Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年10月30日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

今日は良い天気でしたね。
暑すぎず寒すぎず、これくらいの気候がプレーしやすくてちょうどいいです。

レオコーチはジャパン関係のお仕事のためお休みでした。


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①1対1
②ダウン、ストレッチ
③コンタクトスキル・ベーシック(ダウンスピード、ボールポジション)
④3対3
⑤ファンクショナル・ストレッチ

体験の3年生を一人迎え、いつも以上にワイワイとした雰囲気(^^;)
終始、ちょっと浮ついた感じではありましたが、プレーにはまあまあ集中できており、体験生も気持ち良くプレーできていたようなので、よかったです。
ラグビーパークの全クラス共通のことですが、新しく参加する仲間をどのように受け入れるかということは、とても大切なことだと思います。

話しは変わりますが、このクラスでも、コンタクトスキルのベーシックな部分について、少しずつトレーニングを始めています。
詳細は昨日の藤沢クラスのリポートの中で書いているので割愛しますが、このクラスは人数が少ないので、コーチを相手に行うメニューがたくさんできる(待ち時間が少なくできる)のはラッキーな点ですね。

担当コーチ:林拓司


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
①ファンクショナルストレッチ
②ランダムポジション・3対2
③5対5(ダウン&オーバーVer.)
④キックボクシング・エクササイズ
⑤ストレッチ(各自)

ラグビー未経験の5年生が一人、体験に来てくれました。
学校でやったタグラグビーが面白くて、ラグビーにも興味を持ったそうです。
上にも書きましたが、新しく来てくれた仲間をどのように迎え入れるかということはとても大切です。
特に、今日はラグビー未経験の体験生です。
「彼がラグビーというスポーツを好きになれるかどうか、みんなにかかっているからね!」といってレッスンをスタートしましたが、どうやら楽しんでくれたようなので、よかったです。
いつも良い雰囲気でクラスの進行に協力してくれているみんなにも感謝です。


先週のレッスンで勉強したボールの持ち方について、一昨日の試合で見事に(笑)間違っているところを私たちに発見された生徒がいて、今日はそれについて爆笑しあいながら話し合いました。
彼の印象に強く残って、次はうまくでいきるように意識してくれるといいなと思っています。
まさかの逆手ハンドオフ、ある意味器用なあのプレー、今でも目に焼き付いていますよ(笑)

担当コーチ:林拓司





いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>