あやペコ教室に作品を持って行ったら
アンティークな感じねって
言って下さいました。






その一言がきっかけで
ヘッダーデザインが決まりました。
私の目指す物の方向性は
どこかレトロな物のなのだと
気づいた瞬間でもありました。








自分だけでは気づかなかった事です。
先生をはじめ、ご一緒できる教室の皆さんの
おかげでここまでこれたんだなあ〜と。






そんな作品を紹介します。



{E2BADDDC-6782-4D88-9BDF-25164721D951}

写真はあやペコ先生にいただきました。



{0B755517-A287-4C2F-BB6B-7E31F4F120C1}


ホワイトケーキのバッグチャーム
ホワイトケーキのみの大きさ約4センチ。
しずく型ビーズとティーポットのチャーム付
リボン違いで各一点、合計4点。




ホワイトケーキをどんな風に
作品に仕上げようか、ずっと対話してたら
ティータイムのイメージがひらめきました。




最初金色チェーンだったのですが、
ティーポットの色に統一した方がいいねって
教室の皆さんにアドバイスいただき変更。
素敵なバッグチャームになりました。







{E2205157-B4DF-4B49-9F43-E3913C6EDCDE}
写真はあやペコ先生にいただきました。




ホワイトカップケーキのネックレス三点。
ホワイトカップケーキ約縦、横4センチ。
ネックレス80センチ+アジャスター付。



カップケーキを作るなら白い色に
こだわりたいと思ってつくりました。
白いオーガンジーのリボンと
白いレースと…結婚式の純白ドレスのような
とても清楚な仕上がりになりました。




一色でまとめる為に組み合わせる物に
苦労しました。
パールとの組み合わせもバッチリです。
ネックレス加工が最後の難関でした。
こんな時に老眼に悩まされるとは…
今では笑い話ですね。






プリパでご覧いただける事
楽しみにしております。







お立ち寄りありがとうございましたおねがい





{00B90EAF-298E-4ECA-9CC3-5D8B6A28EDA1}


















AD