Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年5月22日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

先週に続きどしゃ降りの雨。
気温もぐっと下がり、風も吹き荒れ、、、
だんだんと嵐の様相をていしてまいりました。


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①10回パス
②ストレッチ
③サグビー・ラグビー
④タッチフット
⑤ストレッチ

あいにくの悪天候もあってのことでしょうか、開始時は3名、途中から4名だけでのレッスンとなりました。
この少人数でコートを占有できるという幸せを味わいながら(?)、悪天候と寒さとも戦いながら、最終的にはとても集中して楽しいレッスンになったと思います。
細かいことをじっくりとやっている余裕などなかったということもありますが、今日は、コート全体を広く使うことを意識したメニューで、子どもたちにもたくさん走り回ってもらいました。
3つのメニュー全てにおいて、コーチ2人VS生徒という対戦を行い、かなり夢中になって楽しめたようです。
また、このクラスにはこういうやり方がとてもあっているようで、夢中になって対戦してる中で、色々と大事なポイントを指導することができ、それぞれに短い時間の中で進歩がみられたことも収穫でした。
最後のタッチフットは、コーチ2人VS生徒4人で、コーチのディフェンスはタッチではなくホールドとし、子どもたちには、前に仕掛けながら、フォローし合ってしっかりとつないでいくということを、やりながら身につけていってもらいました。
一人一人の前に出る意識、仲間へのフォロー、より広い範囲に意識を広げていくこと、ディフェンスでのチームワーク、色々と上達できたのでよかったです。

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
①リロード・3対2/ファンクショナル・ストレッチ
②5体5(ワイド)

時間が遅くなるにつれ、ますます嵐が激しくなってきました。
今日は、休憩しているチームを作るとすぐに身体が冷え切ってしまうので、全学年を混ぜ混ぜにしての5体5を行いました。
もちろん、コーチ2人も入ってます。
ゲームを進めるごとに集中力が高まってきて、1人1人が本当によく頑張り、良い戦いができました。
こういう練習(機会)は、子どもたちのメンタルを引き上げるのにとても効果的だと思います。

さて、今日はほとんどの生徒が着替えを持って来ていて安心しました。
持って来てなかったのはあと一人・・・かな。

担当コーチ:林拓司/川合レオ




いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>