少女への強制わいせつと強盗容疑で逮捕され、釈放されたサッカーJリーグの茂原岳人元選手(28)について、東京地検は22日、被害者とされた少女側からの告訴が取り下げられたことを明らかにした。処分保留のまま任意の捜査を続けるという。
 茂原元選手は東京都渋谷区内の駐車場で昨年12月、少女にわいせつな行為をし、現金数万円が入った財布を奪ったとして今月13日に逮捕されたが、拘置期限前の19日に釈放されていた。
 茂原元選手は容疑を否認していた。 

見過ごされてきた科学研究の「無駄遣い」 有効活用の方策は…(産経新聞)
義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)
防波堤に大発生? 木更津のヒトデ干し(産経新聞)
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す(産経新聞)
「税金を有効に」 武幸四郎騎手らが確定申告(産経新聞)
AD