[rufu's room]るふの広がる部屋/本館

★★★「心・健康・経済」の三つの財(たから)をテーマに、歴史・
宗教・哲学・スポーツ・読書等を題材にした備忘録です。
日蓮正宗・法華講員の「個人的なブログ」ですので、
「言葉足らず・正確性を欠く比喩」があります。
あくまで「御参考」としてご活用ください。


テーマ:
↑↑あえて刺激的なタイトルにしました。↑↑


まずはこれを見て下さい(前回ブログ)。
http://ameblo.jp/rufu-rufu/entry-11664542573.html


創価学会のニセ本尊を謗法払いする時、ご自身で燃やして平気です。というか、ご自身で燃やしたほうがいいです!(一応、寺院の御指導をもらってください)

●御授戒(平成3年以降に学会へ入会の人)の際
勧戒平成3年以前に学会へ入信の人の際


創価学会ニセ本尊などは、
このように、焼却処分が一番です!
[rufu's room]るふの広がる部屋

〝燃やす勇気がない
人は、

ニセ本尊の処分を日蓮正宗寺院にゆだねても結構です!

でも、
【魔物】【悪鬼】のすみかである、創価学会のニセ本尊、ニセの数珠、ニセ経本、、ご自身で燃やしたほうがスッキリしますし、功徳が出るのが早いです!

     *********************************************
 これから紹介する写真は、私が昨年折伏したKさんの謗法払い【ニセ本尊焼却】から、御授戒そして大功徳を頂いて、日蓮正宗の正しい御本尊様を御下付頂くまでのものです。創価学会の方、よくよくご覧下さい。
(Kさんは破門後に入会なので御授戒です)

1)Kさんは、平成22年頃、知人から「これを3000円で買えばいいことあるから!」と、無理矢理、創価学会に入会させられ、【ニセ本尊】を3000円で買ってしまいました。

[rufu's room]るふの広がる部屋

2)それを境に、Kさんの人生は坂を転げる如く、どん底に堕ちてしまいました。どんなに一生懸命、学会の本尊にお題目を唱えても、学会の会合に出席しても、不幸にしかなりませんでした。拝めば拝むほど、精神も荒廃していったのです。
 Kさんは重度の統合失調症と鬱病を煩ってしまい、仕事も失い、妻子と別れ、そして、86歳の病弱なお母様の住む1K の風呂無しアパートに転がり込みました。そして、ご自身の家財道具や荷物はお母様のアパートにはしまいきれないので、レンタルコンテナに詰め込みました(学会の本尊も段ボールに入れてここへ)。

3)毎日、Kさんは幽霊とか幻覚、幻聴に悩まされ、気が狂っていきました。そして、
Kさんが自殺を決心したころ、Kさんは、私(るふ)と知り合ったのです(ある共通の知人を介して)

4)忘れもしない平成24年5月、Kさんは素直に私の折伏を受け、創価学会の脱会と、日蓮正宗への入信を決意しました。

5)そしてKさんは、日蓮正宗寺院の御指導に従い、躊躇することなく謗法払いに踏み切りました。創価学会のニセ本尊、ニセの数珠、ニセ経本、を全て、焼却したのです。


6)レンタルコンテナから、
〝ゴソゴソ〟とニセ本尊等を探すKさん。
[rufu's room]るふの広がる部屋


7)【魔物】【悪鬼】の住む、創価学会のニセ本尊がやっと見つかりました!
[rufu's room]るふの広がる部屋


8)気持ちが悪いので裏返しにして、焚き付けの新聞紙を付けて焼却開始!
[rufu's room]るふの広がる部屋


9)
裏返しにすると、1枚モノのコピー本尊ということがわかります。左端内側に、本尊表具的な模様が見えますが、これも1枚ペラ印刷です。
[rufu's room]るふの広がる部屋


10)どんどん燃えて行く、創価学会のニセ本尊。
[rufu's room]るふの広がる部屋


11)平成24年5月5日、晴れて御授戒!(於:池袋・法道院)


※向かって左=Kさん、中央=私(紹介者)

12)それからというもの、真面目にお寺に通いだしたKさんはすぐに功徳が現れ、まずは仕事が見つかります(薬剤師)。そして、統合失調症や鬱病も日に日に回復、体も健康になってゆきました。
 それまでのKさんの口癖だった「毎日誰かに尾行されている。常に
誰かに監視されている。幽霊がいる。生活の一部始終を誰かに覗かれている。誰かに殺されてしまう。」も、回数が減ってゆきました。

13)それから1年間、Kさんは真面目に信心を続け、罪障消滅してゆきました。本年春には自分の住まいを見つけ、体もすっかり健康になり、性格も明るくなりました。そして、経済力を身につけたKさんには、彼女までできたのです。そして新車を購入して全国旅行を楽しむほど余裕ができました。

14)御授戒から1年後の平成25年5月12日、Kさんは無事に、日蓮正宗の本物の御本尊様を御下付頂くことができました!
Kさん!おめでとう!

 どうでしょうか、1年前(御授戒の時)のKさんと、
御本尊様を御下付の時のKさん(下の写真/右)とでは、相・雰囲気が全然違いますね!充実した顔をしています。
[rufu's room]るふの広がる部屋

Kさんは、今では生活も潤い、自宅での毎日の勤行が楽しいそうです!お母様を折伏するのが夢で、お寺に通いながら、日々精進しているとのこと、本当に嬉しい限りです!


【結 論】
もはや、頭破作七分になった創価学会とは、「本尊論」を話すまでもない。現証が全てです!!



日蓮大聖人曰く

「日蓮仏法をこヽろみるに、道理と証文とにはすぎず。又道理証文よりも現証にはすぎず」

 

さぁ!
創価学会の皆さん!一日も早く日蓮正宗のお寺の門をくぐって、「ニセ本尊」を処分して、人生を開きましょう!


********************************
学会の行き着く所は、
http://rufunet.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html
【創価学会の犯罪事件簿】 Soka Gakkai Crime damage re
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

るふさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。