Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2013年4月15日(月) 17:30-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢

今日も気持ちの良いお天気。
気温もかなり高くなってきました。
暖かくなってくると、忘れ物が増えます(^^;)
き・を・つ・け・て。
(林)


【小3‐5クラス】
■今日の練習
1.チームレース(crazy agility/picking up/1hand picking up)
2.ストレッチ
▼2-4年生
3.レクチャータイム(ボールの持ち方、アーリーキャッチ、イレギュラーキャッチ)
スピードを落とさず、内側にハンズアップして、顔が怖がって逃げないで、手でボールをキャッチ。
単純なことですが、全部できるようになるまでチャレンジしました。
できるようになったら、次は予測不能なボールのキャッチ。
どこに来るか、いつ来るか、どのような軌道で来るか、、、そしてどんな形のボールが来るかw
あらゆる状況に瞬時に対応してボールをキャッチする、楽しい練習でした。 (林)
▼5年生
3.アジリティータイムバトル/アジリティー2対1
ラグビーボールに触る時間が短くなってしまったり、やりたかったメニューが最後までできなかったり、今日は大反省です。次回はたくさんボールをさわれるようにしますね! (川合)
▼全体
4.2対1・リーグバトル
5.ストレッチ

最後の2対のリーグバトルでは、3つのリーグがあり、(細かいルールは割愛しますが)たくさん勝てばリーグ昇格、たくさん負ければリーグ降格、となります。
途中途中で一発で上がったり落ちたりするイベントもあるので、ある程度運も影響しますが、20分ほどのバトル終了時に、最上級リーグに残った3年生コンビ2組はあっぱれ!でしたね。
逆に、最下級リーグには5年生しかいなかった。。。
毎週毎週、色々なペアでチャレンジしてもらいます。
がんばってね~(^^)
(林)

担当コーチ:林拓司/川合レオ
アシスタント:武藤さくら


【小6/中学生クラス】
■今日の練習
1.Pass de Shoot -Dash & Touch
2.ファンクショナルストレッチ
3.サンドイッチパス
▼中学生
4.ナンバー2対1
5.3対2パステクニック
6.3対3/1mimバトル
▼小学生
4.ナンバー2対1
5.4対4
▼全体
6.ストレッチ

今日は、ウォーミングアップと、テクニック・トレーニングは全体で、その後のスキル・トレーニングとゲームは小学生と中学生を分けて行いました。
内容や生徒たちの状況によって、学年を混ぜたり分けて練習したりしていきます。
(林)

▼中学生
集中する時のスイッチの切り替えの早さは、昨年の積み重ねもあり、素晴らしかったです。
欲を言えば、練習中の合間や、応援などの際の言葉がけなどが、もう少し大人っぽくなると、さらに練習の雰囲気が良くなるのではないかと思っています。
ただ、やるべきことはしっかりとやれているので、その点は、ゆっくり勉強して行きましょう。
(川合)

▼小学生
今日の6年生には、「大事な試合に向かうときと同じような気持ち(緊張感・集中力)で練習すると、そうでないときの何倍も効果がある」というテーマを追いかけてもらいました。
プレーしては話し、プレーしては話し、を繰り返し、一人、また一人と顔つきが変わってきました。
最後には、だいぶ緊張感のあるゲームができていたと思います。

今年度からこのクラスに入った新メンバーの6年生たちは、今は、必死についていこうという“気持ち”が見られ、プレーもぐんぐん伸びてきているのを感じます。
本人たちは、まだまだ、自信が無かったり、遠慮があったりもしますが、全く問題なくついていけています。
今のこの緊張感が良い方向に作用してのことと思うので、慣れてきてもそれを維持していくことや、すでに慣れてしまったメンバーにも、改めて緊張感を呼び起こしてもらうことが、今後の課題だと思っています。

人は、どうでもいいことでは緊張しませんし、結果を大事に思うからこそ緊張するわけであって、すべてのトレーニング、すべてのプレーにおいて、その気持ちを大事にしてほしいと思っています。
(林)


担当コーチ:林拓司/川合レオ
アシスタント:武藤さくら









いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>