昨年のラグビーアカデミーでは大変お世話になりました。

今年も残すところあとわずかではありますが、アカデミーを開始したいと思います。

今回の舞台となるのは、とある高校のラグビー部の監督、トレーナー、栄養士が遠征の宿泊先を決める際の打ち合わせをしているところです。

 

監督「今回の遠征での宿泊先を何か所かピックアップしました。どこが良いでしょう

か?」

 

栄養士「試合の時間は10時からと聞きました。なので朝食の時間はできるだけ早く

出してもらえるところのほうが良いですね。」

 

トレーナー「朝食の時間は大体7時ぐらいからが一般的だと思うのですが、それでももう少し早いほうが良いのですか?」

 

栄養士「そうですね。理想としては6時から朝食にしてもらえる宿泊先にしていただ

きたいのですが・・・。」

 

監督「6時からですか。なぜこの時間からが良いのですか?」

 

栄養士「まず試合時間にもよりますが、10時から試合の場合は大体5時ぐらいには起床して1時間ほど外を散歩して眠っている身体を起してあげます。そして6時ぐらいに朝食を食べます。これは、人の身体は食べたものを消化してエネルギーに変えるのに約2時間程度かかるといわれているためです。最終的に、試合開始直前に胃の中が空っぽの状態になっていると身体に十分な栄養がいっているということになり、試合で最高のパフォーマンスができると思います。ちなみに、私の知り合いがトレーナーをしているチームは大事な試合の日に5時に起きてもらい、散歩をさせたそうですがその時の試合ではパフォーマンスがとても上がったと驚いていましたよ。」

 

トレーナー「そうなんですか。散歩はぜひ取り入れるべきですね。そして試合直前には胃の中が空っぽになっていれば良いのですね。ですが、朝食時は何を食べればよいのですか?」

 

栄養士「朝食に関しては、基本的に油の少ないものを食べるようにしてください。それはなぜかというと、油の多いものだと消化の邪魔をしてしまって完全に消化して身体のエネルギーになるまでに時間がかかってしまうためなんです。なので、マヨネーズ、油、肉類はできるだけ食べないようにして、朝食はご飯、味噌汁、鮭の塩焼き、煮物などなど・・・純和風なものと言えばよいでしょうか?そういったもののほうが良いんです。」

 

 

監督「そうなんですね。初めて知りました。ですが、もし仮に6時からの朝食は無理だった場合はどうしましょうか?7時だと遅いんですよね?」

 

栄養士「そうですね。もし無理であれば、ごはん、味噌汁だけでも6時ごろに出してもらえないか交渉してみましょう。それでもダメであれば、コンビニでおにぎりを私達で買って用意しましょう。朝食までの繋ぎとしておにぎりを食べさせることも考えなければなりませんね。やはり身体のエネルギーとなる炭水化物をできるだけ多く食べておかなくてはいけないので。」

 

監督「わかりました。まず、宿泊先に6時に朝食が可能かどうか交渉してみます。」

 

栄養士「よろしくお願いします。」

 

監督「では、今日の打ち合わせはこの辺で。」

 

 

 

 

 

 

株式会社 ブライアンブルー

栄養士 穴田 佑太

AD

5月7日(土)13時~

5月8日(日)9時~

北海道バーバリアンズ定山渓グラウンドにて

大学生を対象とした 強化講習会を開催いたしました。


ジェイミーヘッドコーチが不在のため 今回は 高校日本代表のコーチングスタッフでもある

中野茂樹氏にコーチングをお願いしました。


大学生35名(大学からラグビーを始めたメンバー14名を含む) と バーバリアンズジュニアの中学3年生4名も参加してくれました。


SATTO 脛の角度を意識したボディポジショニングをベースに各種の基礎スキルのトレーニングを実施


初心者チームとメニューを分けての実施となりました。














AD

5月3日~5日

野幌ラグビー場にて、道内のラグビースクールの中学生選手と

札幌市立柏が丘中学ラグビー部、札幌市立清田中学ラグビー部の選手 120名が集合

合同での練習会が開催されました。


特別コーチとして、「にしやん」こと プロコーチの西山淳哉氏にお越しいただき

3日間のコーチングをしていただきました。


U13-14と U15のグループに分かれて 「自立 一歩前へ」をテーマに 低く強い姿勢をとるための

ムービングプリパレーションに始まり、ハンドリングなどの基礎スキルなど

たっぷりとご指導いただきました。

コーチの研鑽の場でもあり 道内各地からご参加くださった指導員のみなさんも真剣に

取り組んでいただきました。


特に U13-14の選手たちはこの3日間で驚くほどの成長を見せてくれました。

これからが本当に楽しみです。








どうも!!ANAです!!


ラグビー日本代表がテストマッチで6月に、スコットランド代表と対戦することになりましたね(^^)/ひらめき電球

スコットランド代表も世界ランキング9位と強豪国ですが、日本代表の世界一の練習量をもってすれば接戦になること間違いなしですね!!とても楽しみです(^^音譜


A「今日は、今までの話のまとめをしていくよ!!


ノ「ハイ音譜よろしくお願いしますニコニコ


A「まず外食するときの食事選びのポイントは覚えてるかい!?


ノ「もちろん覚えていますよー(^^♪多食品・多品目で栄養フルコース型

の食事でしたよねクラッカー


A「そう!!外食で不足しがちなのは野菜や果物だから、まずコンビニでの

食事選びは幕の内弁当のような品数が多いものを選んで(特にごはん

がたっぷりと入っているもの)、サラダと食後にフルーツヨーグルト

のような果物が入っているようなものが良いんだったねニコニコチョキ


ノ「そうでした!!ファミレスとかでも一緒でしたねひらめき電球


A「うん!!ファミレスでも多食品・多品目を心がけること。例えば、ファ

ミレスにもいろいろなおかずがついているものがあったりするからそ

れを選んで(ここでもごはんはたっぷりと)、食後に果物でも良いけ

ど、それが無理な場合は100%果汁のジュースとかを飲むと良いんだっ

たね音譜


ノ「今回のお話をしてもらわなければ僕は友達にコンビニ弁当やファミ

レスの食事は食べたらダメグードンッって全力で止めていたところでした(

Д゚)これで僕も心おきなく外食することができますべーっだ!


A「そうだね!!でも、食べすぎは基本的に身体によくないからほどほどに

あせる


ノ「はーいニコニコパー意識していきます!!


A「そうそうグッド!意識することでコンディショニングや体作りの力になるか

らね!!頑張れノブオ君クラッカー


今回でANAのお話はここまでです。

札幌ラグビーアカデミー 管理栄養士より

札幌ラグビーアカデミーシーズンⅤ、皆様、楽しんでいただけたでしょうか。

今年の情報をもとに、アスリート、指導者の皆さんのお役に立てれば幸いです。

そして、本日をもちまして、ラグビーアカデミーシーズンⅤは終了となります。

皆様、1年間ありがとうございました。






peacemarkNo Food,No Sportspeacemark

ANA