Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年5月29日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

なぜか毎週、嵐に見舞われている感じの火曜日。
今日も嵐になるとの予報でしたが、2クラス終わるまで天候はもってくれて、無事にラグビーを楽しむことができました。


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①ランダム・パスラン&キックでゴール
②ストレッチ
③10回パス(対コーチ。発展版2段階)
④タッチフット(コーチがホールドでディフェンス)
⑤ボールハンドリングドリル
⑥ストレッチ

今日は、いくつかの種目の中に、最後はキックでサッカーゴールに入れるという、フットサルコートならではのルールを入れてみました。
結果、求められる動作に、走りながらキックするという動作が生まれます。
これが、意外とみんな経験がないようで、やってみるとなかなか苦労していました。
走りながらキックすると、動作のコントロールがうまくいかず、ボールに足が当たらない、なんてことも多かったのです。
そういえば、キックについては少しずつチャレンジしていますが、走りながらのキックはまだこのクラスではやっていなかったので、(段階的にはまだ重視しているスキルではありませんが、)また機会をつくってやっていこうと思います。
楽しみながら挑戦しているうちに、少しずつコツをつかんでくれれば、といった感じです。


コーチ対生徒のタッチフットでは、先週に引き続き、コーチはホールドでディフェンスをします。
今日は、2対5というけっこうなアドバンテージがあったので、いざ攻撃に移った時のコーチ2人は、様々な動きやパスを織り交ぜて、ところどころ生徒たちを翻弄してあげました。
すると、「何?今の!!!」、「教えて!!」と、体験したことのないプレーに対して興味津々、目を輝かせて叫んでいました。
ピンポイントで小手先の技や戦術を教えても仕方がないので、今日のところは、「まねしてもいいよ~」くらいにしておきましたが、こういう刺激も、いいものかもしれませんね。
川合コーチが来れる時には、どんどんやってもらおうと思います。

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
①リロード・3対2/ファンクショナル・ストレッチ
②4対4
③股関節トレーニング
④ストレッチ

今日は、中2の二人とコーチ二人が一緒になる、クラス内最強チームを作り、中1・小6チームと、小5チームが、それに挑むという形を作りました。
さすがに中々思うようにはいきませんが、決してあきらめることなく、最後まで挑戦し続け、何度かは、勝利ももぎ取っていました。

最近、コーチの話を聞くときの、新メンバーの目つきや顔つきが変わってきているのを感じます。
真剣に、何かを得ようとしている時の表情は、伝える側の気持ちもより引き出してくれます。
生徒たち全員、そしてコーチ全員が、一緒になって作り上げる空気です。
より真剣に、より集中して、より深く、学び合っていけるように、これからも、ますます良い関係を築いていきたいと思っています。

担当コーチ:林拓司/川合レオ




いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>