本日の空模様

☆色んなテーマで自由に書きたいと思います☆


テーマ:
こんばんは。


愛読している某ミュージシャンさんの
去年あたりのブログで
差し出がましいコメントをしました。

ちなみにこの方の生音楽は
聴きに行ったことはなく。。
あくまで、ブログの文章と写真が好みなので
読ませていただいているのですが。
(Youtubeで聴かせていただいた
音楽はなかなか好みです)

ずいぶん前なので
はっきりとは覚えていないですが
確か・・・写真の中の一枚に
『朝顔があった』的なことがあって
その写真の植物は朝顔では
ないんじゃないかと思って思わず、、

私には、ペチュニアにみえたのですよ。
葉っぱの形が朝顔ではなかったし。

なぜ急にこんなことを言い出すかというと
近日の彼のブログに
『以前、これは朝顔ではないと言われたけど
これは朝顔かな』というような写真が
載っていて(^-^;;
それはどう見ても朝顔に見えたんですが。。
わ~、、すみません、、、と思いまして。

でも、恥ずかしいやら恐縮やらで
再度コメントはしていませんけど。
 
そしてふと、昔はよく我が家のベランダに
登場したペチュニア、最近花屋さんでも
見かけないような気がしたのですが、、
(鉢花自体注意してみてないのもあり)
 
どうやら、ペチュニアを改良したという
サフィニアが主流になってきているようですね。
 
花や葉っぱはそっくりなのですが
花の大きさと密度が違うとか?
丈夫にもなっているらしい。
 
ペチュニアはそれこそ、朝顔のように
ポツンポツンと咲いていたと思うのですが
サフィニアは花が小さめでわぁぁぁー!と
いっぱいついているみたいです。

わがマンションにもありましたが
これはたぶんサフィニアの方ですね。
花が小さいので。。

 
 
模様も朝顔っぽいですよね。

ちなみに、ペチュニアを改良して
サフィニアを開発したのは
サントリーらしいです。
 
さて、、
私は、花は『いいなぁ~綺麗だなぁ~!』と
いう意味では好きですが
育てたり増やしたりするのは
全く得意ではありません。
 
我が家には、結婚するときに
実家から株を持ってきた
折り鶴ランがもう20年以上元気に居ます。
お世話は不要です。
勝手に株が増えるし
水をやり忘れても平気だし
真冬の寒さも真夏の暑さも
へっちゃらみたいです。

同じく、世話要らずの
ゼラニウムも
申し訳ないほど何もしないのに
綺麗な花を毎年毎年咲かせてくれます。
 
こちら、ベランダのゼラニウム…
の種らしいです。
くるくるとらせん状に巻いていて
面白いですよね。
くるくる回りながら飛ぶのかな。

さて。。。
 
今日、バナナマンのラジオを
タイムフリーで聴いていたら
下北沢のアンゼリカが今月で閉店してしまう
という情報が入ってきてびっくり、、
カレーパンやみそパンで大人気のお店なのに。
 
バナナマンのお二人は、第二の青春期に
下北沢で過ごしていてその時によく
通われたようです。
とても残念がっていました。

(FASHIONSNAPさんより、画像を拝借しました)

でも、カールにしろアンゼリカにしろ
永遠にあると思っていたから
なくなると知って『えぇぇ!』と思って
なくならないでくれって思うけど
それはずいぶん勝手な話だなと
ここ数年、食べていないのに、、と
申し訳なさそうに話していました。
(カールが話題になっていた時も
それをテーマにラジオで話されていたんです)

青山のアンデルセンも閉店してしまいますし
いろいろ変わっていきますね。。
 
新しいお店などができると
嬉しいですけど、慣れ親しんだものが
なくなるのは寂しいことですね。。。
 
 
ではではまたバイバイ

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!

本日は、久しぶりのまほろ座へ。

まほろ座スタッフのBobuちゃん出演の
ミュージカル(まほろ座初)を観に行きました。
 
元宝塚歌劇団、汐美真帆さん監修の
本格的なミュージカルを
あのまほろ座のステージで??
ミュージカルをやるには
小さくない??
と思いつつ、特別な演出方法を
考えているとのことだったので
いったいどんな演出なのかと
楽しみに伺いました。
 
Bobuちゃんの歌唱力や
ポテンシャルの高さは
ハロウィンパーティで拝見して
知っていたので、そちらも楽しみに♪
 
題材は、サウンドオブミュージックとの
ことだったので、Youtubeで
予習してから行きました。
 
本場のドレミの歌。

ドレミファソラ”ティ”ド

でした。一つ勉強になった!

そして、The hills are aliveは
本場のサウンドオブミュージックよりも
私はムーランルージュで
ユアンマクレガーが歌っている方が
馴染みがあったりします。
何度も何度も見ているので。
(たったの一節だけなんですけど)
 
サウンドオブミュージックの中に
出てくる音楽はどれも知っているのが
すごいな~と思います。
私だけじゃなくて、
誰もが知ってる曲ばかりですよね。
今日のステージの中で
北村麻貴さん、Nanaさんが
出てこられておっしゃっていました。
『第一回目となるまほろミュージカルに
ふさわしいテーマ、何にしようと考えて
みなさんが一番知っているものにしよう、と』

さて、今日のチケットには
特別メニューとドリンクも含まれており
このお料理がもうめちゃくちゃ美味しくて
感激しました。
この写真ではわからないと思いますが
ごはんの上に乗っているのは
牛カツです。
これが、たぶんよく叩いてあるのかな
すごく柔らかくて、且つ、私の苦手な
脂身は感じない。
とはいっても、脂身の好きな人が
物足りなく感じそうな感じではなく
すごくしっとりと柔らかいのに
しつこくなくて、本当に美味しかった!
ごはんもいつものことながら
一粒一粒立っていてピカピカ!
牛カツ、ぜひ定番にしてほしいです。

本日のステージはこんなでした。
最初の一幕にピアノを使っていて
グランドピアノが用意されている以外は
広く開けてありました。
本日出演の役者さんたち。。
みなさん素晴らしくあぁプロだなぁ~!!
こんないい声×7を間近で聴けるなんて。
 
今日の公演は休憩時間を挟んで
二部に分かれており
第一部は『サウンドオブミュージックの10年後』
が舞台。
トラップ一家の子供たちが大人になり
久しぶりに皆で集まったという設定でした。

ステージだけではなく
キッチンなどから登場して
客席をもステージにしてしまうという演出。
めいっぱい会場を使っていました。
真後ろからマイクを通さない
生声も聴こえてきました!
 
衣装替えも多く目にも楽しかったです。

My Favorite Thingsは日本語訳で。
仕事終わりのビールと
録画したしゃべくりセブンと
風呂上がりのミルクがお気に入りとか
出演者さんたちで考えたのかな?

ドレミの歌では
いきなりのお客参加型にびっくり笑
進行するBobuちゃんが上手で
とても楽しかった!

第二部は『お気に入りのナンバーを集めたミュージカルショー』
Be Our Guest(美女と野獣)
扉を開けて(アナと雪の女王)
2人は永遠に(Wicked)
joyful,joyful(天使にラブソングを2)
マンマ・ミーア!メドレー
闇が広がる(エリザベート)
Seasons of Love(RENT)
 
どれもこれも素晴らしかったけど
私はjoyful,joyfulが一番良かったな。

 

あぁ、でもRENTのSeasons of Loveも
めちゃくちゃ素晴らしかった!!!

たったの7人なのに

数倍の人数がいそうな迫力があった!
感動して泣いている人がちらほら見受けられましたよ。

 

拍手が鳴りやまず、カーテンコールが3回も!!
 
それでも鳴りやまず
ついにはアンコールに応えてくれました。
 
アンコールはjoyful,joyful
最初のソロのユーリックさん
だいぶ喉が疲れている様子を
表現しながら(笑いを取りながら)も
素晴らしい歌声を聴かせてくれました!
そして、7人が客席側に散らばり
華やかに歌唱!!!
 
あ~とても良かった。
しばらく、余韻に浸っていました。
ミュージカルが大好きで
本場ブロードウェイまでわざわざ
観に行ってしまう同僚にも
教えてあげたい感じです。

こちら、本日の役者さんたち。
汐美真帆さんのツイートより拝借します。

上段左から、平山透さん、ユーリック武蔵さん
北村麻貴さん、ど真ん中が汐見真帆さん
真ん中右がBobuちゃん。
下段左から、井上裕紀子さん、佐々木真菜さん
Nanaさん、です!

 
そして、終演後のBobuちゃんとハギーさん。
(ハギーさんは出演していません)
 

そうそう、今日はたまたま
まほろ座スタッフの原田さんとお隣だったので
いろいろお話させていただきました♪

出産間近で産休に入ったという原田さん。
可愛い赤ちゃん楽しみにしていますねー!
お体大事にしてくださいね。

それと、旦那様にはぶっとびましたw

聞いてないよ~笑ヽ(*゚O゚)ノ
おめでとうございます!

末永く仲良くお幸せに♪

 

 
 
ではではまたバイバイ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

日々仕事に精を出すことで
何とか元気を保っておりますが

風邪がいまだにスッキリと抜けてくれず

元気なんですけど、気管のあたりが

いまだ息苦しい。。

思春期の娘ともなかなかうまくいかず

気分が滅入る今日この頃。。。

楽しいことを見つけ

元気に過ごそうと心がけております!

そんなさなかの先日

1日はファーストデ―で映画をお得に

見ることができる日でしたので

 

せっかくだから2本見てしまおう!と計画。

 

見たいものが2本あったのです。

 

まずは、美女と野獣。

公開当初、見たい!!と思っていたものでも

日が経ち、数々の話題に上るうち
自分も見たような気になってしまい
徐々にその気持ちは薄れるというような

傾向にあるのですが。。

こちらもそんな錯覚に陥っていたものの

たまたま2回目を見てきたという友人と話し

彼女が激推しするもので

当初の気持ちを取り戻しました。

 

そしてもう一つは

ちょっと今から仕事やめてくる。


これは予告を見て気になり

フライヤーを見て気になり

原作を読んで気になり、、、
IMG_20170601_165208583.jpg

公開してまだ間もなかったため

気持ちは薄れておらず。

 

この2本の映画の間に

一時間ちょい、の空き時間があり

ここで、3駅先の好きなパン屋さんへ

行くことを突如計画。

 

映画館→パン屋→映画館

 

万事うまくいき、大満足の一日となりました。

 

さて、『美女と野獣』について

日が経ってしまったので

すっかり興奮も冷めてしまったのだけど。。

ディズニーアニメと同じでしょ~と侮るなかれ。

20年以上前のアニメ、美女と野獣は

素晴らしく、映画館で感動し

ビデオも出てすぐに購入したほど

好きだったのですが、VHSなので

もう長いこと見ることもなく。

(先日テレビで放送されていたのも観はぐりました)

 

たぶん、内容は同じ、、ですよね。
(自信がありません)

ベルのお母さんの事情を知りに

パリへ飛ぶくだりもアニメではあったかしら…


私がこの映画で一番心震えたのは

エンドロールでした。

3曲流れたのですが3曲ともとても良くて。。

あと、キャストの映像がゆったりと

流れたのですがそれがとっても好きでした。

 

エンドロールでキャストの名前を見て

そこで、ルミエール(燭台)が

ユアンマクレガーだったことを知り

巻き戻して見返したい気持ちでいっぱいでした!

これじゃ、全然わからなかったです、、、

すごく好きな俳優さんなのにー。

彼の声をちゃんと聴くために

もう一度見に行くかも、時間がもしあればw


時計のコグスワースは

ロードオブザリングのガンダルフだった!!!

ちなみに、、2度目を観に行った友人(馬好き)は

馬のフィリップに大層同情をし、

ねぎらいの言葉を掛けていました。
確かに、一番の働きっぷりはこのお馬さんだったかも。


美女と野獣 本場の予告
これ見ると、やっぱりもう一度見たくなりますね。。

 

この映画のテーマは

人を見た目で判断するな

心の美しさを見ろ、ってことかなと思うのですが

 

同時に今クールのドラマ

人は見た目が100%っていうのも見てまして


両極端なことを言ってますが
まぁ、どっちも言えますね。

 

身だしなみ、大事ですし。

極端に偏見を持たなければいいかな。。

 

人は見た目が…は

絶対興味ないだろうと思いつつも

初回は見てみたというパターンです。

 

初回はそうでもなかったんですが

なんとなく録画した第二話の

水川あさみがものすごく良くて。
見続けることになってしまいました。

 

水川さんはコメディの女王ではないかと

昔やってた『夢をかなえるゾウ』で

私にインプットされました。

(彼女のシリアスな配役にはあまり興味がないのですが)

 

人は見た目が100%
第二話・・・流行のクラッチバッグを持ってはみたが

トイレに持って入って置く場所がなく

掛けることもできず困った、という

演技が、さすが水川あさみ!でした。

大好きです!

さて。。

美女と野獣

観終わって、余韻に浸る間もなく

速やかに駅へ。。。

 

電車に乗り、駅から徒歩6~7分。
こちらのパンは本当に美味しくて!

わざわざ遠くからでも足を運ぶ価値あり!

なのですが、どうせなら近場に

用事があるときにしたい。。。と。
17-06-01-20-45-43-263_deco.jpg淵野辺の、オランチベーカリーさんです。

17-06-01-13-07-05-175_photo.jpg

一つ一つ丁寧に作られた

目にも楽しい、そしてお味も抜群の

種類豊富なパンが並び

時間がない中迷いました。

が、これは迷わなかったです。

間違いなく美味しいヤツです。

IMG_20170601_204854716.jpg17-06-01-13-20-50-845_deco.jpg

あんバター。

これだけはここでいただいて行こうと。。

パクパク。
たまらないらぶ1

 

IMG_20170601_204855065.jpgIMG_20170601_204855207.jpgIMG_20170601_204855055.jpgIMG_20170601_204855335.jpgIMG_20170601_204855212.jpg
数種類購入し、急いで映画館へ戻る。。


上映開始時刻ギリギリに到着。

 

ちょっと今から仕事やめてくる

 

素晴らしい映画でした。


こういったブラック企業は実際に存在しているんだろうなと思います。

 

やめることよりも先に、死を考えてしまう

それも仕方がないなと思えるような

パワハラ上司に威圧される日々。

原作とは少し設定の変わったところも

いくつかありましたが、全く違和感はなく。

何のために働くのか、何のために生きるのか

時々わからなくなってしまうこと、

誰にでもあると思います。
(私は意外としょっちゅう!!)


この映画では、生きる意味も分からない

ちっぽけな自分を気にかけ救ってくれる

イケメンが登場します。。。
そういう出会いがあったら奇跡。

なかなかあることではありません。

だったら、自分が他人を気に掛ける方に

なれば良いんじゃないかな。。
なんて思いました。
電車のホームから落ちそうになってる人を

救うなんて、壮大な勇気と瞬時の判断が

なければできませんが・・・

そんな大きなことではなく。

不器用で、自分のことで
いっぱいいっぱいな私ですが

ちょっとしたことで誰かの救いになれるなら

嬉しく思います。

本当はね。。身近な人を一番に救いたい。

なかなか、こちらの独りよがりな思いだけは

どうにかなるものではなくて

ちょっと苦戦中なのです。
不器用な自分を恨みますわ。

 

希望を見失うときもあるけど

希望が消えたわけじゃない

見えなくなっているだけなんだ。。

 

とにかく、良い映画でした。

 

工藤阿須加くんの目力と演技が素晴らしかった。


おすすめです。

 

 

次はこれが観たいな。

IMG_20170601_204953180.jpg

 

ではではまたバイバイ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。