集めステップゲーム
2、パス強制ギブス
3、4対4(オフロードゲーム)
4、ボールハンドリング

かなり寒くなってきましたが、みんな元気です。
子どもは、風の子!この時期になるといつもこの言葉を思い出します。
ここ最近、体験の申し込みや、休学からの復帰する生徒等、人数が増えそうです。
現在も、キャンセル待ちをして頂いている方がいる状況です。
新しい生徒もいるので、お引き受けできる状況を少しずつ整えながら、クラス全体が混乱しないように希望者の方をできるだけ受け入れる方向で検討はしています。
最近のゲームではレベル分けをしながら行うようにしています。
生徒にとっては、それぞれのレベルで効果があるように感じています。
それを考えると、もう少し、それぞれの学年で生徒が増えてくくれた方が良いのかな?と思う部分もあります。
子どもたちは、仲間が増えることを凄く嬉しそうにします。
私は人数が増えてもクラスの質を下げないことを考える義務がありますから、バランスを見ながら進めて行きたいと思っています。とはいえ、限界がかなり近いですが・・。
(川合)

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小6/中学生クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
1、連続2対1/ファンクショナル・ストレッチ(セルフ)
2、4対4、5対5(オフロード&ラック・ルール)
3、筋肉番付

今日のストレッチは、それぞれの生徒に、自分自身でやってもらいました。
何でもありにしてしまうと難しすぎるので、普段行っているファンクショナル・ストレッチから内容を選んでもらいましたが、種目も回数も順番も自由に、自分で考えてやってもらいました。
その間、決して誰かと話したり頼ったりすることなく、自分一人の世界に集中して、できるだけ良い準備ができるようにと話しました。
多少の戸惑いがありながらもそれぞれのペースで集中してできている生徒がほとんどでしたが、なかでも、中学生たちの意識の高さはさすがでした。
小学生でもあっても、周りを気にすることなく、よく集中してできている生徒もいました。
小中学生というと、とかく、周りの人間や雰囲気に影響を受けやすい年頃です。
一人のラグビープレーヤーとして、そういう日常の習慣や雰囲気に負けないで、一人ひとり、しっかりと集中できていたので、とても貴重な時間になったと思います。
また機会を見てそういう時間を設けて行きたいと思います。
(林)

担当コーチ:林拓司/川合レオ
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>