アイカツ-アイドルカツドウ-

テーマ:
アイカツ、見終わりました。

全178話。去年の9月16日から視聴を開始して、ゆっくりのんびり見てました。

8月25日に45話から50話を見るまでは。
50話の衝撃ね。いや、正直どうなるかは知ってたよ?ネタバレ見てたからね。(本当のんびりゆっくり見てた+全話視聴とか一生ムリムリムッリー☆って思ってた)

でも実際見たら初っ端から無理。49話から無理。

そっからどはまりしてね、50話関連のこと呟いてる人のツイート片っ端からふぁぼってたら、アイカツを1カ月で全視聴した方が私のふぁぼからツイートたどってくれて、私をフォローしてくれて。

私が感想呟くたびにコメンタリーしてくれて。

そいで私がアイカツ視聴始めたときからツイート見てくれてた人も、私の感想ツイート見てくれて。

アイカツ好きなんだろうなーって人から数人フォローしてもらって。

なんか結構アイカツ好きな人いるんだな、アイカツ感想ひたすら呟いてるだけなのに、色々教えてくれて、見る順番まで伝授してくれて。


112話→アイカツ劇場版→113〜125話の順番で見た方が良いって言ってくれたの本当助かったよな...。本当その順番で見た方が良い。


もうね、後半から最終回見たくないって言い出すわ、劇場版見て大の字になるわ、なんだこいつwwwwレベルで変な人だったんだろうけど、それでもなんか最終話まで行くんだ!って発破かけてくれて、おかげで”...行くか”って思えました。

星宮いちごと大空あかりがひょっこり出てきてくれないかなとか、179話どこ!?とかいまだに言いだしそうだけど、178話まで完走できて良かったし、アイカツに出会えて良かったし、本当に本当にアイカツ大好きだなって思うし。


アイカツの特訓私もしたいと思うくらいハマっちゃったもんね...(多分崖登りで死ぬ)(私は運動音痴)


アイカツに知り合えたのは玲緒くんのおかげで、硝子ドールを聞いたからなんだけど、

硝子ドール聞いても一年以上アイカツに触れなかったのね(笑)


そしてユリカ様が出る19話まで2カ月もかかったのね(笑)


8月25日から今日9月14日までに45話から178話まで見終えたのにね(笑)もっと早く本気を出したまえ私...(笑)

全ては50話のせいな気がする。


50話見たら、全視聴やったるぜおら!ってなったし、それに発破かけてくれる人たちもいたし、本当アイカツのおかげで出会えた人たちのおかげで全視聴できたんだよなーって話で、その人たちには感謝しかない...。


硝子ドールに出会えて良かった。
藤堂ユリカに出会えて良かった。
一年前の9月16日にアイカツを視聴し始めて良かった。
50話を見て良かった。
101話を見て良かった......
アイカツ好きな人たちと知り合えてよかった。
アイカツ好きな人たちと話すことが本当に楽しかった。


次はアイカツスターズ視聴の道を進もうかな、と思えてきた。それもアイカツ好きな人たちが発破をかけてくれるから。(アイカツ好きな人たちの連携力はやばい)(やばい)(褒めてます)


178話までありがとう。
アイカツを作ってくれてありがとう。
アイドル活動、ありがとう。
カレンダーガール、ありがとう。
SHINING LINE*、ありがとう。
SDS、ありがとう。
硝子ドール、ありがとう。


ありがとうが溢れ出てるわ、本当。


でも本当に本当に、アイカツが好きだって思うし、みんなにアイカツを見てほしい。アイカツの楽曲は女児アニメの範囲を超えてるぞ...ストーリーも女児アニメの範囲を超えてるぞ...!(大絶賛してる)

そしてできれば藤堂ユリカを推してくれ(ユリカ狂全開)



...はあ。



アイカツ、本当ありがとう。
ユリカ様、ありがとう。
いちご、ありがとう。
あおい姉さん、ありがとう。
蘭、ありがとう。
スミレ、ありがとう。
ひなき、ありがとう。
マスカレードにもう一回会いたい。
大空あかりの成長をずっと見守りたかった。
アイカツから離れたくない...。



でも、いつまでもしがみついてるわけにはいかないよね。

ラブライブ!からラブライブ!サンシャイン
アイカツ!からアイカツスターズ
公式が道を用意してくれてる

見てみなきゃ分からないことがある
から見てみなきゃね...。


ユリカ様にもう一回会いたい...。


いや、でもアイカツが私の中から消えることは一生ないし、私は一生ユリカキチだし。

本当、ユリカ様ありがとう。


うん、アイカツ最高。
ずっとずっと大好き。
それを言いたかった(長い)

しばらく引きずると思うけど、私は元気です。(?)


{DFC8FC91-37DA-43EA-93DE-5633379B2F76}

{2578FB96-C296-409A-A0A7-E2DA1CC3F466}

{3AE44EBD-E912-4E73-8A24-4471CC3290E2}

{C5D8AE01-C302-4927-A667-7499A82957FD}

{A44D0EE5-F024-4A58-A200-9969112B4151}

{14ACD39C-1DA0-4985-B85D-4691858A56B1}

{413FEF0A-1902-4CA1-9E4B-784492FEA76A}

{FEF53350-F0FE-4232-9BE2-998FE84CB4C8}

{B69AECEA-253E-48AD-B904-C5DB9049579B}

{C70E7C09-05E2-42ED-B193-77420B111267}

{08722D4B-7D86-4B18-AB13-5A34D1DED8C8}

{EEFE57ED-F058-442F-914C-13EDF2739B6D}

{DE4C9EC7-DA9A-4350-B6FA-418E17E44344}

{3C18FA5A-D3D1-4D8C-BF2C-C99B0C26C318}

{F771BAA1-6652-4190-97AB-F71D6D4DC16A}


AD