全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

ホームページを見ていたら

道の駅原尻の滝 チューリップフェスタ2017 が

4月1日(土)~14日(金)となっていたので、昨日急遽見に行ってきました。

 

 

 

 

 

道の駅原尻の滝は “大分県豊後大野市緒方町” にあり、私のところからは九州自動車道を南下して熊本ICで下り、一般道を大分県まで走らねばなりません。

 

途中、熊本地震による通行止め区間があって大きく迂回するのですが、この日は渋滞にも巻き込まれ、結局3時間以上もかかってしまいました。

 

 

 

 

 

遠くに見えている建物が道の駅なのですが、緒方町では毎年 4月の第1土曜日から第3日曜日の期間に周囲の畑に約100種類40万本といわれるチューリップを栽培し、フェスタが開催されます。

 

HPになぜ “4/14(金)” までとなっていたのかわからないのですが、昨日の様子ではおそらく今日明日(土・日)も開催されているはずです。

 

私は過去4~5回はこの道の駅に来ていますが、チューリップフェスタの期間は初めてなのです。

 

 

 

 

 

 

付近の畑には、チューリップだけでなく、菜の花やレンゲソウなども咲いていました。

レンゲソウは子供の頃はよく見たけど、最近間近で見たのは久しぶりの気がします。

 

 

 

 

一部のチューリップ畑では、好きな花を1本100円で摘み取るイベントも行われていました。

 

 

 

 

 

そして この道の駅の最大の魅力は、東洋のナイアガラと称される “原尻の滝” ですね!

まずは、チューリップと原尻の滝のコラボです。

 

 

 

 

チューリップ畑の先に、滝が見えますか?

 

これが幅120m、高さが20mの、“日本の滝100選” にも選ばれた原尻の滝です。

この滝の特徴は、周囲をぐるっと回っていろんな方向からの姿を見れることです。

 

既に何度かレポートしていますが、今一度写真を紹介することにします。

 

 

 

 

 

まずは滝の上部からです。

シャッタースピードを変えて、2枚の雰囲気の違う写真にしています。

 

のどかな田園風景の中を流れる緒方川が、突然この半円形の弧を描く崖から流れ落ちます。

ここは、その昔阿蘇山の大噴火で流れ出した火砕流でできた溶岩台地を、緒方川が長い年月をかけて浸食し、作り出した景観なのだそうです。

 

本物のナイアガラと比べればはるかにスケールは小さいでしょうが、その景観の美しさでは負けていないと思います。

 

 

 

 

落下口は途中に岩盤があるので、かなり接近して覗き込むことができます。

 

この滝口に沿って車も通れる道路があるのですが、2009年には誤って車が転落し、死亡事故が発生したのだそうです。

 

 

 

 

 

次は滝の左手からの写真です。

滝の上に道路が走っているのが分かりますね。

 

普通は観光客が行き来するのですが、たまに車が通ります。

 

 

 

 

そして滝の下流に架かる吊橋、“滝見橋” を渡ります。

この吊橋、結構揺れるのです。

 

 

 

 

これが吊橋の上から、原尻の滝の正面を撮ったものです。

ご覧のように、河原に下りて下から見上げることもできます。

 

 

 

 

 

最後のこの写真が、滝の右手から写したものです。

このように、いろんな角度から違った姿を見れるのが、この滝の魅力だと思います。

 

そしてこの周辺、公園にもなっているので、平日にもかかわらずとっても人が多いです。

 

 

 

 

桜の花が、盛んに散って花吹雪が舞っていました。

 

さて、この後、もう一カ所立ち寄りましたので、次回はその紹介です。

関東&福島の旅のレポートは、そのあとで再開させて頂きます。

 

 

どくしゃになってね…

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。