全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

道の駅を出て7~8分程で

角島大橋(つのしまおおはし) にやってきました。

 

 

 

 

この角島大橋には私は過去3回程来たことがあり、このブログでも既に2度紹介したことがあります。

それでも、何度来ても飽きないのがここの景色だと思います。

 

 

 

 

この写真は、先ほど “道の駅北浦街道豊北” から撮った橋の全景です。

道の駅からここまでは6kmの距離で、同じ “下関市豊北町” になります。

 

以前のブログにも書いているので重複しますが、もう一度この橋を紹介しておきましょう。

 

 

 

 

“角島(つのしま)” は、豊北町の沖合1.5kmの響灘に浮かぶ離島です。

真ん中がくびれた鼓の形をしていて、周囲1.7kmほどの島で、現在千人近くの人が暮らしています。

 

きれいな海水浴場などもあり、昔から観光客や海水浴客は対岸の特牛(こっとい)などから船で渡っていました。

 

角島大橋が開通したのは2000年11月ですが、その長さ “1780m” は、通行料のいらない離島架橋としては、沖縄県の “古宇利大橋(こうりおおはし)”“1960m” に次いで全国2位でした。

 

ところが昨年(2015年)1月に、沖縄県の宮古島と伊良部島を結ぶ “伊良部大橋(いらぶおおはし)” が開通し、これは全長 “3540m” ですから、大きく引き離されてしまいました。

 

 

 

 

 

そんないくつもの長大橋の中でも、ここ角島大橋の強みは、その形の美しさです。

今まで数々のコマーシャルやドラマの舞台としても登場してきましたが、その絶妙なカーブや上り下りから、どの方向からも絵になる、というのがこの橋です。

 

橋の中ほどの左手に見える小さな島は “鳩島” といいますが、この島を避け、また船を通すために一部を競り上げたことからこの美しい姿になったのだと思います。

 

橋に至る道路のちょっと手前から坂道を上ると、角島大橋を正面から見下ろす小高い場所があり、上の2枚はそこから撮ったものです。

 

 

 

 

下から見上げたその撮影ポイントです。

バイクなどが停まって、何人かが見下ろしているのが分かりますね。

 

実はここ、「車を停めないでください」 と看板があったのですが、ちょっとだけ停車して急いで撮影しました。(;^_^A

 

そして次は、下の道路に下りて、橋に向かって右側にある “海士ケ瀬公園(あまがせこうえん)” からの撮影です。

 

 

 

 

これは橋の右手からの写真になりますが、先ほどの正面からとはまた違った、絶妙なカーブが美しいですね。

 

この “海士ケ瀬公園” には十分な広さの駐車場があります。

ここに駐車して、先ほどの正面の高台には歩いて上った方が無難かもしれません。

 

 

 

 

 

ここから眺める海の色もとってもきれいです。

 

角島との間の海峡を “海士ケ瀬” と呼ぶのですが、日本海と響灘の海流の変化によって大潮の時は最大1mの落差が生じ、美しいグラデーションを生み出すのだそうです。

 

そしてこの公園から道路を横断して、橋の左側にも展望台があります。

 

 

 

 

この写真にある、橋の左手の展望台に移動します。

まずは道路を渡る際に、写真を1枚!

 

 

 

 

そして左手展望台からの眺めは次の写真です。

 

 

 

 

 

ここから、先ほどまでいた “海士ケ公園” が見下ろせます。

 

 

 

 

 

 

さて、では橋を渡ることにしましょう。

 

 

 

 

橋のちょうど真ん中付近に、2~3台停められる駐車スペースがあります。

そして橋を渡りきるとすぐ左手にも公園があり、これは “瀬崎陽(あかり)公園” といいます。

 

かつてこの場所に 「燈明台」(昔の灯台) の “陽(あかり)” があって船の航行を安全に導いたことからこの名前がつけられています。

 

この瀬崎陽公園からの角島大橋の姿は、また違った形です。

 

 

 

 

この角島大橋は、見る場所、見る方向からそれぞれ違った美しさがあるのが魅力だと思います。

 

このあと、島に入っていつものお店で買い物などをしましたが、以前にも紹介しているのでこれは割愛します。

 

では、次回は下関市内に戻ってからの観光です。

 

 

※参考:前回のレポート

 「山口県日帰り旅:角島(つのしま)」(2010/11/29)

 「西長門海岸随一の絶景!“角島大橋”」(2012/4/30)

 

 

どくしゃになってね…

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。