沖縄発 コーチという生き方

人が天から与えられているギフト(可能性)に気づき、本来の自分を生きることをサポートする

これが、オフィス ユリイカのミッションです。


テーマ:

■ いつもありがとうございます。


7月ですね~。

あっという間に本格的な夏到来♪です。

6月中は、エネルギーチャージをしていたんです。
7月から大きく意識が変容する予感があったので。

予感どおり、すっきりと澄み切ったハートと
それに共鳴するように広がる青空に

ワォっと叫びたくなる(笑)

rubyこと上原貴子です^^


お気に入りのカフェから広がる青空から、

「そうだよ~」とにっこり承認を
いただいている気分♪



沖縄発 コーチという生き方


■ さて・・・


6月は、懐かしの友達と会いまくる月間でした~。


仕事の合間を縫って、
古い友人・知人とお会いすることが続く日々。


会って最初のうちは、お互いの近況報告を
しあいますが、

しばらくすると、悩みごと、相談ごとの
話になっていきます。


これがセッションであれば、
本人のエネルギーに意識を向け、
「在る」の姿勢で、掘り下げていくところですが、


そうでない場面なので、あまり深入りは
しないようにしています。

(頼まれてもないセッションほど、
 おせっかいなものはないと思うので 笑)


ただ、


「そうやって、強く思うからシンドイんだろうな。
 もっと、違うところに意識を向けると、
 ラクになるんだろうけどな~」


と思う事もしばしば。


ってなことで、今日は・・・


苦しみの原因って何だろう。
そして、どうやったらラクになれるか。

を書いてみようと思います。


誰かに届けばいいし、届こうが届かまいが、
ワタシの中から、「書く」が起きてきたので、


ふっと思う事を
ただシンプルに書いちゃいます♪



■ ではシンプルに・・・


苦しみの原因って何だと思います?


彼がいないから、結婚できないから

子供が不登校だから

お金がないから

夫が浮気をしているから・・・


『ある出来事』が、自分を苦しませていると
思っていません?


『外側のある出来事』が、
自分にとって不都合・不愉快と思えた時に、

それが「苦しみ」になりますよね。


だから、『外側のある出来事』を何とか解決しようと
やっきになる。
それさえ解消すれば、全て問題解決するかのごとく・・・。


でも、本当にそれが「苦しみ」の要因ですか?


だって、


彼ができても、結婚しても

子供が学校に行けても、

お金が増えても

夫の浮気が治まっても・・・


それは一時的にほっとした感はあっても、束の間、
今度は、また別の問題が発生しますよね。


まるで、もぐら叩きのように、
これが終わったと思ったら、あっち側では別のもぐらが
ひょこり顔を出している。。


「いつまで続けるの~」

そう思いません?



そろそろ、

「外側の問題ではないかもな・・・」

って気づいてきません?



そうなんです。


苦しみの要因は、『外側のある出来事』ではなく

私達の『内側にあるもの』なんです。



■ じゃ・・・


「『内側にあるもの』って何よ~!!」


って、机をドンドンしちゃいたくなりますよね(笑)



ゆっくり説明していきますね。


『内側にあるもの』で、私達の苦しみに関係が深いのが

『思考(マインド)』です。



『思考』・・・


いつも私達のアタマの中で、たゆまなくオシャベリしている
アレです。


もし、街でブツブツしゃべりながら歩いている人を見かけたら
アナタはどう思いますか?


怪しい・・・
または危ない・・・
ダイジョウブ?この人?


そう思っちゃいますよね。



でもでも、私達は、ただ言葉をつぶやいていないだけで、
同じことをしていませんか?


アタマの中では、四六時中、終わりのない一人言を
つぶやいていますよね。


そのつぶやきの数、一日に6万個ですって。
どうやって調べたかは、わかりませんが(笑)



そして、この『思考』は、


意見をする
推測する
判断を下す
比較する
好き嫌いを言う・・


などと休むことなく、活動していますが、



それが全て適切かどうかというと・・・

必ずしもそうでないので、やっかいなのです。



特に、過去の経験によってものさしを創り
色メガネをかけて、判断していることが、
多々あるのですね。



■ 例えば・・・


「貴子という名前のオンナは、間違いなく
 気が強い。そして男を手玉にとる」


以前、男性に真顔でそう言われたことが
あったのですが(笑)

それこそ『思考』の色メガネワザですね。


過去にそういう貴子さんがいたにしても
100人の貴子さんがそうとは限らないのに。


こんなに優しい私(貴子さん)をつかまえて。ねぇ(笑)



これと同じように


「結婚しないと、人として一人前じゃない」

「子供は学校にきちんと通うべきだ」

「お金がないのは、何よりも不幸で最悪だ」


という過去の経験や観念(親や世間から吹き込まれたこと)などが
思考の色メガネを創り、


それが『外側のある出来事』と繋がったときに、

「苦しみ」が産まれてくるのですね。


要は、「苦しみ」は、自分の内側の『思考』に
やられているっていうこと。


『外側のある出来事』はその引き金でしか
ないんですよね。



また、


『外側のある出来事』は同じなのに、
苦しむ人もいれば、それが全く気にならない人もいます。


やはり、『外側のある出来事』だけの要因にするには、
無理があります。



なので、対処すべきは、

外側ではなく、内側なんです~!


ってことで、今回は、

--------------------------------

私達の「苦しみ」の原因は、
『外側のある出来事』ではなく、
『内側の思考(マインド)』である

-------------------------------

ってことをお伝えしました^^



次回は、

では、苦しみの原因である『思考』に
やられないために


「『思考』とどう向き合っていけばいいのか」


っていうのをお届けしますね~♪



何となく連載っぽくなっちゃいましたが(笑)
今の「書く」ムードが、引き続きキープできることを
ワタシ自身、祈っています。。


最後までお読みいただきありがとうございます。
  
みなさまに、
幸せで豊かでセクシーな毎日が訪れますように☆




━◇ Office Eureka ◇━━━━━━

 

  申し訳ありません。

  新規受付は、定員に達したため休止しております。

   (次回の受付は 9月予定です)
現在は体験セッションのみ、受付可能です。

 

   ハート共鳴セッションのご案内


   ハート共鳴セッション 感想


   ハート共鳴セッション アンケート 


   体験セッション アンケート



━━━━◇◇ ruby coaching ◇◇━

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハート共鳴コーチruby☆上原貴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります