Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2013年3月13日(水) 17:30-19:00/YC&AC(横浜)

低い気温に悩まされることは無くなりましたが、春らしく、非常に強い風が吹いていました。

ここ数週間、私は花粉症との戦いが続いています。
コーチなので、まだ、グランドに立てていますが、花粉症に悩まされているプレーヤーは、本当に可哀そうだと思います。
どうすることもしてあげられないのですが、辛さだけは、理解してあげられます。
もし、練習中に苦しくなったら、コーチに相談して下さいね。

■研修生のロイさんについて
トピックで紹介させて頂きましたが、今週から研修生のロイさんを受け入れました。
研修生なので、あくまでも私たちのサポートとして練習に参加しながら、コーチングを勉強することになります。
彼の人柄もあり、自然にクラスに馴染んでくれています。
 (川合)


【小6/中学生/高校女子クラス】
今日から、残りのレッスンは、今までのまとめとして、ゲーム形式の練習の中で、大切な要素をその都度指摘しながら指導するということを行っていきます。
特に今度度で卒業する生徒達には、今後、彼らのプレーをより良いものにするためのポイントをゲームの中で伝えていきます。

卒業する生徒を思い出すと、最初に比べると、別人のようにラグビーが上達したと思います。
それだけでも素晴らしことです。
ただ、当然ですが、厳しく彼らのプレーを見れば、まだ、まだ、成長する余地は、いくらでもあります。

今日、伝えたことは、少しレベルの高いことなので、現時点でできなくても構わないと思っています。
ただ、今後、彼らがどんな場所でラグビーをしたとしても、さらにプレーヤーとして成長する為の大切なポイントを伝えました。

卒業後は新しい指導者の方から指導してもらえると思うので、私も焦ってはいません。
ただ、その指導を受ける際に、自分の課題を意識して取り組んでくれることで、より成長のスピードが早まると思っています。

残り少ない今年度のレッスンですが、彼らの成長をサポートできるように精一杯指導したいと思います。

練習メニュー
1、フリー&ストーン・ステップランニングゲーム
2、ファンクショナルストレッチ+腹筋
3、6対3
4、6対6
5、4対4

担当コーチ:川合レオ


【小学生クラス】
■今日のメニュー
①ゲートラン
②ストレッチ
③3対2+1、4対2+1+1
④6対6(模擬ラック形式)、3対3(3・4年生)
⑤ストレッチ

Royさんの参加で、なんとなく新鮮な空気が漂い始めています。
ストレッチを英語でリードしてくれたり、生徒と共にプレーしてくれたりしてもらっています。
子どもたちも、同じラグビーを愛する者同士として、ごく自然に空間を共有しているように見えます。
英語でも日本語でもなく、“ラグビー”という第3の言語が、彼らの距離をより縮めていってくれることでしょう。

さて、今年度も残りわずか、来週は、レオコーチと相談して、スペシャルなゲームを用意したいと思っています。
来週かな?再来週かな?
いずれにしても、今年度の総決算として、真剣なファイトを楽しむことができればと思っています。

担当コーチ:林拓司





いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>