JR東日本東京支社によると、目白駅付近で23日夜に発生した架線トラブルにより、運転を見合わせていた埼京線と湘南新宿ラインが午後10時45分ごろ、全線で運転を再開した。これで運転を見合わせている区間はなくなった。

 また、駅と駅の間で立ち往生した電車は計3本で、計約4700人が電車内に一時閉じ込められていたことも分かった。東京消防庁によると、電車に閉じ込められていたとみられる21歳と25歳の女性が気分が悪くなるなどして、救急搬送された。

【関連記事】
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因
東急東横線でも男性はねられ運転見合わせ 目黒
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京-高尾の快速運転見合わせ

前田日明氏、国民新党から出馬も…外国人参政権反対で一致(スポーツ報知)
<みんなの党>「参院選出馬20人以上に」渡辺代表(毎日新聞)
<児童虐待>厚労省と文科省が指針策定(毎日新聞)
豚舎2棟が全焼、550匹焼け死ぬ…福島(読売新聞)
機密費使途は全部記録=一定期間後に公開-鳩山首相(時事通信)
AD