Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年6月25日(月) 17:00-20:00/ミズノフットサルプラザ藤沢

ラグビーパークは今年度、スポーツ振興くじ(TOTO)の助成金の交付を受けることとなりました。
今後とも、皆さまに愛され、必要とされる活動として育っていけるように、ますます頑張っていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、そんなわけで、今年度は、各会場でこのようなバナーを見かけることとなります。
「BIG」の文字を見ると高田純次さんの顔しか出てこないのは私たちだけでしょうかw
$Rugby Park Japan 【リポート】


【小学生クラス】
■今日の練習
①すり抜け突破
②ストレッチ&アジリティ
③2対1(コーチがディフェンス)
④ナンバーコール2対1
⑤ホールド4対2(コーチがディフェンス)
⑥ストレッチ

体験の男の子(3年生)が一人。
初めはとても緊張している様子でしたが、生徒のみんなも温かく迎え入れてくれて、レッスンが始まるとすぐに打ち解けて、徐々にその能力の高さを発揮してくれていました。
3年生は人数が少なかったので、新しい刺激をみんなも喜んでいる様子でした。


ここの所、集中的にトレーニングしている2対1のスキルが、上級生は結構良い感じになってきました。
まだ、「右だとうまくいくけど左だとうまくいかない」とか、「コースは流れないんだけどパスのモーションだけ流れる」とか、細かく見ると色々な課題がありますが、また、子どもたちどうしの実戦方式も取り入れながら、さらに磨いていきたいと思います。


さて、今日も、レッスンの終わりに、「ぇえっ!もう終わり??」の声を聞くことができました。
本当に楽しい時間というのはあっという間ですね。
この声は、私たちにとって、レッスンの良し悪しをはかる一つのバロメーターにもなっていますが、子どもたちがラグビーパークの時間を楽しんでくれて、私たちも嬉しいです。
実は、コーチたちも、いつも時計とにらめっこをしながら、心の中では「ぇえっ!もう終わり??」と思っています^^

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】
■今日の練習
①1対1(イレギュラー・シチュエーション)
②ファンクショナル・ストレッチ
③2対1、判断4対3+2など
④4体4、5体5
⑤ストレッチ

最近は、レッスンの一部を6年生以上と5年生以下とに分けて行っていますが、6年生以上の人数の方が若干少ないので、その際はなかなかの運動量になっているようです。
もともと、昨年度までこのクラスは人数が少なく、常に一桁でした。
人数が少ないときは少ないときで、逆にメリットもあって、運動量が豊富になったり、より鋭く集中出来たりもします。
今は、新しく入った5年生たちが、体力的にも精神的にも一生懸命伸びようとしているところですが、徐々に、先輩たちの影響を受け、追いついていってくれればと思っています。
ウォームアップやタッチフットなど、一緒にプレーする時間も結構あるので、意識の高い個や感性の強い子は、既にビンビンに刺激を受けていることと思います。

担当コーチ:林拓司/川合レオ
いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>